FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    0

材料2つでもっちりのび~る新食感♡ SNSで話題沸騰中の「ねるねるヨーグルト」を作ってみた! #Omezaトーク

腸活や免疫力アップなど、美容や健康の意識を高く持つみなさんにとって、すっかりヘルシーアイテムの王座的存在のひとつになったヨーグルト。今日は、SNSを通じていま話題沸騰中の、明治ブルガリアヨーグルトを使った「ねるねるヨーグルト」を実際に作りながらご紹介します! 


レンチンで作れる話題の新食感ヨーグルト「ねるねるヨーグルト」を知ってる?

今年4月、明治ブルガリアヨーグルトの公式アカウントに登場し、話題を集めたのは、なんとヨーグルトがびよ~んと伸びるという「ねるねるヨーグルト」のレシピ。ブルガリアヨーグルトのファンのみなさんをはじめ、ヨーグルト好きのみなさんから、「なにこれ、やってみたい!」「おもしろそう」と多くの反応がありました。

あのブルガリアヨーグルトがびよ~んと伸びるだなんて…まさに衝撃的なレシピ映像! でも、なんだか一度お試ししてみたくなりませんか…?

編集部員が実際に作ってみた。簡単に作れる? どんな味&食感なの?

ヨーグルト好きとして、また、話のネタとしてもこれは実際に作って食べてみなければ! そう思い立ちさっそくスーパーで「明治ブルガリアヨーグルト」を購入。「ちょっと作ってみる?」と子どもに声をかけると、小学生の子どもたちだけでなく高校生の息子まで「やるやる!」と乗り気に(笑)。

【材料(1人分当たり)】
明治ブルガリアヨーグルト…100g
片栗粉…10g

ブルガリアヨーグルトのほかに必要なのは片栗粉10gと、電子レンジと、計りのみ!

ヨーグルト100gに片栗粉10gを入れて、なめらかになるまで混ぜます。

最初は少しかたいですが、混ぜていくうちになめらかに。ここでダマがなくなるまで混ぜることが重要です! よく混ざったら600Wの電子レンジで1分30秒加熱します。

まわりがふつふつと沸騰してきたら、レンジからとり出しぐるぐると混ぜます。
とり出すときは、器が熱いので気をつけて。親子で作るときは、このパートのみ大人が行ったほうがよいかもしれません。はじめは鍋つかみなどで器を押さえて行うのがオススメです。

さらにスプーンでぐるぐるかき混ぜると、少し伸びてきました。

もっとぐるぐるかき混ぜるとこの通り。びよーんと伸びたら完成です! スプーンで混ぜるのもよいですが、小さなゴムベラを使うと、ムラなくスムーズに混ぜることができて便利でした。混ぜ方にとくにコツはなく、ただひたすら混ぜるだけでOK。びよよーんとスライム化するヨーグルトに、子どもたちも大喜び。

ほどよく冷ましてから食べてみると、もっちり&ぷるぷるとした食感が、やわらかいくず餅のよう。何も加えなくても新鮮な食感とヨーグルトの酸味が楽しめるのですが、子ども的には少し甘みが足りないようで、ジャムやはちみつ、フローズンベリーを用意してみました。

トッピングするときは、ヨーグルトにトッピングの味が均一に混ざるように、よくかき混ぜます。とくにおいしく感じたのは、フローズンベリーを入れてよくかき混ぜてから、りんごジャムとマーマレードを少しずつトッピングして食べる方法でした。

ピンクの色味もキレイだし、ジャムやフルーツの酸味がヨーグルトの酸味とよく合うんです!  「ヨーグルトをかむようにして食べるのは新鮮」「ヨーグルトだけだとちょっと酸っぱいけど、果物と合わせると甘酸っぱさがすごくおいしい」と、子どもたちにも大好評。

そして、もうひとつオススメなのが、「きなこ+はちみつ」の合わせ技です。

均等に混ぜるのがちょっと大変ですが、まず、きなこをヨーグルトに混ぜ込み、最後にはちみつを少したらします。すると、「もっちり食感の和菓子みたい!」「フルーツもいいけど、こっちもいい!」と、こちらも好評でした。

「作って食べる」など、手を動かしてから食べて楽しむお菓子はお店でいろいろと売っていますが、正直なところ子どもの人数分購入するのは、けっこうな値段になりますし、せっかく食べさせるなら少しでもヘルシーなおやつを、という気持ちもあり、頻繁に買うのはためらってしまいます。その点、ヨーグルトと片栗粉でできる「ねるねるヨーグルト」は、子どもも簡単に作れて、スライム化する様子が楽しめて、乳たんぱく質や乳酸菌もとれるので、子どもも大人も楽しめるおやつレシピといえそう。身近な材料2つで、簡単に作れるので、ぜひ一度お試ししてみてくださいね♪(編集まりりん)

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

協力/明治

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    0

関連記事

  1. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0
  2. Dietかわいいビジュアルなのにお腹の脂肪を減らしてくれる!?女性にうれしいヨーグルトを発見 #Omezaトーク

    かわいいビジュアルなのにお腹の脂肪を減らしてくれる!?女性にうれしいヨーグルトを発見 #Omezaトーク

    79
  3. Diet二層構造のリッチな味わいにうっとり♪ 話題の「ミルコロエイジングヨーグルト」って? # Omezaトーク

    二層構造のリッチな味わいにうっとり♪ 話題の「ミルコロエイジングヨーグルト」って? # Omezaトーク

    0
  4. Dietとろ〜りおいしい!「大豆で作ったヨーグルト」でヘルシーなおかずやおやつが完成! #Omezaトーク

    とろ〜りおいしい!「大豆で作ったヨーグルト」でヘルシーなおかずやおやつが完成! #Omezaトーク

    17

Pickup