FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    15

インナーケアや美容ツールで保湿力UP。真冬の乾燥に負けない肌に!

美容の大敵“冬の乾燥”は、コスメによるケアだけでなく、内側からのケアやツールを使った、サポート的なケアもとり入れるとより効果的です。そこで、どんな成分やツールを活用するとさらに保湿力を高めることができるのか、ビューティサイエンティストの岡部美代治さんに教えていただきました。
冬の乾燥もさることながら、これからやってくる季節の変わり目による肌トラブルに備え、今のうちに、内側と外側、両方のアプローチをうまく活用して、全身を乾燥から守りましょう。


セラミドやヒアルロン酸を内側からとり入れ、うるおう力をサポート!

体の内側から保湿成分をとり入れるインナーケアも、冬の乾燥対策として効果的です。特に、うるおう力を高めるためには、肌の保水力の要である「セラミド」や、ハリや弾力に関与する「ヒアルロン酸」などを配合したサプリメントや美容ドリンクがおすすめ。味もおいしく、飲みやすいものが市販されているので、とり入れやすいですよ。

ただし、早く効果を得るためには、やはりコスメで外側から働きかけることがまずは大事。外からのケアをしっかり行い、そのうえでインナーケアをサポート役として活用するのがいいでしょう。
また、インナーケアはすぐに効果は表れないかもしれませんが、続けていくうちに、肌のうるおう力は底上げされていきます。土台が整えばスキンケアの浸透も高まり、乾燥の進行や肌トラブルの予防にもなります。

寒さからくる、血流の滞りも冬の乾燥や肌トラブルの原因に

冬の肌トラブルは、空気の乾燥だけでなく、低温によって体が冷えることも原因です。
私たちの体は血液によって、全身に酸素や栄養が運ばれていますが、体が冷えると血流が悪くなり、栄養も行き届きにくくなってしまいます。すると、肌のターンオーバーも乱れ、それが肌トラブルにもつながるのです。

冷え対策には、適度な運動やしっかり入浴するなど、体を冷やさない習慣が大事ですが、血流を整えたり、巡りをよくしたりするサプリメントなどをとり入れ、内側から働きかけることも対策のひとつです。
また、冷えて血流が悪くなった肌は、スキンケアのなじみが悪くなっているので、マッサージでこわばった筋肉をほぐし、血流を促してからスキンケアを行なうようにしましょう。ぐんと浸透力が高まりますよ。その際、美顔ローラーなどを活用するのがおすすめです。

ツールや美容家電は、自分が使いやすく、使い続けられるものを

ほかにも、加湿器やスチーマーなどを活用し、肌や髪が乾かない環境づくりも冬の保湿ケアのポイントです。
そして、何よりも大事なのは、美顔ローラーも家電もとにかく「使い続けること」。
「購入したけど、使わなくなってしまった…」というもったいない経験がある人もいるのではないでしょうか。高価で優秀なツールを購入しても、使い続けなければ意味がありません。そうならないためにも、流行等で飛びつくのではなく、自分のライフスタイルも踏まえながら、使いやすいもの、自分に合うものを吟味して選びましょう。

◆うるおい力を内側からサポートするインナーケア5選

肌のバリア機能に内側からアプローチ。飲むスキンケアでうるおう肌へ

飲むだけで、肌の水分を逃しにくくする機能が認められた、特定保健用食品(トクホ)。良質な玄米1トンから1~2gしかとれない希少な「米胚芽由来のグルコシルセラミド」が、うるおいバリアを形成し、水分が逃げにくい肌にします。水なしで飲めるパウダータイプなので、仕事の合間でも手軽に摂取が可能。ゆず風味のさわやかな味も、とり入れやすさのポイントです。
オルビス ディフェンセラ<特定保健用食品>30日分(1.5g×30包) 3,456 円(税込)
問い合わせ先:オルビス 0120-010-010

1本に美容成分をぎゅっと凝縮。飲んで、体の中から肌の保湿力を高める

肌のバリア機能をケアし、保湿力を高める働きがある「米由来グルコシルセラミド」のほか、美容にうれしいコラーゲン、ヒアルロン酸等も贅沢に配合。体の中から保湿力を高め、奥からしっとりすこやかな肌を育みます。低カロリー、ノンカフェインなので就寝前でも飲みやすい一品。
エーザイ チョコラBBリッチ・セラミド<機能性表示食品> 50ml 322円(税込※編集部調べ)
問い合わせ先:エーザイhhcホットライン 0120-161-454

吸収しやすい高純度・低分子コラーゲンが、ハリや弾力をサポート

1996年に誕生して以来、進化し続ける「ザ・コラーゲン」シリーズの美容ドリンク。吸収しやすさにもこだわった、高純度、低分子コラーゲンを配合。独自の研究から生まれたスーパーフルーツ由来の美容特許成分や、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCなどの美容サポート成分もプラスし、内側から美しさをサポートします。続けやすいミックスフルーツ風味。
資生堂 ザ・コラーゲン <ドリンク> 50mL 275円(税込※編集部調べ)
問い合わせ先:資生堂薬品 お客さま窓口 03-3513-6673

世界で唯一、ヒアルロン酸を作らせる機能を備えた美容ドリンク

ヒアルロン酸を摂取するのではなく、作らせるチカラに着目した美容ドリンク。“ヒアルロン酸を作らせる”機能が特許として認められた、独自成分「ヒアルモイスト乳酸菌」を、2019年に発売した従来品「ヒアルモイスト発酵液」の5倍以上も配合。コラーゲンも5,000mg配合し、内側から“うるおい”と“明るさ”に満ちた毎日へと導きます。人工甘味料不使用の白ぶどう味。
ヒアルモイストW +ホワイト 50mL×10本 5,500円(税込)
問い合わせ先:日清食品 0120-993-557

かんきつ由来のめぐり成分を配合。血流を整えターンオーバーを後押し

家の中でも手足が冷える。肌が冷たく、化粧のりも悪い。そんな人におすすめなのが、冷えによって滞りがちな血流にアプローチするサプリメント。みかんなどのかんきつ類に多く含まれるポリフェノール一種で、血流ケアに効果的な成分「モノグルコシルヘスペリジン」を配合。めぐりのいい体へ整え、肌のターンオーバーも促します。
gg MEGURU(ジージーメグル)<機能性表示食品> 約1か月分(62粒)4,104円(税込)
問い合わせ先:グリコ 0120-0417-22

◆乾燥しない環境や土台をつくる、美容ツール&家電5選

内部に水分をギュッと閉じ込め、真冬でもしっとりやわらかな髪に

サロン帰りのような、やわらかい髪に仕上がると、美容のプロも太鼓判を押す話題のドライヤー。内部搭載された純度99%の高密度炭素とイオナイザーの働きにより、発生する水イオン「ハイドロイオン」が髪の水分量を高め、ダメージから保護。また、独自技術「プロセンシング」が、温風と冷風を自動で切り替えながら約60℃以下の温度をキープし、髪をドライヤーの熱から守ります。内部に水分をぎゅっと閉じ込めた髪は驚くほど、やわらか。冬の乾燥シーズンでも、パサつき知らずの髪に。
リファ ビューテック ドライヤー 36,300円(税込)
問い合わせ先:MTG 0120-467-222

化粧水ミスト機能も搭載。ダブルの保湿で、うるおいに満ちた肌に

顔をやさしく包み込んで肌をふっくらさせる「温スチーム」に加え、手持ちの化粧水を噴霧できる「化粧水ミスト機能」を搭載。温スチームでふっくらした肌に、化粧水ミストを使うと、浸透力がぐんと高まり、うるおい効果もアップします。たった1回でもちもちのうるおう肌を実感。湿度が低い季節でも、肌の水分を守り、カサつきやダメージを寄せつけません。
パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA0B 57,200円(税込※編集部調べ)
問い合わせ先:パナソニック 理美容・健康商品ご相談窓口 0120-878-697

すぐれた除菌のテクノロジーで、部屋中を衛生的に加湿

加湿器はもちろん、扇風機、空気清浄機もこなす加湿空気清浄機。タンク内の水の細菌を瞬時に除去し、細菌の増殖を抑える抗菌加湿フィルターを採用。さらに、タンク内で加湿フィルターを洗浄できる機能を搭載しているので、お手入れがカンタンなうえ、いつもクリーンで衛星的なミストを放出します。清浄・加湿された空気を部屋の隅々まで届ける循環機能も備えているので、部屋のどこにいても快適な湿度で過ごせます。
Dyson Pure Humidify+Cool™加湿空気清浄機 88,000円(税込※編集部調べ)
問い合わせ先:ダイソン 0120-295-731

プロの手技のような深く、つまみ流す動きでハリ艶ある肌へ

2012年の発売以来、多くの女性を虜にしている美顔ローラー。360°自在に動く構造のローラーが、顔や身体のあらゆる起伏にフィット。エステティシャンの流れるような手技を再現した、深くつまみ出す動きで、肌本来のハリや艶を引き出します。防水仕様なので、バスタブでの使用も可能です。
リファ カラット26,180円(税込)
問い合わせ先:MTG 0120-467-222

カンタン&テクニックいらず。効果的なマッサージで血流も促進

“さすり上げる、もみ出し、押し流す”のトリプルアタックで、気になる部位にアプローチできるマッサージローラー。考え抜かれた形状なので、転がすだけで肌にピタリと密着。テクニックいらずで、カンタンに効果的なマッサージができ、血流も促進します。顔、首、二の腕やふくらはぎ、太ももなど、全身に使用が可能。
ドクターシーラボ ゴールドシェイプローラーEX 5,908円(税込)
問い合わせ先:ドクターシーラボ 0120-371-217

取材・文/柿沼曜子

連載・関連記事

  1. 冬のダメージヘアの原因は油分不足! 乾燥から守り、冬でもうるおう艶髪になる方法

  2. 顔はしっかり保湿するのにボディは手抜き…という人、必見! ボディの肌トラブルを回避する方法

  3. ガサつき、ゴワつきにもう悩まない! 乾燥シーズンを乗りきる、正しい保湿ケア

岡部 美代治

岡部 美代治

山口大学文理学部理学科生物学卒業後、(株)コーセーの研究所を経て(株)アルビオンにて商品開発、マーケティング等を担当。数多くのヒット商品を手がける。
2008年4月独立し、現在は美容コンサルタントとして活動。商品開発アドバイス、美容教育アドバイスなどを行う他、講演・セミナーの依頼や雑誌取材なども多い。化粧品の基礎から製品化までを研究してきた経験をもとに、スキンケアを中心とした美容全般を解りやすく解説し、正しい美容情報を発信している。
http://www.beautysci.jp

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15

関連記事

  1. Beauty冬のダメージヘアの原因は油分不足! 乾燥から守り、冬でもうるおう艶髪になる方法

    冬のダメージヘアの原因は油分不足! 乾燥から守り、冬でもうるおう艶髪になる方法

    13
  2. Beauty【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part4】 腸を整えたり、乾く前に保湿ケアをしたりして徹底的に乾燥を防ぎます!

    【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part4】 腸を整えたり、乾く前に保湿ケアをしたりして徹底的に乾燥を防ぎます!

    15
  3. Beauty【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part3】 体の渇きや冷えを防ぐこともうるおい維持に欠かせません

    【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part3】 体の渇きや冷えを防ぐこともうるおい維持に欠かせません

    50
  4. Beauty【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part2】 常在菌をうまく活用して乾かない肌へ

    【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part2】 常在菌をうまく活用して乾かない肌へ

    14

あわせて読みたい

Pickup