FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet
      1. カルディ

    優雅な香りでホルモンバランスを整える癒し力! カルディで見つけた「ブルガリア産ローズジャム」

  1. Share

  2. お気に入り

    34

ローズジャム

古くから女性に親しまれてきたローズ。コスメや香水にも広く用いられていますが、ヨーロッパでは食品としても愛されています。お疲れ肌やホルモンバランスの調整に、今回はカルディで見つけたブルガリア産のローズジャムを試してみました。ブルガリアではローズジャムは伝統的な健康食だそう。紅茶に入れたりパンにつけたりしていただきました。


ブルガリアのダマスクローズ

ラベルに記載された原材料名

ローズの香りは優雅なだけでなく、ホルモンバランスを整え、心を落ち着ける効果があります。リラックス効果はラベンダーよりも高いとされていて、まさにアロマの女王。

また、古くから食用としても愛されており、ローズには整腸効果があり、ダイエットや美肌によいとされています。バラの一大産地、ブルガリアではローズジャムは身近な健康食で、お湯にジャムを入れて溶いて飲んだり、お腹の調子がすぐれないときに食べたりするそうです。

そんなブルガリアのダマスクローズを使ったのがこちらのローズジャム。ダマスクローズは最も香りが美しいと名高いバラで、その花弁をふんだんに用いて、ジャムにしています。

原材料は砂糖、バラの花弁、ゲル化剤(ペクチン)、クエン酸のみ。バラの栄養をそのまま享受できそうな材料で、まさに“おばあちゃんの知恵”的な伝統食品です。

上品でやわらかなローズの香り

ローズジャムを入れた紅茶
瓶を開けると、ほんのりとした本物のバラの香りがいいにおい! 香水のようです。透き通った淡いピンク色のジャムで、見た目も上品。

そのまま食べてみると甘酸っぱく、全体的にはりんごのようにプレーンな味わいで、あとからやわらかいローズの香りが口のなかに広がります。ジャムには花びらがたくさん入っていて、花弁の繊維感もあります。

お砂糖代わりに紅茶に入れると、紅茶の香りとバラの香りがあいまって、フレーバーティーを飲んでいるかのような香りを楽しめる一杯に。

ローズジャムを塗ったパン

ふつうにパンにつけて食べるのもOK。ぐっと甘さ控えめになり、子どもでも食べやすいです。

美容効果が着目されるローズですが、ジャムは現地で強壮や疲労回復にも食べられることが多いそう。香りにストレスを癒す効果があるからか、朝に食べると活力が湧く感じがします。ホルモンバランスが乱れやすい時期のおやつにもオススメです。

ダマスク ローズジャム 220g 税込1263円

文・写真/庄司真紀

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    34

関連記事

  1. Dietスウェーデン発・チーズ愛好家にうれしい一品! カルディで見つけた『ヨーテボリー サワードウクラッカー』

    スウェーデン発・チーズ愛好家にうれしい一品! カルディで見つけた『ヨーテボリー サワードウクラッカー』

    5
  2. Dietたんぱく質&DHA・EPAもとれる!カルディで見つけた、大人も食べたい『小魚のおやつ』2種類

    たんぱく質&DHA・EPAもとれる!カルディで見つけた、大人も食べたい『小魚のおやつ』2種類

    22
  3. Diet腹持ち抜群、スイスのカンタン朝食! カルディで見つけた、伝統のじゃがいも料理「ロスティ」を作ってみた

    腹持ち抜群、スイスのカンタン朝食! カルディで見つけた、伝統のじゃがいも料理「ロスティ」を作ってみた

    15
  4. Diet豆類が材料だからたんぱく質もとれる! カルディで見つけた、ギリシャ発グルテンフリーのパリパリチップス

    豆類が材料だからたんぱく質もとれる! カルディで見つけた、ギリシャ発グルテンフリーのパリパリチップス

    26

あわせて読みたい

Pickup