FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |スキンケア

美容研究家が愛飲! 美肌復活のスペシャルドリンクは「酒かす」だった

Share
コップに甘酒が入っている

特別暑さが厳しい今年の夏は、お肌も体も疲労困憊。「コンディション最悪!」という方が多いかもしれません。こんなときこそ、超お手軽な「美容ドリンク」が強い味方になってくれそう!? 美容研究家・岡江美希さんが毎朝飲んでいる「酒かすドリンク」をぜひ参考にして、この夏を乗り切って。

監修 : 岡江 美希 (美容研究家)

元ミスユニバース公式コーチ、ニューハーフ美容研究家。全国での講演会やブログ、SNS等で美の秘訣を発信中。自身がプロデュースする化粧品は、素肌の美しさを引き出す「無添加」にこだわり続けている。
オフィシャルブログ「美肌は太陽が好き」

Contents 目次

日焼け対策の最重要スキンケアとは?

ローションパックしている女性の画像

私が美容を語るとき、ひたすら言い続けていますので、もう「耳にタコ!!」なんて人もいるかもしれませんが、やはりスキンケアは「うるおい」を与えることが最重要。うるおっていれば細胞の循環がうまくいき、ターンオーバーがスムーズになります。ローションパックを毎日のケアに取り入れていると肌がキレイになるのは、それが理由です。だから日焼けしたときにも、保湿は必須。ローションパックができない日は、手でしっかり肌を押さえるようにして、何度も「重ねづけ」できるといいですね。化粧水で肌をうるおしたあとは、保水力の高いヒアルロン酸が高配合された美容液を塗ると、なおよし!

もうひとつおさらいしておきたいのは、日焼けで肌荒れをおこしたとき、皮膚科へ行くかどうかの目安のひとつは「かゆみがあるかどうか」でしょう。少し赤みが出てきているくらいなら保冷剤などでしっかり冷やしてから保湿しておけばおさまりますが、「かゆみ」が出てきたらそれは既に炎症のサイン。化粧品をあれこれつけると悪化する恐れがあります。処方された薬を使い、肌が回復するまでしっかり「治療」を続けましょう。後々のダメージにつながりますから、絶対に自己流のケアはしないでくださいね。

さて、ダメージ肌のときに食べたいものは?

次のページでは、美容家岡江さんが日々している美肌の秘訣をお届けします。

 

1/2ページ

関連記事

  1. Beauty今年は夏が長い!? 顔・体も使えて、うるおいを与える多機能UV下地2つ#Omezaトーク

    今年は夏が長い!? 顔・体も使えて、うるおいを与える多機能UV下地2つ#Omezaトーク

    0
  2. Beauty日焼け止めは飲む時代!おしゃれでとりやすいおすすめサプリ #Omezaトーク

    日焼け止めは飲む時代!おしゃれでとりやすいおすすめサプリ #Omezaトーク

    52
  3. NEWBeautyあの「スイカバー」と限定コラボ! かわいい見た目の機能派UVスティックでUVケアをもっと楽しく♪ #Omezaトーク

    あの「スイカバー」と限定コラボ! かわいい見た目の機能派UVスティックでUVケアをもっと楽しく♪ #Omezaトーク

    0
  4. Beauty春夏こそ透明感を高めて!タイプ別おすすめブライトニングアイテム

    春夏こそ透明感を高めて!タイプ別おすすめブライトニングアイテム

    0

おすすめの記事PICK UP