FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    じつはそのお手入れ、間違ってます! エステティシャンが教えるNG美容法

  1. Share

  2. お気に入り

    16

NG美容法のトップ画像

誰かに教えてもらうわけでもなく、自己流の美容法をしている方も多いのではないでしょうか? じつは間違った美容法によって老化を加速させたり、ダメージを増やしたりしている可能性もあるのです。今回はエステティシャンである筆者が教えるNG美容法をご紹介します。


■ついやってしまっているNG美容法5つ

NG1:ゴシゴシ&熱湯で洗い流している

洗顔料を泡立て、顔のうえでやさしくころがす

日々使うものだし、スキンケアのコストを抑えたいから‥とクレンジングの量を少なくしていませんか? クレンジングの量が少ないと肌への摩擦が増え、ゴシゴシ洗えば洗うほど肌に負担がかかるだけです。
クレンジングの量をたっぷりとり、メイク汚れをやさしくていねいに浮かせることが基本。

また、洗顔料やボディソープなども泡立てずにそのまま使っていたりしていませんか? 泡立てネットを使ってしっかりとモコモコの泡を立てて、肌表面で泡を転がすように洗うことがポイントです。
クレンジングや洗顔を洗い流すときのお湯は熱湯ではないですか? 30〜36度くらいのぬるま湯で洗うのが理想的です。
熱湯で洗い流していると肌内部の水分や皮脂まで奪われてしまい、乾燥やつっぱり感を感じやすくなります。やさしく、ていねいにぬるま湯で洗うことを意識しましょう。

NG2:化粧水をつけるときに、たたくようなパッティング

化粧水をつけるときにたたく

化粧水を塗る際に手のひらやコットンで、ペチペチとたたくようにパッティングしている方、意外と多いんです。
たたいたからといって、肌に浸透していくわけではなく、ていねいに水分を浸透させることが大事だと意識しましょう。
最初にやさしく伸ばすように広げ、コットンや手のひらを密着させるように軽く押さえるようになじませるのがポイントです。化粧水も1回で終わらせずに2〜3回つけ足すことをオススメします。

NG3:パックやマスクは規定の時間以上に置かないこと

長時間パックをしっぱなし

ときどき「パックを長く置いたら持続もよくなりますか?」と聞かれますが、角質を除去する洗い流すパックや美容液が含まれたシートマスクも規定の時間を守るようにしましょう。

長時間置いても角質や皮脂をとりすぎてしまい、乾燥を招いたり、乾燥した空気に水分が奪われて余計にお肌を乾燥させやすくしてしまうなんてことにもなりかねません。

NG4:ファンデーションの塗りすぎ

ファンデの厚塗り

毛穴やニキビ、ニキビ跡などを隠すためにファンデーションやコンシーラーなどでしっかりカバーしたり、厚塗りしがちになっていませんか?
ファンデーションやコンシーラーなどは油分を多く含むメイクアップ化粧品ですので毛穴に詰まったり、ニキビの悪化になる場合も。
隠したい気持ちもわかりますが、できるだけ厚塗りをせず、帰宅したらすぐにメイクを落とし、土台となるスキンケアを徹底し、素肌のコンディションを高めてメイクの厚塗りを控えるといいですね。

NG5:髪の毛は乾かしてから寝る&アイロンは170℃が理想

アイロンで髪にダメージを与える

お風呂上がりに髪の毛から20cmほど離した場所からていねいに髪の毛を乾かしましょう。根元から毛先に向かって風を当ててキューティクルを閉じるようにするのがコツ。
ヘアセットに使うアイロンですが、温度は170℃でサッと巻くのが理想的。高温でじっくり巻くと髪が痛むことはもちろん、カラーが落ちやすくなる原因にも。ツヤのあるサラサラ髪をキープしましょう。

このように美容法といってもさまざま。一度、日ごろおこなっている自分の美容法って正しいのかな?と見つめ直してみてはいかがですか?

寒川 あゆみ

寒川 あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16
  1. 保湿
  2. 洗顔

関連記事

  1. Beauty10月は肌荒れ注意報のシーズン。皮膚科医がすすめる!秋にやるべきスキンケア

    10月は肌荒れ注意報のシーズン。皮膚科医がすすめる!秋にやるべきスキンケア

    30
  2. Beauty顔は洗わない!? 化粧水はつけない!? 驚異の美肌をもつ川上愛子さんのスキンケアの極意

    顔は洗わない!? 化粧水はつけない!? 驚異の美肌をもつ川上愛子さんのスキンケアの極意

    11
  3. Beauty洗う順番に要注意! プロ直伝の美肌になれちゃう洗顔方法♡

    洗う順番に要注意! プロ直伝の美肌になれちゃう洗顔方法♡

    5
  4. Beauty肌も夏バテ疲労をため込んでない? 秋冬に向けて美肌をつくるスキンケア術

    肌も夏バテ疲労をため込んでない? 秋冬に向けて美肌をつくるスキンケア術

    33

あわせて読みたい

Pickup