FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |食べる

フライパンでジューシーに!プロ直伝の椎茸バター醤油焼き

Share
椎茸バター醤油焼き

椎茸ソテーを作る時、グリルやトースターで焼きすぎたり火が通らなかったりした経験はないでしょうか。料理研究家の高橋千帆さんに、フライパンでできる椎茸のバター醤油焼きのレシピを教えていただきました。水分が飛びすぎず、ジューシーに仕上がるコツを参考にしてください。

Contents 目次

椎茸の丸ごとバター醤油ソテー

バター醤油味のジューシーな椎茸ソテーは、簡単にできておかずにもおつまみにもぴったり!焼きたてにレモンをギュッと絞って食べてみてください。

材料(椎茸6個分)
・椎茸:大6個(約120g)
・水:大さじ2

・みりん:小さじ1
・バター:大さじ2
・醤油:小さじ2

<トッピング>*お好みで
・レモンくし切り:1切れ
・パセリみじん切り:適宜

作り方
1.椎茸は濡れたふきんで拭いて汚れをとり、軸を切る。

軸も捨てずに活用

・切った軸は、石づきを削って一緒に焼いてもOK。
・また、刻んで味噌汁や、炒めものの具にしてもおいしくいただけます。

2.フライパンに1のカサを上にして並べ、水を入れる。ふたをして強めの中火で蒸し焼きにする。

ジューシーに仕上げるコツ

フライパンで焼く際は、最初に蒸し焼きにしてから味付けをすると、ジューシーに仕上がります。

3.ふたを取り、椎茸がじんわり汗をかいていたら、フライパンを弱火にし、みりん、バター、醤油を入れる。

焼き上がりを見極めるには

・椎茸のカサの上からしっかりと水分が出ているかをチェック。サイズが少し小さくなるのも見極めポイントです。サイズが変わっていなければ、まだ火が通っていないので水を足して蒸し時間を延ばしましょう。

4.椎茸をひっくり返しながら焼く。

5.バターが溶けたら混ぜ合わせ、一煮立ちしたら火を止め、冷まして味をしみ込ませる。

6.器に盛り付け、パセリを散らし、レモンを添える。

アレンジのコツ

味変をしたくなったら、
・七味、ゆずの皮を振りかける
・大根おろしを乗せる
・一味マヨネーズをつける
がおすすめ。副菜にもおつまみにもぴったりです!

椎茸バター醤油焼き

最後に

ふっくらジューシーな椎茸のバター醤油ソテーを、作ってみてください。

きのこの冷蔵保存はコチラ
きのこの冷凍保存はコチラ

ベジデイロゴ

関連記事

  1. Lifestyle【セインさんの英語で日本を紹介する2】もはや東京の名所⁉︎「山手線の満員電車」について教えて!

    【セインさんの英語で日本を紹介する2】もはや東京の名所⁉︎「山手線の満員電車」について教えて!

    41
  2. Lifestyleまとめ買い&冷凍保存で年間14万円も浮く⁉︎ 薄切り、皮つき、骨つき…プロが教える「お肉の冷凍保存法」

    まとめ買い&冷凍保存で年間14万円も浮く⁉︎ 薄切り、皮つき、骨つき…プロが教える「お肉の冷凍保存法」

    24
  3. Fitness下半身の筋力を強化!代謝を上げる「スクワットダイエット」

    下半身の筋力を強化!代謝を上げる「スクワットダイエット」

    81
  4. Diet「無限キャベツのもと」を使って、キャベツ+もやしもモリモリ! #Omezaトーク

    「無限キャベツのもと」を使って、キャベツ+もやしもモリモリ! #Omezaトーク

    33

おすすめの記事PICK UP