FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    164

時間がない朝はピンポイントでここだけ!

毎日続けるためには、モチベーションも大切! 変化を実感するためにも、顔ほぐしを行う前に、まずは真正面、真横、斜め45度の3か所から自分の顔を撮影して、客観的に観察してみることをおすすめします。初めて行う場合は、半顔ずつ行うのもひとつの手。

朝、2ステップの顔ほぐしを行うことで、血色がよくなり、メイクののりもアップします。1ステップ30秒ほどなので、バタバタする朝でも手軽にできますね。

<顔ほぐしのやり方>

顔ほぐしの工程1

1、胸鎖乳突筋を親指と残りの指でつかみ、上から下へと10回もみほぐす
※顔を横に向けたとき、首すじに浮く太い筋が胸鎖乳突筋です。この部分を親指と残りの指ではさみ、しっかりとほぐしましょう。

顔ほぐしの工程2

2、人さし指と中指で耳をはさんで、前とうしろ各10回ずつくるくる回す
※これだけでも血行が促進され、血色がよくなります。

さっそく今日から実践できる顔ほぐしを実践して、みなさんも美しい顔を目指してみてはいかがでしょう?

参考書籍
千波著『小顔が止まらない!魔法の顔ほぐし』(ワニブックス)

『小顔が止まらない!魔法の顔ほぐし』の書影

文/粕谷麻衣 写真/長谷川梓

連載・関連記事

  1. 制限するより改善!美容家が実践するおからパウダーを活用した食事法

  2. 巡りをよくして「やせスイッチ」をONにする千波式太もものストレッチ

千波 Chinami

千波 Chinami

ダイエットを成功に導く、コーチングやエクササイズレッスンの開催をメインに活動中。自身も20kgの減量とリバウンドを経験し、エステ講師と加圧インストラクターを経て「ダイエットがうまくいかない原因がメンタルにある」ということに気がつく。その後「モチベーション」を組み込んだトレーニング教室で独立すると、半年で満員となる人気教室に。現在も「女性が自分らしく楽しく生きるためのサポート」を積極的に行っている。著書に「小顔が止まらない! 魔法の顔ほぐし」(ワニブックス)や「肥えグセが吹っ飛ぶ やせるストレッチ」(ワニブックス)がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    164

関連記事

  1. Beauty植物が作り出す「フィトケミカル」の力で紫外線対策! 肌ダメージを修復するアイテム2つ #Omezaトーク

    植物が作り出す「フィトケミカル」の力で紫外線対策! 肌ダメージを修復するアイテム2つ #Omezaトーク

    0
  2. Beauty気分が上がる! 夕方までスッキリ小顔をキープするコツ[メイク前のマッサージ編]

    気分が上がる! 夕方までスッキリ小顔をキープするコツ[メイク前のマッサージ編]

    25
  3. Beautyこんな感覚は初体験! 1回で翌日の効果がすごい! 全身コルギの変化におどろき〜 #世界の美容術

    こんな感覚は初体験! 1回で翌日の効果がすごい! 全身コルギの変化におどろき〜 #世界の美容術

    45
  4. Beautyお正月太りを引きずっていたら「ミオドレ」で解決! お腹、顔…気になる部位はぜ~んぶお任せ! #Omezaトーク

    お正月太りを引きずっていたら「ミオドレ」で解決! お腹、顔…気になる部位はぜ~んぶお任せ! #Omezaトーク

    43

Pickup