FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    10

コスメ3点画像

秋の肌は夏の紫外線ダメージの蓄積や空気の乾燥、寒暖差などで肌の保湿力が低下しがちです。カサカサやごわごわなど、肌の感触に変化を感じたらスキンケアアイテムを見直すタイミングです。季節の変わり目のいま、しっとり肌になれるおすすめのクレンジングや化粧水、美容液をご紹介します。

監修
牧内 夕子

秋の肌は乾燥しやすい?

カエデの葉を顔に当てる画像

最近、「ファンデーションののりが悪くなった」「肌にふれるとカサカサしている」などの肌の変化を感じていませんか? 季節の変わり目は、肌の調子をくずしがちになります。気温や湿度の低下や寒暖差によって、風邪をひきやすくなるのと同じですね。朝晩の冷え込みに、羽織ものや暖かい衣類を着る日が増えはじめたら、スキンケアも保湿が足りているかどうかを見直すタイミングです!

秋の肌は夏の疲れが蓄積されていることが多く、特に肌の大敵である紫外線のダメージが残っていると、肌が乾燥しやすくなり、くすみやごわつきを感じる原因になります。また、空気の乾燥や寒暖差によって、外部刺激から肌を守る力が弱まり、肌の炎症を起こしやすくなることも。ゆらぎ肌になって肌荒れをくり返さないためにも、調子が今ひとつだなと感じたら、必要なアイテムをプラスして早めの保湿ケアを心がけましょう。本格的な寒さや空気が乾燥する季節を迎える前に、肌の調子を整えておきたいですね!

クレンジングは保湿レベルを見直そう

夏の間は、ウォータープルーフの日焼け止めやファンデーションを使う機会が増えるので、洗浄力が高めのオイルクレンジングを使うことも多かったと思います。オイルクレンジングは油性成分を多く含むので、メイクとのなじみがよく、手早くクレンジングができるのが魅力ですが、洗浄力が高い分、肌に必要なうるおい成分まで落としてしまうことも。洗顔後の肌につっぱり感があったり、カサカサした感触があったりするようなら、クレンジングのタイプを見直してみましょう!

洗い上がりの肌のしっとり感を重視してクレンジングを選ぶなら、クリームクレンジングを試してみてください。通常のメイクを落とすなら洗浄力は十分で、洗い流し後の肌はしっとりとなめらかな感触に仕上がるものが多いですよ。

【ハップアール クレンジングクリーム】

ハップアール画像

ハップアールは、歯磨き粉の「アパガード」で知られるサンギの洗顔シリーズです。ハップアールの洗顔アイテムに配合されている「アパリン」は、必要な皮脂は肌に残し、酸化した皮脂やよぶんな皮脂、古い角質だけを見分けて吸着して落とすことができる高機能成分です。汚れだけを落とし、肌に必要なうるおいは残してくれるので、乾燥肌が気になるときにぴったりのクレンジングです。

クレンジングクリームの感触は、まるでスイーツのパンナコッタのようにプルプルでやわらかく、なめらかなのびが特徴です。保湿クリームをぬっているようなしっとりとしたクレンジングで、洗い流し後の肌はうるおってすべすべになりますよ。
また、ダブル洗顔がいらないので、洗顔による肌の負担を減らすこともできます。クレンジング力はマイルドなタイプなので、落としにくいポイントメイクをしているときは、事前にメイクアップリムーバーなどでオフしておきましょう。

化粧水は肌なじみのいいタイプを重ねづけで

肌が乾燥しているときに、たっぷりの化粧水を肌につけようとしても、なかなかなじみにくいと感じることはありませんか?
これは、カラカラに乾いた鉢植えの土に、いきなり水をたっぷりとかけても、なかなか土に水が吸い込まないのと同じ状態です。鉢植えの場合は、水の吸い込み度合いを見ながら、何度かに分けて少しずつ水をかけると思います。肌も同じように、たっぷりの化粧水を一気になじませるのではなく、化粧水を何回かに分けて重ねづけをして、うるおいを与えてあげましょう。肌がしっとりとしてやわらかな感触になるまで、手のひらでやさしく押さえながらなじませます。

【ビービーラボ プラセンテン】

Bbラボの画像、手の画像

プラセンテンは、保湿成分であるプラセンタエキスを10%という高濃度で配合した化粧水です。乾燥による小じわや毛穴の開きやハリのなさが気になる肌を、しっとりとなめらかに整えてくれます。この化粧水は、さらりとした感触でとてもスムーズに肌になじむので、重ねづけをしてもべたべたすることがありません。保湿成分の層がしっかりと重なっていき、乾燥した肌をうるおいでしっかりと守ってくれる感触を実感してみてくださいね。

うるおいを守る美容液をプラス

夏の紫外線ダメージによって、「肌にハリがない」「シミやくすみが気になる」という場合は、肌に必要な美容成分を濃縮した美容液でケアしましょう。

この時期、乾燥は気になるけれど、まだ顔全体にクリームを塗るのは重たいと感じる場合も、乳液の前に美容液をプラスすることで、肌のうるおい感を高めることができます。

【アヤナス リンクルO/L コンセントレート】

アヤナス画像

こちらは敏感肌用ブランドであるディセンシアのオイル状美容液です。さらっとした軽いオイルがやさしく肌に広がり、肌をうるおいで包みこむような感触です。ごわつきが気になる肌もふっくらとやわらかく仕上がります。
しわ改善有効成分「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」を配合しているので、保湿ケアだけでなく、しわケアをしっかりと行いたい人にもオススメです。のびがいいので顔全体に使いやすい感触ですが、ほおやアイゾーンなど、乾燥が気になる肌に部分的に重ねて使うのもいいですね。

洋服の衣替えをするように、スキンケアにも必要なアイテムを少しずつ追加しながら、季節の変わり目で乾燥しがちな肌をしっとりと保ちましょう!

連載・関連記事

  1. ゴワつき肌をなんとかしたい! 美容家が超頼りにしている角質ケアコスメ

  2. 巷で流行ったあの美容法を美容研究家がジャッジ! ホントによかったのはどれ?  #40代お悩み

  3. しぼんだ肌をふっくら導く! 美容家がおすすめする、夏のお疲れ肌レスキュー化粧水

牧内 夕子

牧内 夕子

化粧品メーカーにて18年にわたりアンチエイジング化粧品や健康食品などの商品を開発。その経験をもとに、コンセプトプランニングやコンサルティング、美容と健康に関する執筆やコスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)としても活動。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    10

関連記事

  1. Beautyゴワつき肌をなんとかしたい! 美容家が超頼りにしている角質ケアコスメ

    ゴワつき肌をなんとかしたい! 美容家が超頼りにしている角質ケアコスメ

    8
  2. Beauty【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part4】 腸を整えたり、乾く前に保湿ケアをしたりして徹底的に乾燥を防ぎます!

    【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part4】 腸を整えたり、乾く前に保湿ケアをしたりして徹底的に乾燥を防ぎます!

    31
  3. Beautyしぼんだ肌をふっくら導く! 美容家がおすすめする、夏のお疲れ肌レスキュー化粧水

    しぼんだ肌をふっくら導く! 美容家がおすすめする、夏のお疲れ肌レスキュー化粧水

    16
  4. Beauty【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part3】 体の渇きや冷えを防ぐこともうるおい維持に欠かせません

    【野崎萌香さんのうるおい肌のヒミツ♡ Part3】 体の渇きや冷えを防ぐこともうるおい維持に欠かせません

    96

あわせて読みたい

Pickup