FYTTE

Lifestyle
CATEGORY : ライフスタイル |暮らし

”時短“”効率“の先にあるのは、豊かな時間を創り出す”時創“の発想! ますます目が離せない、私たちの暮らしを彩る「時創家電」7選

Share
トップ画像

ここ数年で大きく変わったもののひとつは、「おうち」の存在意義ではないでしょうか。在宅ワークや自粛生活をきっかけに、おうちが「ただ寝に帰る場所」ではなく、心や体に大きく影響をもたらす場所へとシフトチェンジしたという人も多いのでは? それに伴って、おうちで過ごす時間を魅力的にしてくれる家電もずいぶん増えてきました。そんな世の流れを受け、ダイエット・ビューティ・フィットネス・ヘルスケア分野で活躍するオピニオンリーダー13名とFYTTE編集部員による「FYTTEヘルスケアトレンド2022」では今年のトレンドワードのひとつを「時創家電」に決定! オススメ&注目の「時創家電」をご紹介します。

Contents 目次

「時短」→「時創」。家電を使う目的は、“豊かな時間を創り出す”ことにある?! FYTTEが「時創」に注目した理由

時創家電イラスト画像

在宅ワークなどおうち時間が長くなった2020~2021年。経済産業省の調査*によると、2021年の秋の段階で、全国では3人にひとり、都内では半数以上がテレワークを経験しています。「仕事=会社に通勤する」という形態が一般的だった時代から、テレワークをとり入れた働き方が増えることに伴って、住環境を整えた人も多いのではないでしょうか。
同じく経産省のデータによると、2020年以降、日常生活に関わることや、学びや芸術活動など、新たなとり組みを始めた人が多くいたこともわかっています。

*「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査」(経済産業省 2021年)
https://www5.cao.go.jp/keizai2/wellbeing/covid/pdf/result4_covid.pdf

このように見ていくと、2020年~2021年は新しいライフスタイルの模索期、断捨離期だったと言えそうです。「FYTTEヘルスケアトレンド2022」では、2022年はさらにこの流れが発展して、ていねいな暮らしや自分らしさを反映したライフスタイルの演出期になるのではないかと分析。豊かな時間を創出してくれるこだわり家電や本格派アイテムを求める人が増えると同時に、そんなニーズを満たすアイテムがますます充実していくだろうと予想しました。

“おうちにいる少ない時間を何とかやりくりして、効率よくハウスキーピングする”ための時短家電から、“おうちにいる時間が長いからこそ、ゆっくりとくつろげる時間を創る”“おうちの中で、新たな学びの時間を創る”ために使う家電へのシフト。そんな「時創」を叶える「時創家電」をご紹介します!

家電を自由にレイアウト。ふさわしい場所で、趣味に学びにとり組める秀逸な時創家電2選

動画や映像作品を大きな画面で、好きな場所で楽しめたらうれしいですよね。広いリビングでエクササイズを楽しんだり、個室でお気に入りの映画を鑑賞したり、寝室でヨガを行ったり。家電の置き場に自分を合わせるのではなく、自分の活動に合わせてフリーに移動できる家電を2つご紹介します。

「レイアウトフリーテレビ」(パナソニック)

テレビの置き場の自由度を高めた43V型液晶テレビです。チューナー部とモニターを無線接続することで、アンテナ端子の場所を気にせず、テレビの置き場所を自由に変えられるレイアウトフリーを実現。チューナー部には録画用のハードディスクを内蔵、また移動しやすいキャスターつきスタンドを採用しているので、テレビ番組や録画番組を、場所を選ばず楽しめるのはもちろん、好きな番組を見ながら台所で調理、リビングでフィットネス、寝室でヨガなど、さまざまな活動を行うこともできます。また、内蔵アプリで多彩なビデオ・オンデマンドサービスを簡単に楽しめるのも特徴です。

¥オープン価格
https://panasonic.jp/viera/products/lf1.html

AOPEN Fire Legend 「PV12」(日本エイサー)

コンパクトで軽量なモバイルプロジェクターです。サイズはパスポートと同等サイズの115×115mm。スクエア型のシンプルなボディは440gと軽く、レザー調ストラップで簡単に携帯できます。1回の充電で最大5時間駆動(*2)するため、電源のない場所でも投写できます。HDMI ポートのほか、USB ポートでスマートフォンやタブレット、PCにも接続可能。また、2Wスピーカー搭載でBluetoothスピーカーとして音楽を楽しむこともできます。
(*2) ECOモード時。バッテリー駆動時間は使用状況および設定等により変動します。実際のバッテリー駆動時間は記載の数値より低くなることがあります。

¥オープン価格
https://acerjapan.com/aopen/projector/FireLegend/FireLegend/pv12

充実したおうち時間を叶える基本のキ。お家でカフェのような飲み物を楽しめる時創家電2選

カフェ並みのおいしい飲みものが家で飲めると、おうちへの愛着がわくのではないでしょうか。ここでは、従来のコーヒーメーカーでは見ることのできなかった、コーヒーの抽出過程を五感で楽しむことができる全自動コーヒーメーカーと、アメリカでの抹茶ブームに着想を得、『禅』のイメージを中心に置いてデザインされた抹茶メーカーをご紹介します。

「全自動コーヒーメーカーCM-D457B」(ツインバード工業)

“コーヒー界のレジェンド“田口護氏監修のもと、豆の風味を損なわない低速臼式フラットミルと、6方向からお湯を注ぐシャワードリップでプロのハンドドリップを再現したコーヒーメーカーです。「粗・中・細挽き」「83℃・90℃」「1杯・2杯・3杯用の蒸らし湯量調整機能」から、”自分だけの究極の一杯„を探求できます。コーヒーが抽出されるまでの工程が見えるデザインで、豆をひく音や蒸らしによって豆が膨らんでいく様子など、ひとつひとつを五感であますことなく感じることができます。

¥43,070(税込)
https://store.twinbird.jp/products/cmd457

「Cuzen Matcha(空禅抹茶)」(World Matcha)

飲料メーカーにてペットボトルのお茶づくりをしてきた創業者が、お茶のおいしさや健康ベネフィットを届けるために開発。石臼で茶葉をひき、挽きたての抹茶を楽しむという、千利休の時代のお茶の楽しみ方を現代風に進化させた抹茶マシン。挽きたてのフレッシュな抹茶を使ったアレンジを手軽に楽しめる抹茶版エスプレッソマシンです。茶室の円窓と茶筒から着想を得てたどり着いた特徴的なデザインで、100%国産オーガニックの専用抹茶リーフからフレッシュなMATCHA SHOTを作ります。飲む直前に茶葉をひくことで、茶葉まるごとの栄養素を摂取しながら、抹茶本来のうまみ・色・かおりを新鮮な状態で楽しめます。

¥ 33,000(税込)
https://jp.cuzenmatcha.com/

作る人、食べる人を区別しないから調理をまるごと楽しめる。楽しい食卓を演出する時創家電2選

おうち時間が増えることで、手の込んだ料理に挑戦する人も増えたかもしれません。でもそれも毎日続くのはなかなか難しく、また、食べるのは楽しくても準備や片づけを考えると気が重くなることもあるのではないでしょうか。ここでは“作って食べる”をみんなで楽しめる家電の中から、人気が高く、注目の2つをご紹介します。

「abien MAGIC GRILL」(J-FUN)

2021年度グッドデザイン賞を受賞した、画期的な極薄ヒーター技術のスタイリッシュなホットプレートです。とりはずし可能なスタンド脚とプレートで構成されているため、今までのホットプレートの欠点であった「収納のしづらさ」を解消し、狭いスペースでもすっきり収納可能です。熱源に独自技術のサーキットヒーターを採用したことにより、約3mmのプレート厚を実現し、表面を焦がさず食材の芯まで熱を通す絶妙な焼き加減と、これ以上ないシンプルなデザインを両立しました。

¥ 19,800(税込)本体サイズ プレート(スタンド込):約400×300×83mm
※「本体サイズ プレート(スタンド込):約255×230×110mm」のフチあり&コンパクトサイズもあり
https://abien-jp.com/

「TEGARU=SEIRO」(エムケー精工)

電気せいろ「TEGARU=SEIRO(18cmタイプ)」は、「手軽にせいろを使いたい」をコンセプトにした卓上調理家電です。食材を入れてタイマーをセットするだけで本格的な蒸し料理が楽しめるほか、火を使わず電気で使用できるため安心安全に使用できます。“せいろのある暮らし”といった食卓シーンまで含めたデザインが評価され、2021年度グッドデザイン賞を受賞。「ほわっ」と立ちのぼる湯気とほんのり漂う木の香で、豊かな空間を演出します。従来の直径18cmタイプのほか、ファミリーサイズの直径21cmタイプも展開。

メーカー直販価格¥ 16,500(税込)直径18cm カラー:ブラック/ホワイト
https://www.mkseiko.co.jp/ls/products/em/em-185k.php

入眠したあとの「おうち時間」の質まで折り紙つき?! 癒し効果絶大の時創家電

アロマ加湿器や、自然の風景や音が楽しめるアプリなど、おうちを癒しの場にするための道具はいろいろありますよね。さて、ここでご紹介するアイテムは、そんな中でも変わり種と言ってよいのではないでしょうか。なにしろ、好きな夢が見られるという画期的な家電なのです!

「睡眠用しゃぼん玉」(悟空のきもち)

「睡眠用しゃぼん玉」は、約2年、22万人超の夢の正誤判定を経て、覚えている人比で意図した夢の確率が50%以上になった、夢を叶えるランプです。しゃぼん玉は、いい夢かどうかに影響を与え、しゃぼん玉の内に入った霧状の香りと、幻想的にはじけるしゃぼんとランプの色彩は夢の方向性に寄与しています。「旅に出る夢」、「空を飛ぶ夢」、「幼少期の夢」の3つの夢をかなえることから魔法のランプをモチーフにしたデザインを採用。現在、世界販売を見据え国際特許を出願中です。

睡眠用しゃぼん玉(本体) 13,800円(税込) 各種 夢カートリッジ(約20日分) 1,400円(税込) カートリッジ全4種類セット 5,600円(税込)
カラー:ジャーニー(旅行・遠出)イエロー/スカイ(浮遊・飛行)ホワイト/チャイルド(遠い昔・再会)ライトブルー/ロマンス(恋人たち)男性,パープル 女性,グリーン
※「ロマンスの夢」は出現率50%という基準以下になりますが、製品試験中から発売を望む声が多く、プラスアルファとして発売されています。

https://goku-nokimochi.com/shabon.html

いかがでしたか。おうちで過ごすいつもの日常が豊かで楽しいものになる、そんな生活の質を底上げしてくれる「時創家電」に、これからもますます要注目です!

文/FYTTE編集部  イラスト/えのきのこ

★「FYTTEヘルスケアトレンド2022」
ダイエット・ビューティ・フィットネス・ヘルスケア分野で活躍するオピニオンリーダー13名×FYTTE編集部員がヘルスケアトレンドを大予測! オピニオンリーダーへのアンケートや座談会をもとに、YTTEは2022年最注目の10のトレンドワードを選定しました。
特設サイトはこちら

関連記事

  1. Lifestyle1歳児をもつ多忙なママ管理栄養士の家電使いがすごい! 時短して創り出した時間で家族も自分も大切に豊かに過ごすコツとは

    1歳児をもつ多忙なママ管理栄養士の家電使いがすごい! 時短して創り出した時間で家族も自分も大切に豊かに過ごすコツとは

    0
  2. LifestyleQOLが軒並みUP♪ プロに聞く!忙しくても、自分のための時間を確保できる「時間活用術」

    QOLが軒並みUP♪ プロに聞く!忙しくても、自分のための時間を確保できる「時間活用術」

    0
  3. Lifestyleおうち時間をストレスフリーで過ごすためにパーソナルトレーナーがコロナ禍に加えたアイテム2つ

    おうち時間をストレスフリーで過ごすためにパーソナルトレーナーがコロナ禍に加えたアイテム2つ

    0
  4. Diet部屋の片隅に眠っていた家電をたたき起こして手作りピザにハマる #Omezaトーク

    部屋の片隅に眠っていた家電をたたき起こして手作りピザにハマる #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP