FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    フィギュアスケーター浅田真央さんに訊く! 美をつくる“5つの秘訣”<ライフスタイル編>

  1. Share

  2. お気に入り

    88

フィギュアスケーター浅田真央さんに訊く! 美をつくる“5つの秘訣”<ライフスタイル編>

体を極限まで駆使し、超人的なパフォーマンスでつねに私たちに感動を与えてくれるアスリートやダンサーたち。日々のたゆまぬ努力に裏打ちされた、美ボディをつくる秘訣とは?

今回のゲストは、バンクーバー五輪銀メダル、3度の世界選手権優勝という輝かしいキャリアをもち、引退後もアイスショーやTV、雑誌など多方面で活躍中のプロフィギュアスケーターの浅田真央さん。<食生活編>、<フィットネス編>、<美容編>に続き、リフレッシュ方法やストレス解消法など、ライフスタイルで大切にしていることについてお話をうかがいました。
つねに自然体で、さわやかな笑顔が印象的な真央さんの内側から湧き出る“美の秘訣”に迫ります。


やりたいことや目標があれば
落ちこんでも気持ちを切り替えられる気がします

――スタジオ入りしてから、撮影、インタビューと、ずっと素敵な笑顔でいらっしゃるのがとても印象的です。ズバリ、真央さんのような自然で穏やかな笑顔でいるために、ふだんから心がけていることやストレス対処法などがあれば教えてください!

う~ん…(少し考えて)でも、私もすごく落ちこむこともありますし、これまでいろいろ悩んだこともたくさんありました。
ただ、そのような状況でも、自分のやりたいことが見つかったり、何かしらの目標ができたりして、その目標にひたすら向かっていくしかないという状況になることが多く、落ちこんでいる場合ではないというか、気がつけば、自然と気持ちを切り替えられているような気がします。

――次の目標ややりたいことがあるから、落ちこむことはあっても、ひたすら前を向いて進んでいくしかない、と。

そうですね。あとは、みなさんもお仕事をされていて、日々大変なことがいろいろとあると思うんですけど、休むことが大切だと思います。私も「ちょっと疲れたな」って思ったときは、必ず休むように心がけています

――お休みの日はどのように過ごされているんですか?

自分のしたいことをします!(笑)
それが、やはり自分にとっていちばんのパワーチャージになると思うので。例えば、早起きせずにゆっくり寝ているというのでもいいですし、どこかにおいしいご飯を食べに行く、マッサージやジムに行く、お散歩に行く、何かの舞台を観に行くなど、本当に何でもいいので、自分のしたいことをしてリフレッシュするようにしています。
そうすると、倍のパワーを出せるので、しっかり休むことが大切だと思います。

――今挙げてくださったリフレッシュ方法のなかで、「コレ!」というものをひとつ教えてください。

おいしいご飯を食べることです!(笑)
食べたいものを食べる。
あっ、ご飯だけでなく、スイーツも行きたいところへ行きます!

――ご当地グルメやいろいろな国の料理などについて<食生活編>でうかがいましたが、今かき氷にハマっていらっしゃるとか。

かき氷は、ハマってもう10年くらい経ちます。

――10年も前から⁉

かき氷、とっても好きなんです。抹茶ミルクなど定番のものだけではなく、かぼちゃだったり、栗だったり、ピスタチオだったり、その時期によっていろいろ出るので、まったく飽きが来ないんです。今なら秋の味覚とか。
私、栗が大好きなんですけど、もうそろそろ栗が出はじめるので(10月上旬インタビュー)、つねにInstagramなどのSNSをチェックして、出たらそれをめがけて行きます(笑)。

――ということは、夏だけでなく、オールシーズンかき氷を?

はい、もう年中! 年中無休です(笑)。

――年中無休(笑)。かき氷への愛をものすごく感じます。ちなみに、東京でオススメのお店はありますか?

あります!
おいしいお店はたくさんあるのですが、なかでもオススメが3店あって、ひとつは品川区の旗の台にある「ブンブンブラウカフェウィズビーハイブ」。
2つ目は神奈川県の川崎市になるんですけど、「ティーハウスマユール 宮崎台店」で、もうひとつは、本郷三丁目の東京大学の敷地内にある「廚 菓子 くろぎ」。今、上野にも「廚 otona くろぎ」というお店があって、そこもオススメです。くろぎは結構ボリューミーです。

スイーツは何でも好きで、和菓子、洋菓子…本当に何でも好きですね(笑)。

――本日差し入れでお持ちした揚げ饅頭は小豆ですけどお口に合いましたか?

あんこも大好きです! 小豆を使ったものも、お家でもよくいただきます。

今はひとりではなく、ひとつの“チーム”。
選手のときよりも体調管理やケガに気をつけています

――今後の目標があればぜひ教えてください。

具体的なこととしては、一応今は来年(2020年)の10月まで「浅田真央サンクスツアー」の公演が決まっているので、そこまではとりあえず全力をかけるつもりです!

――すべてをサンクスツアーに! これからのサンクスツアーがますます楽しみです。隔週のように開催されているので、体調管理がたいへんそうですね。

選手のときよりも気をつけるようにしていますね。やはり、今は自分ひとりの問題ではないので。
病気やケガで、すべることができなくなってしまうと、本当にいろんな方に迷惑をかけてしまうので、すでに決まっている公演に関しては、何が何でもすべりきる。私自身もすべりきりたいので。
そういう意味で、選手のときよりも、ちゃんと自覚を持って生活するようにしています

――劇団ではないですけれど、座長のような立場ですものね。

そうですね。ひとつのチームでやっているので、私が穴を空けるわけにはいきません。

――アイスショーでは、各スケーターがそれぞれ自分のプログラムをすべることが多いと思いますが、サンクスツアーは全員で真央さんのプログラムをすべるというのが特徴です。以前、拝見したときに「すごい!」と思ったのが、プログラムの順番もストーリー性があると言いますか、まるでミュージカルや映画を見ているような、最初から最後までぐっと引きこまれ続ける感じが何とも言えないくらい、素晴らしかったです。

わぁ、うれしいです! 私自身、公演1回、1回全力で、楽しみながらすべっているので、それが観ている方に伝わるといいなと思いますし、普通のアイスショーだと思われている方もまだまだいらっしゃるので、そのあたりも知っていただけたらいいですね。
来年の10月まで、精一杯がんばります!

 

美の秘訣<ライフスタイル編>

  1. つねに目標ややりたいことがある状態にする
  2. しっかり休みをとる
  3. 休みの日は自分がしたいことをする
  4. おいしいご飯やスイーツを食べに行く
  5. ひとりではなく、ひとつのチームで動いているという自覚と責任を持つ

 

<真央さんオススメのかき氷店を紹介!>
■ブンブンブラウカフェウィズビーハイブ:http://bumbunblaucafe.com/
■ティーハウスマユール:http://www.mayoor-tea.com/
■廚 菓子 くろぎ:http://wagashi-kurogi.co.jp/
■廚 otona くろぎ:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13214654/

 

<浅田真央サンクスツアー>
2020年 大阪公演1/11・12、長野公演1/25・26、神奈川公演2/15・16、秋田公演3/12~15、熊本公演3/28・29、広島公演4/4・5、千葉公演6/13・14、山梨公演6/27・28
●公演チケットは、ローソンチケットで取り扱い
<キャスト>
浅田真央、今井 遥、無良崇人、林 渚、橋本誠也、川原 星、ガンスフ マラル エレデン、マルティネス エルネスト、山本 まり、河内 理紗
詳細は、浅田真央サンクスツアーWEBサイトで!

*******
ソチオリンピックで日本のみならず、世界中に感動を与えたラフマニノフの名曲「ピアノ協奏曲第2番」をはじめ、現役最後のプログラムとなったファリャの「バレエ音楽『恋は魔術師』より」、バンクーバーオリンピックでトリプルアクセルを2本成功させたラフマニノフ「鐘」、ジュニア時代に滑った「虹の彼方に 映画『オズの魔法使い』より」など、浅田真央の珠玉のプログラム全18曲が堪能できるアイスショー。浅田のほか、トップスケーターとして活躍した今井遥、無良崇人ら、総勢10名のスケーターによる息つく暇もないプログラム構成と演出、次々とくり出される超絶技巧は見ごたえたっぷり。楽曲の世界観を見ごとに表現した振り付けや衣装、幻想的な照明など、他に類をみない芸術性の高い演出も見どころのひとつ。

<その他出演情報>
2020/1/1(水)19時~「欽ちゃんの『今年ど~するの!?』」(BSテレ東)、1/4(土)16時30分~「おかえり真央ちゃん ~浅田真央サンクスツアー 愛知公演~」(東海テレビ)、1/5(日)18時00分~「浅田真央 HERO」(BSフジ)ほか

 

 

Profile
浅田真央(あさだ・まお)
1990年、愛知県名古屋市生まれ。5歳からスケートを始め、14歳で世界ジュニア選手権優勝。15歳のときに、初めて出場したシニアのグランプリファイナルで優勝。2010年バンクーバーオリンピックでは銀メダルを獲得し、同時に女子初となる3本のトリプルアクセル成功、ギネスに。2014年ソチオリンピック6位。世界選手権3回優勝、グランプリファイナル4回優勝、全日本選手権6回優勝。2017年4月、現役引退を表明。現在は、プロフィギュアスケーターとしてアイスショーをメインに活動。2018年より、全国各地で『浅田真央サンクスツアー』を開催中。

撮影/松谷靖之 スタイリスト/藤澤まさみ ヘア&メイク/hair.make yocö 取材・文/FYTTE編集部

ワンピース ¥30,000(税抜)(Sov.(ソブ))、靴 ¥15,000 (税抜)(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)、イヤリング ¥7,830(税込)(ABISTE)

【問い合わせ先】
Sov.(フィルム) 03-5413-4141、ダイアナ銀座本店 03-3573-4005、アビステ 03-3401-7124

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    88
  1. フィギュアスケート
  2. メントレ
  3. 生活習慣
  4. 考え方

関連記事

  1. Beautyフィギュアスケーター浅田真央さんに訊く! 美ボディをつくる“5つの秘訣”   <美容・生活習慣編>

    フィギュアスケーター浅田真央さんに訊く! 美ボディをつくる“5つの秘訣”   <美容・生活習慣編>

    64
  2. Beauty浅田真央さんの美ボディづくりに欠かせない“5つの秘訣”とは? 【インタビュー連載】フィットネス編

    浅田真央さんの美ボディづくりに欠かせない“5つの秘訣”とは? 【インタビュー連載】フィットネス編

    57
  3. Lifestyle“運が悪い”のは邪気のせいだった!? カンタンにできる、邪気祓いの方法をご紹介! #Omezaトーク

    “運が悪い”のは邪気のせいだった!? カンタンにできる、邪気祓いの方法をご紹介! #Omezaトーク

    8
  4. Beauty元バレーボール女子日本代表、栗原恵さんに訊く! 美ボディをつくる“5つの秘訣”【連載インタビュー】 <フィットネス編>

    元バレーボール女子日本代表、栗原恵さんに訊く! 美ボディをつくる“5つの秘訣”【連載インタビュー】 <フィットネス編>

    24

あわせて読みたい

Pickup