FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    12

ケークサレ画像

美容や健康に気を使いながら、罪悪感なくスイーツを楽しみたい、そんな思いを込めた“夢見菓子”。オーナーパティシエの山本蓮理さんは、「お菓子作りは子どもの頃から、人を幸せにできる魔法でした。今、“低糖質”という要素が加わり、ますますお菓子作りが幸せな時間になっています」と話します。今回は、著書『シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子』から、『スモークサーモンとクリームチーズのケークサレ』のレシピをご紹介しましょう。


基本の材料の置き換えについて

山本さんが泡立てている画像

一般的なおいしいお菓子の材料は、バターや砂糖、卵、小麦粉など。糖質もカロリーも気になりますね。

「砂糖は100%が糖質、小麦粉は70%以上が糖質でできています。お菓子を食べると太ってしまう理由は、こうした糖質が高い材料を大量に使用するため。低糖質スイーツは、砂糖と小麦粉を使用していないので、一般的なお菓子と全く同じ味わいというわけではありませんが、“新しいおいしいもの”として楽しんでいただけたらと思っています」と山本さん。

山本さんが作る低糖質スイーツは、小麦粉の代わりに、アーモンドパウダーや大豆粉、おからパウダーを使用し、砂糖の代わりに植物性甘味料のラカントSを使用しています。
ガトーショコラで比較すると、一般的なものと山本さんの低糖質スイーツでは、糖質は1/3、カロリーは1/2ほどに抑えて作ることができます。

今回の『スモークサーモンとクリームチーズのケークサレ』は、豆腐とアーモンドパウダーを使用しています。

「アーモンドは、 抗酸化作用をもたらすビタミンEを多く含み、食物繊維も豊富。カロリーが高いため、おから(おからパウダー)との配合でバランスをとり、カロリーを抑えられるよう工夫しています」

アーモンドパウダーには、皮つきと皮なしの2種類ありますが、書籍では色が薄く風味もマイルドな皮なしのものを使用しています。スーパーやネットショップでも手軽に購入可能。

「ケークサレは食事ケーキともいわれ、食事にしても楽しめる一品です。レシピではお豆腐を使ってヘルシーに、かつなめらかな食感を出しています。私もよくお昼ご飯にしたり、ワインに合わせて食べたりしています」

ケークサレは、ほうれん草やブロッコリー、肉、魚などお気に入りの食材でアレンジすることが可能。「チーズとも相性がいいので、ぜひ入れたほうがいいですよ」と山本さん。もし、もの足りないと思ったら、塩とブラックペッパー、パルメザンチーズを足してみるといいそうです。

低糖質スモークサーモンとクリームチーズのケークサレのレシピ

ケークサレ画像

間違いない組み合わせ! 子どもから大人まで喜ばれる味でワインにも合うちょっと自慢の一品です。( 1/8カットあたり 糖質0.99g 124kcal)

【材料 (8×18×6cmパウンド型1本分)】
油……50g
豆腐……75g
卵……2個

[A]
・アーモンドパウダー……30g
・塩……適量(2、3 つまみ程度)
・ベーキングパウダー……4g(小さじ1)

[B]
・ブロッコリー……60g
・スモークサーモン……30g
・クリームチーズ……30g

ブラックペッパー……お好みの量

【準備】
・オーブンは180℃に予熱する
・[A]は同じ器に合わせて量っておく
・型に型紙を敷く

【作り方】

野菜材料画像

(1)ブロッコリーとスモークサーモンをひと口大からやや小さめくらいに切る。あまり気にせず好みの大きさで大丈夫。クリームチーズは量ったら使うまで冷蔵庫に入れておく。

混ぜている画像

(2)ボウルに油と豆腐を入れ、ハンドミキサーの低速〜中速か、泡立て器でぐるぐるとよく混ぜる。多少、粒が残っていても大丈夫!

卵を加えた画像

(3)卵を加えてしっかりと混ぜ、なめらかになったら[A]を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

チーズを入れている画像

(4)[B]の材料を入れて軽く混ぜ、型に入れて空気を抜く。クリームチーズは 1cm角程度にちぎり入れる。

ブラックペッパーをふっている画像

(5)表面にブラックペッパーをふり、180℃のオーブンで40分焼く。粗熱が取れたら型からはずして冷ます。

出来上がり画像

低糖質な肉や魚、チーズを具材にすれば、豆腐との組み合わせで、たんぱく質も豊富にとれるメニューになりますね。見た目も色とりどりのオシャレメニューなので、パーティシーズンにも活躍しそうです。

文/庄司真紀

参考書籍『シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子』

書影

連載・関連記事

  1. 低糖質&低カロリーのお菓子を作ろう! 1ピース150kcal以下、糖質5g以下に計算された人気パティシエの簡単『バナナブレッド』レシピ

  2. 驚異の糖質80%カット超! おいしさそのままシャトレーゼのおすすめ低糖質スイーツ

  3. もしかしたら糖質を減らし過ぎ?! 自分に合った「適正糖質」量を知ろう

山本蓮理 (やまもと・れんり)

山本蓮理 (やまもと・れんり)

低糖質&低カロリー&グルテンフリースイーツ専門店『夢見菓子』オーナーパティシエ。低糖質&低カロリースイーツレシピを発信する『夢見レシピ』主宰。「ダイエット中の人や、健康に気をつかっている人にもストレスフリーに甘いものを楽しんでほしい」という思いのもと、低糖質スイーツの開発・レシピ提案を行っている。これまでの経験を生かして資金・資格なしからのお菓子屋さん開業支援も展開し、レンタルキッチン事業や開業相談も行う。(一社)日本フードアナリスト協会認定講師としても活動している。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12

関連記事

  1. Diet混ぜて焼くだけなのに絶品! 低糖質スイーツ専門店の『おからのマフィン』レシピ

    混ぜて焼くだけなのに絶品! 低糖質スイーツ専門店の『おからのマフィン』レシピ

    59
  2. Diet低糖質&低カロリーのお菓子を作ろう! 1ピース150kcal以下、糖質5g以下に計算された人気パティシエの簡単『バナナブレッド』レシピ

    低糖質&低カロリーのお菓子を作ろう! 1ピース150kcal以下、糖質5g以下に計算された人気パティシエの簡単『バナナブレッド』レシピ

    17
  3. Dietアップルパイ、プリン、ベイクドチーズケーキ、ホットケーキ、いちばん糖質が高いのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    アップルパイ、プリン、ベイクドチーズケーキ、ホットケーキ、いちばん糖質が高いのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    0
  4. Diet1ピース150kcal以下、糖質5g以下♪ プチギフトとしても喜ばれる、人気パティシエの簡単“低糖質&低カロリー”お菓子レシピ3選

    1ピース150kcal以下、糖質5g以下♪ プチギフトとしても喜ばれる、人気パティシエの簡単“低糖質&低カロリー”お菓子レシピ3選

    0

Pickup