FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    6

運動

運動することで体に変化がもたらされますが、腸内細菌の変化とも関係して、体に大きな影響を与える可能性があるようです。海外研究によると体のなかでエンドカンナビノイドと呼ばれる成分が増えると報告されました。大麻のような物質で炎症を抑える作用があるそう。フィットネスの新しい価値として認められるのかもしれません。


運動に秘められる価値の秘密

宅トレに取り組む女性

運動は筋力を高めたり、体重を減らしたりする効果が注目されていますが、一方で、がんや心臓病など多くの病気のリスクを減らすこともこれまでの研究から報告されてきました。その裏には体内の慢性炎症と呼ばれる、炎症反応を抑える効果があることが知られています。

今回、英国ノッティンガム大学の研究グループが注目したのは、運動によって体の痛みを和らげる効果が確認されるとともに、腸内細菌が変化するのではないかということ。それを確かめるために、78人の関節炎を患う人を対象に2つのグループに分けて、第1グループの38人に6週間にわたって毎日15分間の筋力トレーニングをしてもらい、第2グループの40人には特に何せずに過ごしてもらいました。そのうえで、腸内細菌を含めて体にどのような変化が起きるのかを分析しました。

腸内細菌の変化を確認

運動する女性

こうして判明したのが、筋力トレーニングに取り組んでいた人は関節の痛みが軽くなり、その理由に腸内細菌の変化がありました。

具体的には炎症を抑える物質をつくり出す腸内細菌の種類が増えることで、体内の炎症反応を引き起こす「サイトカイン」と呼ばれる物質が減っており、体内の麻薬のような作用をもつ「エンドカンナビノイド」という物質が増えるとわかりました。

エンドカンナビノイドは腸内細菌の変化によって増えると考えられ、炎症を抑える効果の少なくとも3分の1がこの物質によるものだと研究グループは説明します。

運動によって腸内細菌が変化して、結果として全身に効果が波及するというわけです。筋力トレーニングをする際にはいまだに未知の部分もあるこうした腸の変化を意識して、腸活にも取り組むと一層効果が現れるのかもしれません。

<参考文献>

Vijay A, Kouraki A, Gohir S, Turnbull J, Kelly A, Chapman V, Barrett DA, Bulsiewicz WJ, Valdes AM. The anti-inflammatory effect of bacterial short chain fatty acids is partially mediated by endocannabinoids. Gut Microbes. 2021 Jan-Dec;13(1):1997559. doi: 10.1080/19490976.2021.1997559. PMID: 34787065; PMCID: PMC8604388.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34787065/

Exercise increases the body’s own ‘cannabis’ which reduces chronic inflammation, says new study
https://www.nottingham.ac.uk/news/exercise-increases-the-bodys-own-cannabis

星 良孝 <ステラ・メディックス>

星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス代表取締役社長/編集者 獣医師  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。https://stellamedix.jp

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6

関連記事

  1. Healthcare慢性腰痛に高い効果アリ! 海外研究でわかった「水中エクササイズ療法」の実力とは?

    慢性腰痛に高い効果アリ! 海外研究でわかった「水中エクササイズ療法」の実力とは?

    0
  2. Healthcare不調改善、美肌、免疫力アップも常在菌のバランスがカギ! 専門家が提案する“菌ケア”とは?

    不調改善、美肌、免疫力アップも常在菌のバランスがカギ! 専門家が提案する“菌ケア”とは?

    8
  3. Healthcare日本人の3人に1人が“隠れアトピー”!?  肌の常在菌のバランスと腸内環境が注目されるワケ

    日本人の3人に1人が“隠れアトピー”!?  肌の常在菌のバランスと腸内環境が注目されるワケ

    4
  4. Healthcare除菌し過ぎはダメ!? 医師が懸念するアレルギー発症リスクの理由とその対策は?

    除菌し過ぎはダメ!? 医師が懸念するアレルギー発症リスクの理由とその対策は?

    15

Pickup