FYTTE

Healthcare
CATEGORY : ヘルスケア |妊娠・出産

妊娠中のビタミンD摂取はやっぱり大事! 海外研究で赤ちゃんのアトピー性皮膚炎との関連分析

Share
母子

ビタミンDは骨を作るために重要な栄養素としてよく知られています。最近では、腸や免疫系へのよい効果も注目されています。そんななか、海外研究において、妊娠中にビタミンDを摂取することが赤ちゃんの生まれたあとの健康にも影響することが報告されました。生後1年の間にアトピー性皮膚炎になる確率が減るのだそうです。

監修 : 星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス代表取締役社長 獣医師/ジャーナリスト
専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修を担っている。東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。YouTubeステラチャンネルでもヘルスケアの話題を発信。
YouTube:https://youtube.com/@stellach

Contents 目次

ビタミンDの効果とは?

母子

アトピー性皮膚炎の発病には遺伝的な要因のほか、環境要因も影響しています。環境要因のなかには胎児のときの子宮内の状態も含まれます。たとえば、母親の栄養状態、特に免疫系に作用するビタミンDも関連します。なお、母親の体内のビタミンDは、赤ちゃんの出生時の体内のビタミンDとも相関し、アトピー性皮膚炎との関連性が指摘されています。

今回、英国サウサンプトン大学など英国の研究グループは、妊娠している女性およそ700人の半数に、妊娠14週から出産までビタミンDのサプリメント(1日1000 IU)を、あとの半数にはプラセボ(偽のサプリメント)をとってもらって、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の発病に違いがあるかを分析。また、赤ちゃんの生後の免疫機能にも影響すると考えられている母乳育児が結果に影響するかどうかも調べてみました。

出生の1年後に影響が…

母子

こうして判明したのは、ビタミンDのサプリメントをとっていた女性の赤ちゃんは、生後1年時点でのアトピー性皮膚炎が45%減るということです。特に1か月以上母乳を飲んでいた赤ちゃんで、リスク低下が顕著でした。生後まもなくのアトピー性皮膚炎は赤ちゃんの肌の状態、かゆみなどの有無につながり軽視できない問題になります。

生後2年と4年の時点では、このような関連性は見られませんでした。母親のビタミンD不足の影響は生後期間が経過すると続かない点は朗報といえそうです。

妊娠中のビタミンD摂取がすすめられていますが、乳児期のアトピー性皮膚炎に対する効果を示した今回の結果も従来の推奨を裏づけるものになりそうです。妊娠中の栄養のとり方を考えるうえで、参考にしてよいかもしれません。

<参考文献>

Taking Vitamin D during pregnancy could lower the risk of eczema in babies
https://www.southampton.ac.uk/news/2022/07/babies-eczema.page

El-Heis S, D’Angelo S, Curtis EM, Healy E, Moon RJ, Crozier SR, Inskip H, Cooper C, Harvey NC, Godfrey KM; MAVIDOS Trial Group. Maternal antenatal vitamin D supplementation and offspring risk of atopic eczema in the first 4 years of life: evidence from a randomised controlled trial. Br J Dermatol. 2022 Jun 28. doi: 10.1111/bjd.21721. Epub ahead of print. PMID: 35763390.
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/bjd.21721

関連記事

  1. Healthcare母乳の力? 生後3か月間、母乳だけで育った赤ちゃんは喘息になりにくいことが判明

    母乳の力? 生後3か月間、母乳だけで育った赤ちゃんは喘息になりにくいことが判明

    45
  2. Healthcare地中海食のさらなる効果が判明! 海外研究によると、妊娠高血圧腎症のリスクが低減

    地中海食のさらなる効果が判明! 海外研究によると、妊娠高血圧腎症のリスクが低減

    0
  3. Healthcare「妊娠糖尿病」のリスクを下げる!?  海外研究でわかった、注目すべき栄養素は?

    「妊娠糖尿病」のリスクを下げる!?  海外研究でわかった、注目すべき栄養素は?

    31
  4. Healthcare妊娠中のヘルシーな生活は、生まれてくる子どもの健康にどれくらい影響? 海外研究の結果は…

    妊娠中のヘルシーな生活は、生まれてくる子どもの健康にどれくらい影響? 海外研究の結果は…

    26

おすすめの記事PICK UP