FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |モチベーション(メンタル)

宅トレ動画クリエイター・竹脇まりなさんが考える「もっと自分を好きになる生き方」 いちばんメッセージを伝えたいのは、自分自身!

Share
竹脇まりなさん

自宅でできるフィットネスや、健康的なライフスタイルなどの動画をYouTubeなどで配信。登録者数は300万人超を誇る、大人気宅トレ動画クリエイター・竹脇まりなさん。多くの人を勇気づけ、魅了する宅トレ動画。その目的は、体に効くトレーニングを配信することではなく、気持ちを動かすことだそう。竹脇さんが、動画に込めた想いとは…? ストレス解消法や、毎日の健康習慣などもうかがいました!

Contents 目次

「もっと自分を好きになろうよ」という言葉をいちばん伝えたいのは自分自身

さまざまな宅トレ動画を配信する竹脇さん。リズミカルな動きにのって一緒に体を動かせば、高い運動効果が得られることも間違いありませんが、竹脇さんいわく、「やせるとか、引き締まるはあくまでも、副産物」なんだそう。

「もちろん、いろいろな知識を活かして、体に効く運動をとり入れています。でも、やせるとか、引き締まったなどの体の変化はある意味、副産物。それよりも、動画を見終わったあとに、『自分を好きになれた!』と思ってもらえることがいちばんの目的です。当然、体は動かすのだけど、結果的にはマインドが動いてほしいんです」

竹脇さんの宅トレ動画では、エクササイズの動きを教えてくれるテロップ以外に、「自分のために運動するのだ~!」「自分は自分でいい!」といった、励ましのかけ声やテロップも。それらの言葉にも、特別な想いが込められているようです。

竹脇まりなさん

「動画中のテロップの言葉は、どう選んでいるんですか?と聞かれることも多いのですが、『自分がいちばん言われたい言葉』を並べているというのが答えです。たとえば自分が運動しているときにどんな言葉をかけられたいか。それだけじゃなくて、自分がつらかったり、落ち込んだりしていた時期のことも思い出し、『こんなことを言われてうれしかった』とか、『きっとこんな言葉をかけられたら支えになったはず!』という言葉を、テロップに落とし込んでいます。客観視すると、視聴してくれる人を応援しているように見えるかもしれないのですが、でも、いちばん伝えたい相手は自分自身。自分の感覚としては、自分から発した言葉を鏡に当てて、自分のところに跳ね返しているようなイメージなんです」

自分自身に向けた言葉でありながらも、視聴者のマインドにもしっかり響く言葉の数々。多くの人がその言葉に、励まされたり、背中を押してもらったり。また、動画を配信するうえでは、視聴者と同じ目線でいることも、意識していることのひとつだと言います。

竹脇まりなさん

「自分にかけたい言葉の、最たるものが『もっと自分を好きになろうよ』なんです。だから、これが私のいちばんのテーマだし、自分自身にもみなさんにも伝えたい言葉です! それから、運動のノウハウについてはみなさんに教えている側の立場かもしれないですが、気持ちの面においては、決して指南する立場じゃないし、みなさんと同じ立ち位置にいます。私こそ、自分をもっと好きになりたいし、自分の体や見た目も好きになりたいと思っていて、そういう言葉をかけられたいし、背中を押してもらいたいひとり。つまり、視聴してくださる人と同じ気持ちです。だからこそ、画面の向こう側にいるみなさんとも、指導をする人と、それを受ける人という関係性じゃなく、“ダイエット友だち”のような感覚でいたいんです」

ヘルシーなものを食べて、お腹も心も整えば一石二鳥!

いつも明るくポジティブ!というイメージがある竹脇さんですが、当然、悩んだり、落ち込んだり、ストレスがたまることも。そんなときの気持ちを落ち着かせるための、秘訣はあるのでしょうか。

「私の場合は、月並みですが、体にいいものを食べて、運動してちゃんと寝る!が、いちばんだと思います。とはいえ…、爆食いでストレス発散!ということもあります。それ自体、悪いことじゃないと思うんです。でも、私の場合は食べ始めると止まらなくて。スパっと切り替えができればいいのですが、食べ続けてしまう…。そんな爆食いをすることもあるのだけど、結局のところ、『体にいいことをする』ほうが、心も落ち着くんじゃないかなぁという結論に至っています。『何も考えず、おいしいものを食べる』というのもアリだけど、そのあとの罪悪感がやっぱり邪魔をするんです。ヘルシーなものなら、たくさん食べても、『私、体にいいことしてるわー』って思いに浸れるし、心も整ってくる感じがするんですよね(笑)」

「心を整えよう」というときは、野菜やたんぱく質を中心とした食事にしているそうですが、最近ハマっているのが、マグロとアボカドなどがのったハワイのソウルフード、「ポキ」。

「気持ちがむしゃくしゃすると食べたくなって、むしゃむしゃ食べるんですけど、おいしいから、心も落ち着くんです。ヘルシーなもので、お腹も心も満たされるって一石二鳥じゃん!って思ったりしながら、気持ちを調整していますね」

白湯とMCTオイルの習慣で、腸内環境も良好に!

ほかにも、ふだんの生活のなかで健康のために実践していることがいくつかあるそうです。

竹脇まりなさん

「朝は必ず、白湯からスタート。朝ごはんは食べるときも食べないときもあるのですが、ブラックコーヒーにMCTオイルを小さじ1杯入れて飲むようにしています。もう、2年くらいこの習慣を続けていますが、私はこれで、とてもお通じがよくなりました!

会社員のときは、便秘が当たり前みたいな生活で、便秘薬が手放せなかったんです。それこそ食生活は荒れていたし、運動もできていなかったし。不健康な生活でしたね。いまは、本当に自然にお通じがあって、腸内環境がよくなったことを実感しています。あと、ルーティンでいえば寝る前にストレッチもしています。軽く体を伸ばしてゆるめると、よく眠れるようになります」

「体にいいものを食べて、運動してちゃんと寝る!」の基本こそが、体はもちろん、気持ちのコントロールにもつながっている。それこそが、ポジティブな笑顔の土台にもなっているのではないでしょうか。

次回は、竹脇さん流の「自分を好きになるためのコツ」や、コンプレックスとの向き合い方などをご紹介します。開発する宅トレグッズに込めた想いも、教えていただきました。

<Profile>

竹脇まりなさん

竹脇まりな(たけわき まりな)
1989年秋田県生まれ。宅トレクリエイター。“宅トレを当たり前の世界に” をミッションに夫のダーウィンと共に宅トレの魅力を広めるため、YouTubeや宅トレブランドMARINESSの運営をはじめ、様々な活動を行っている。YouTubeチャンネルでは、自宅で楽しくできるフィットネスやダイエット料理動画を発信しており、チャンネル登録者数は300万人を突破。

撮影/村上未知 取材・文/柿沼曜子

連載・関連記事

関連記事

  1. Fitness宅トレ動画クリエイター・竹脇まりなさんが考える「もっと自分を好きになる生き方」 金融系企業から、フィットネスの世界へ。転身のきっかけは?

    宅トレ動画クリエイター・竹脇まりなさんが考える「もっと自分を好きになる生き方」 金融系企業から、フィットネスの世界へ。転身のきっかけは?

    0
  2. Fitness“運動の秋”が到来! お腹・脚・お尻を鍛えて、メリハリのあるボディを作るトレーニング3選

    “運動の秋”が到来! お腹・脚・お尻を鍛えて、メリハリのあるボディを作るトレーニング3選

    0
  3. Fitness体が整えば、心の余裕も生まれる! 還暦を迎えたTRFダンサー・SAMさんに聞く! 「ポジティブに年齢を重ねるコツ」 後編

    体が整えば、心の余裕も生まれる! 還暦を迎えたTRFダンサー・SAMさんに聞く! 「ポジティブに年齢を重ねるコツ」 後編

    0
  4. Lifestyle「幸福学」研究者が科学の力で導き出した、自分らしくいるための「手紙を書く」効果

    「幸福学」研究者が科学の力で導き出した、自分らしくいるための「手紙を書く」効果

    0

おすすめの記事PICK UP