FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    低カロリーでしっかり腸に届く! ダイエットや腸活に! カルディで見つけた「ビートオリゴ糖」

  1. Share

  2. お気に入り

    1

ビートオリゴ糖

ビフィズス菌のエサとなり、腸活によいオリゴ糖。ダイエットや長寿のカギとなる短鎖脂肪酸も、ビフィズス菌がオリゴ糖や食物繊維を代謝し生成される物質です。いくつか種類があるオリゴ糖ですが、カルディで見つけたのは、北海道産の砂糖大根を原料にしたビートオリゴ糖。ビートオリゴ糖はもっとも早くビフィズス菌のエサとなるのだとか。今回は、煮物にしたり、パンにつけたりして試してみました。


腸活のエサとなるオリゴ糖

パッケージに記載された原材料名

ダイエットや健康管理のために砂糖を替えている人も多いはず。代替甘味料として人気なのがオリゴ糖です。

オリゴ糖は軟消化性でカロリーが低く、しっかり腸まで届くので、最近ではビフィズス菌のエサとなる“プレバイオティクス”食材であることがわかってきました。さらにビフィズス菌はオリゴ糖などをエサとして、ダイエットや長寿にかかわる“スーパー物質”の短鎖脂肪酸も生成してくれます。

オリゴ糖は大豆やさつまいも、バナナなどに含まれますが、てん菜(砂糖大根)を原料としたのがビートオリゴ糖です。

ビートオリゴ糖は上品な甘さが特徴。そしてもっとも早くビフィズス菌のエサとなるといい、整腸効果も期待できそうです。

やわらかな甘さで料理がおいしく

カルディで見つけた『ニッテン商事 ビートオリゴ糖』は液体なのでシロップのように使うことができます。着色料、保存料は含まれておらず、ビートのみを原料にしています。100g 295kcalなので、グラニュー糖の3/4ほどのカロリーとなっています。

いろいろ使えるビートオリゴ糖ですが、はちみつのようにパンやホットケーキにかけてもいいですし、ヨーグルトのトッピングにも使いやすいです。

ビートオリゴ糖をつけたパン

パンにさっと塗ってみたのですが、わりとさらっとしていて、はちみつのような自然なおいしさです。はちみつよりはもう少し甘く、しっかりした甘さを感じることができます。

また旬のかぼちゃの煮物にもビートオリゴ糖を使ってみました。

ビートオリゴ糖を使ったかぼちゃの煮物

しっとりとした甘さがほどよい、煮物に仕上がりました。じんわりとした甘さでやさしい味わいです。かぼちゃが何倍もおいしくなりました。

和食は砂糖を使う料理も多いので、ピートオリゴ糖とも好相性だと思います。オリゴ糖は砂糖とは違い、多量にとると下痢を起こしてしまうこともあるそうなので、量の調節は必要です。それ以外は使い勝手もよく、おいしくダイエットにもよい甘味料だと思いました。

ニッテン商事 ビートオリゴ糖 300g 税込459円

文・写真/庄司真紀

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    1
  1. カルディ
  2. 腸活

関連記事

  1. Dietクリーミーでまろやか。カルディで見つけた「グラスフェッド・ギー」で、話題の〝完全無欠コーヒー〟を試作!

    クリーミーでまろやか。カルディで見つけた「グラスフェッド・ギー」で、話題の〝完全無欠コーヒー〟を試作!

    19
  2. Dietフィットネス女子に人気☆ あの“ギリシャヨーグルト”がリニューアル! 新商品の魅力を徹底調査

    フィットネス女子に人気☆ あの“ギリシャヨーグルト”がリニューアル! 新商品の魅力を徹底調査

    51
  3. Diet混ぜるだけのお手軽キムチレシピから定番キムチチゲまで。キムチを使った腸活レシピ5選

    混ぜるだけのお手軽キムチレシピから定番キムチチゲまで。キムチを使った腸活レシピ5選

    8
  4. Diet大麦・雑穀で満腹感をマシマシに♪ ダイエットにも腸活にも役立つ大麦・雑穀レシピ5選

    大麦・雑穀で満腹感をマシマシに♪ ダイエットにも腸活にも役立つ大麦・雑穀レシピ5選

    4

あわせて読みたい

Pickup