FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    13

気分が上がる! 夕方までスッキリ小顔をキープするコツ[メイク前のマッサージ編]

自分の顔にマンネリを感じる、むくみ顔をなんとかしたい、肌のツヤ、メイクのりをよくしたいという人に試していただきたい、メイク前のマッサージ法をご紹介します。


メイク前にとり入れたいフェイスマッサージ法

耳下から鎖骨に向かって流す

(1)洗顔で皮脂や汚れを落とし、化粧水をたっぷり浸透させて、乳液をハンドプレスし、フェイスクリームでマッサージを行います。

(2)人さし指、中指、薬指、小指の四指を耳の下におき、鎖骨に向かってゆっくり5回押し流す。左右両方行います。

鎖骨のくぼみをほぐす

(3)鎖骨のくぼみを約20秒ほぐす。左右両方行います。

あご裏のくぼみをほぐし流す

(4)あご裏のくぼみに親指を当てて、耳の下に向かってゆっくり5回流す。

かみ合わせの筋肉をぐりぐりほぐす

(5)指の関節を使って、かみ合わせの筋肉をクルクルとまわすように約20秒ほぐす。

耳を回してほぐす

(6)親指と人さし指で耳をはさむように持ち、耳をクルクルとまわすように約20秒ほぐす。

鼻の側面を流す

(7)親指のつけ根から広い面を使って、鼻の側面を上下に20回動かしてほぐす。

鼻の側面からこめかみに流す

(8)(7)の手のまま、鼻の側面からこめかみに向かって5回流す。

こめかみをクルクルほぐす

(9)(8)の手のまま、こめかみをクルクルとまわすように約10秒ほぐす。

眉毛の筋肉をクイット持ち上げる

(10)親指のつけ根と面を使って、眉毛の筋肉をクイっと5回持ち上げる。

おでこから生え際に向かって流す

(11)人さし指、中指、薬指をおでこに密着させて、眉毛の上から生え際に向かって持ち上げるようにゆっくり5回流す。

メイク前にマッサージを行うことで、むくみの原因となる老廃物を流し、顔のこりをほぐすことでフェイスラインがぐっと引き締まり、目がぱちっと開きます。

マッサージする前とした後の比較画像

また、マッサージによって血行が促進されるのでスキンケアの浸透が高まるほか、くすみが解消され、顔色が明るくなりメイクのりもよくなります。

なんだか顔がパッとしない、明るくすっきりとした顔にしたい! と感じるときはメイク前のマッサージをとり入れてみてくださいね。

連載・関連記事

  1. テレワーク続きでむくむ! エステティシャン愛用のむくみケアアイテムと脚マッサージ

  2. テレワークでお疲れの首・肩・腕のこりに! 巡りがよくなるボディオイルとなじませテクニック

  3. 『Francfranc』スタッフがおすすめ。「小顔・美脚ダイエット!」に役立つアイテム5選

寒川 あゆみ

寒川 あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    13

関連記事

  1. Beauty超優秀! マスクしてもおしゃれな印象を与えるアイライナー2種のメイクテク

    超優秀! マスクしてもおしゃれな印象を与えるアイライナー2種のメイクテク

    10
  2. Beauty失敗しない! 光沢があり、みずみずしいツヤ肌を作るメイクのやり方

    失敗しない! 光沢があり、みずみずしいツヤ肌を作るメイクのやり方

    9
  3. Beautyエステティシャンも注目! 毛穴・ニキビを予防する春の新作クリームをレビュー

    エステティシャンも注目! 毛穴・ニキビを予防する春の新作クリームをレビュー

    9
  4. Beauty気分が上がる! 春メイクにおすすめなピンクのとり入れ方[メイクテクニック編]

    気分が上がる! 春メイクにおすすめなピンクのとり入れ方[メイクテクニック編]

    10

あわせて読みたい

Pickup