FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |ヘアケア

えっ!これってクセ毛だったの!? 梅雨~夏時期のパヤパヤ毛を撃退した「酸性ストレート」 #Omezaトーク

Share
えっ!これってクセ毛だったの!? 梅雨~夏時期のパヤパヤ毛を撃退した「酸性ストレート」 #Omezaトーク

雨や湿気の多いこの時季、朝きちんとスタイリングしたはずの髪が広がったり、表面の毛がパヤパヤっと大量にうねってきたり。髪のお悩みごとはありませんか? まさにパヤパヤっとした毛に悩み続けていたものの、半ばあきらめかけていた編集nanoが、今年出会ったサロンメニュー「酸性ストレート」について語ります。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

例年に比べて梅雨入りが遅い今年。でも、いよいよ今週末から雨の日が多くなりそうですね。雨の日は、ちょっぴり憂鬱です…。水不足になれば困るのはわたしたち人間や生物なので、雨自体はありがたいものなのですが、とはいえ体調面ではだるさを感じたり、湿度が高くて蒸し暑かったり、傘を持って歩かなくてはいけないわずらわしさがあったり。服や体が雨で濡れるのもやっぱりイヤ! そして、最もテンションが下がるのが、「髪の毛のパヤパヤ毛が大量発生してしまうこと」でした。

雨の日に限らず、自分の汗や湿気の多い場所ですぐにパヤパヤっとした毛が髪の表面から飛び出てきてしまうのが本当に悩みなのです。オイルやワックスでなんとか抑えようとしても、効果は一瞬で、時間が経つと表面の髪がパヤパヤ、モワモワっとしてしまいます。そうなると、見た目上のキッチリ感が損なわれるので、仕事で社外の人とお会いするときなどは本当に困りもの。

雨の日でなくても写真のような状態になるのが夏場のスタンダート

世の中には雨でも髪の毛がキレイな人がいっぱいいるのに、この差は一体なんなのか。なにがちがうのか! 美容師さんに相談したり、TikTokなどで美容師さんが上げている動画を見たりして、目に留まったのが「酸性ストレートをかける」でした。
酸性ストレートとは縮毛矯正の種類のこと。従来の縮毛矯正はアルカリ性薬剤を使用していたようなのですが、酸性ストレートは薬剤が酸性で、アルカリ性のものよりもやさしく、細毛や軟毛にも向いているのだとか。(※髪へのアプローチの違いやメリット・デメリットはかかりつけの美容師さんに質問してみてください)

縮毛矯正と聞くと、“クセ毛の人が髪の毛をピンっとまっすぐにさせるメニュー”と想像する人が多いのでは。わたし自身、毛先が外にハネやすい自覚はあったものの、逆に外ハネのヘアスタイルに活かせたりしていたので悩んではいませんでした。けれど、美容師さんが言うんです。
「nanoさん、そのパヤパヤっとした毛は、じつはクセ毛です」
「え~! うそ、これってクセ毛なんですか!?」
話を聞くと、ダメージがかかった毛が表面に浮き出てきてしまうケースもありはするものの、わたしの場合はクセ毛によるものなので、どんなに高価なトリートメントでケアをしても根本的な解決にはつながらないというのです。これは知らなかったので衝撃的でした。

そしてそんなことを聞いてしまったらもう、酸性ストレートをかけるしか選択肢は残されておらず。6月の頭頃に施術してもらってきました。


こちら、ドライヤーとブラシのみでこの状態です。ナチュラルに髪の毛がまっすぐまとまります! なかなか寝相がいいとは言えないわたしですが、朝起きても寝グセに悩まされることもないですし、なんといっても圧倒的にパヤパヤっとした毛の頻出度が激減しました! 写真にも若干、表面に浮いている毛が映っていますがわたし個人ではまったく気にならないレベルです。これは快適過ぎる。


ビフォーアフターの写真を比べるとこんな感じです。髪型のちがいはさておき、表面の髪の毛のパヤパヤ具合が全然ちがいますよね。本人は大満足です(笑)。

また、実際に酸性ストレートをかけて感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

【メリットに感じたこと】
・ブラシでとかして、ドライヤーするだけで髪がまっすぐになる
・ドライヤーが短時間で済むようになった(※個人の体感による)
・髪の広がりが抑えられる
・コテで巻いてOK
・出かける際の身支度の時間が少なくとも10分は減った。とくに出社時のラクさに感動さえする
・必要以上に髪のことで落ち込まなくなってストレスフリー!


【デメリットに感じたこと】
・施術時間が長い、コストがかかる
・酸性ストレートをかけたときにもともとのヘアカラーの色がかなり抜けて明るくなった
・施術から2週間半くらい汗をかいたときやシャンプー後に、頭から薬剤のニオイ(硫黄のようなニオイ)がした
・クセ毛を活かしながらコテで髪を巻いていたときよりもスタイリング技術が必要と感じる
・デメリットではないのですが、縮毛矯正は髪の毛に負担がかかる施術なので、見た目はサラサラでもダメージをかけたという認識とホームケアが必要

デメリットも挙げさせていただきましたが、正直それを上回るメリットの大きさがあると感じています。パヤパヤっとした毛に悩まされている人には、選択肢に酸性ストレートを入れてみて、美容師さんにご自身の悩みを相談してみるのもよいかもしれません。少しでも参考になっていればうれしいです。(編集nano)

 

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Beautyアラフォー編集者が、取材をきっかけに“メリハリ美容”を続けてみて感じたこと #Omezaトーク

    アラフォー編集者が、取材をきっかけに“メリハリ美容”を続けてみて感じたこと #Omezaトーク

    0
  2. Beautyオシャレな見た目で楽しくボディケア♡ 背中・わき・腕などパーツ別カミソリが薄着の季節に活躍 #Omezaトーク

    オシャレな見た目で楽しくボディケア♡ 背中・わき・腕などパーツ別カミソリが薄着の季節に活躍 #Omezaトーク

    0
  3. Beauty1本あると便利過ぎ♡ 中顔面の間延び感が緩和! 面長女子のリピ買いふたえアイライナー #Omezaトーク

    1本あると便利過ぎ♡ 中顔面の間延び感が緩和! 面長女子のリピ買いふたえアイライナー #Omezaトーク

    0
  4. Beauty頭皮も髪のお悩みもトータルケア! 新ブランド「WELLP」の薬用スカルプシャンプー&トリートメント #Omezaトーク

    頭皮も髪のお悩みもトータルケア! 新ブランド「WELLP」の薬用スカルプシャンプー&トリートメント #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP