FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    0

女性とナプキンと月経カップのイラスト

多くの女性が、長年つき合いつつも、なかなか人と語り合うことのない「生理」。FYTTEの会員制コミュニティ「Fan!Fun!FYTTE」では、「生理とフェムケアアイテム」をテーマに、参加者のみなさんと編集部員とで考えていくオンラインクラスを開催しました。他人に聞きづらい生理用品に関するお悩みや失敗談は? 最近話題の「フェムケア」とはいったい何…? 第1回目の今回は、「月経カップ」のお話を中心にレポートします。


今回のテーマは、ずばり「生理」。ダイエット・ビューティ・フィットネス・ヘルスケア分野で活躍するオピニオンリーダー13名とFYTTE編集部員が2022年に流行を予測する「FYTTEヘルスケアトレンド2022」では、注目キーワードのひとつに「フェムケア」をあげています。フェムケアとは、最新のテクノロジーを使わずとも、身近な商品やサービスで女性特有の健康課題を解決すること、自分の体を大切にしようと意識することです。

生理用品やデリケートゾーンケア用品といったアイテムも、こうしたフェムケアのひとつ。多くのフェムケア商品が注目を集めている一方で、使う側にとっては、実際どのようなものがあるのか、その使い心地は?など、まだまだわからないところも多いのではないでしょうか。

そこでFYTTEの会員制コミュニティ「Fan!Fun!FYTTE」では、「生理とフェムケア」をテーマにしたオンライン座談会を開催。参加者のみなさんと編集部員とで、ずばり生理のお悩みについて考えていきました。今回は、“知ってはいるけれどよくわからない”という意見をよく耳にする「月経カップ」の話題についてレポートします。

●座談会に参加した編集部メンバー

水谷:

数年前に月経カップと吸水ショーツをお試し。とくに月経カップが肌に合うと感じ、以来、月経カップを使用。生理中でも運動がしやすいという点が、最大のメリットと感じている。

鈴木:

通常の紙ナプキンを使ってきたが、最近フェムケアの商品がいろいろと出てきているということもあり、吸水ショーツをお試し中。月経カップには抵抗あり。

森下:

月経カップの使用にザセツ経験あり。最近では更年期に入って経血の量も減ってきたことから、紙ナプキンで満足していたが、ここ数か月、吸水ショーツを試している。

「ふだんどんな生理用品を使っている?」という話題から始まったこの座談会、参加者のみなさんからは「肌への影響などを考えてオーガニックナプキンを使っています」「私はナプキンしか使っていないです!」「タンポンが怖くて使えないのですが、月経カップは痛みとかないですか?」といった声が。
とくに月経カップについては「雑誌で見たりしてもなかなか手が出せません」「月経カップは、コップにためた水を捨てていくような感じ?」「月経カップは、ずれてもれたりとかは、あまりないですか?」と、さまざまな声が寄せられました。

生理中の悩みが解消!? 「月経カップ」を使うメリット

月経カップのイラスト

 

鈴木
生理用のアイテムとして、比較的身近なのは「月経カップ」と「吸水ショーツ」でしょうか。月経カップはシリコンでできたカップで、生理中に膣内に入れて経血をためるんですよね。経血がたまったら、捨てて、洗って、装着すればまた使えるという…。私は月経カップを装着するときの姿を想像すると、なかなか手が出せないでいるのですが、実際に月経カップを使っている水谷さんはいかがですか?
水谷
たしかに、最初月経カップを見たときはその大きさに驚く人も多いのかなと思います。ただ、使い慣れれば本当に快適です。私は運動が好きなので、生理中に、生理のことを気にせず体を動かせるのが、最大のメリットだと感じています!
鈴木
生理中に活動の範囲が限定されないのは魅力ですね!
森下
「取り出せなくなったらどうしよう…」という恐怖心はありませんでしたか? 私は5~6年前に一度試してみたのですが、どうも膣内に入れるというのが怖くて、ザセツしてしまいました。
水谷
まず、女性の体の構造や、恐怖心のもとになっていることを徹底的に調べました。その中で、月経カップはタンポンを入れる位置よりも膣の入り口に近いことを知り、取り出せなくなった場合はどこの病院に行ったらよいかもわかり、安心してから試しました。最初はうまく取り出せずにあせったこともありますが、そんなときはいったんお茶を飲んだりリラックスしたりして気分転換し、また試してみて…というのを、何度かくり返しました。
森下
ちなみに、慣れるまで、どのくらいかかりました?
水谷
3回目の生理のときに着脱のコツはつかめていましたが、4回目の生理のときには生理中であることを忘れるほど快適で、「もう今後、ナプキンを使うことはないな」と思うほどには月経カップに満足していました。
鈴木
なるほどー! 使ってみて、ここがよかったなというところはありますか?
水谷
月経カップを使うと、生理の何日目にどのくらいの経血があるのか、ということを目で確認して把握できるんですね。そのため自分の体についての理解がより深まったとも感じています! 生理中のニオイやゴミに関する悩みがなくなったのもうれしいですね。

経血の入った月経カップのイラスト

森下
ゴミが減ることはもちろん、ニオイがしないのはうれしいですね! カップがずれて経血がもれたり、膣内で違和感を覚えるみたいなことはないですか?
水谷
正しく装着していれば激しく動いてもカップがずれるということはないのですが、カップがゆがんでいると経血がもれたり、違和感もあります。装着するときにきちんと確認するのがポイントですね。装着時に乾燥が気になるときは、薬局で売っている潤滑ゼリーを使うこともあります。
鈴木
吸水ショーツについても言えると思うのですが、月経カップが使えるようになっておくと、災害のときや旅行のときなどにもよさそうです。
水谷
そうですね。避難所生活でナプキンを買いに行けないという場合や、生理予定日の間近に旅行に行くけれどナプキンを持っていくか悩む…といった場面などで、月経カップをひとつ持っていれば安心できるのはとても便利だと思います!

ふだんの生理に関する悩みや、フェムケアって実際どうなの?という疑問や体験談などをお話した今回のクラス。
月経カップを使用すれば、生理中の経血やニオイのお悩みはもちろん、安心して運動を楽しめるという編集部員の話を聞いて、FYTTEコミュティ会員の 参加者からは「実際に使用している方の話を聞くと試してみたくなります!」「ニオイが気にならなくなるのはいいですね!」「月経カップは怖くて絶対使わないと思っていましたが、気になって試してみたいと思いました!」といったコメントが寄せられました。

海外だけでなく日本でもさまざまなメーカーがフェムケア関連の商品を扱うようになった今、なかなか手を出せなかったという人の中にも、“フェムケアデビュー”をする人が増えそうな予感です!

次回はオンライン座談会で話題にのぼった「吸水ショーツ」についてレポートします。

FYTTEのファンコミュニティ「Fan!Fun!FYTTE」では、ダイエットやビューティ、健康をテーマにしたオンラインクラスに気軽に参加することができます。
「Fan!Fun!FYTTE」のご参加は、こちらから!

文/FYTTE編集部

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    0

関連記事

  1. Healthcare生理前の女性の変化をサポートするサプリメントを試してみたら…? #Omezaトーク

    生理前の女性の変化をサポートするサプリメントを試してみたら…? #Omezaトーク

    0
  2. Healthcareフェムケア元年でわかった私に合うもの、続けられるもの。#Omezaトーク

    フェムケア元年でわかった私に合うもの、続けられるもの。#Omezaトーク

    0
  3. Healthcareお知らせ機能が充実!生理の日を把握できるアプリ「生理日記-カレンダー」

    お知らせ機能が充実!生理の日を把握できるアプリ「生理日記-カレンダー」

    42
  4. Healthcare月経サイクルが簡単に管理できる♡ 「Flo AIで生理日と排卵日を予測管理するスマートアプリ」

    月経サイクルが簡単に管理できる♡ 「Flo AIで生理日と排卵日を予測管理するスマートアプリ」

    75

Pickup