FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    ローストビーフ定番レシピ&タマネギソース!フライパンでできる

  1. Share

  2. お気に入り

    21

ローストビーフ定番レシピ&タマネギソース!フライパンでできる

クリスマスやお正月などに食卓を彩るローストビーフ。作るのが難しいというイメージがあるかもしれません。そこで、テレビやラジオ、雑誌をはじめ、健康を支えるプログラムの開発まで、幅広く活躍する管理栄養士の小島美和子先生に、フライパンひとつでできる、簡単でおいしいローストビーフとソースレシピを教えていただきます。


フライパンで作るローストビーフ タマネギソース

フライパンひとつで本格的ローストビーフを!そんなローストビーフによく合う、手軽なのにコク深いタマネギソースを添えていただきます。

memo
牛もも肉は、できるだけ厚みがある長方形のものを選びましょう。焼きやすく、生焼けや火の通り過ぎを防ぐことができます。

材料(2~3人分)
<ローストビーフ>

・牛もも肉(ブロック):400g
・塩:小さじ1/2
・黒こしょう:少々
・オリーブオイル(肉にまぶす用):小さじ1
・オリーブオイル(焼き付け用):小さじ2

<タマネギソース>

・タマネギ(皮をむいておく):1/2個(100g)
・酢:大さじ1
・砂糖:小さじ2
・酒:大さじ1
・醤油:大さじ1
・水:大さじ3
・クレソン:適宜

作り方
1. 牛肉に塩、黒こしょうをふり、オリーブオイルをまぶし、そのまま常温に30分程度おく。

おいしく作るコツ
・牛肉は必ず常温に戻してから焼きます。冷たいままだと、中心まで均一に火が通らないことがあります。

2. フライパンに油をひいて中火で熱し、牛肉を入れ、すべての面(6面)を、肉を回転させながら30秒ずつ焼く。小さい面は不安定なのでトングなどで押さえながら焼く。

3. 火加減を弱火にし、4つの大きい面をさらに30秒ずつ焼く。回転させながら8分焼き、一度火を止めて火の通り加減を確かめる。下の写真のように肉の中心部分にフォークを刺して10秒経ったら引き抜き、手の甲にフォークを当てて温かくなっていればOK。

肉が冷たいと感じたら
火加減を中火にし、4面を30秒ずつ回転させながら3分焼きます。焼き増しした後、工程4に進みます。

4. 最後は強火にし、すべての面を10秒ずつ焼いて表面の温度を上げる。取り出してすぐにアルミホイルで包み、ガスコンロの近くなど室内の温かいところに約20分おき、余熱で火を通す。

おいしく作るコツ
アルミホイルで包むことで、中心まで均一なピンク色に仕上がります。

<タマネギソース>
5. タマネギはすりおろす。
6. 肉を焼いたフライパンの焼き油をふきとり(うま味が残っているため洗わない)、酢、砂糖を入れて火にかけ、水分を飛ばす(煮詰め具合は下の写真を参照)。煮詰まったらタマネギを加え、混ぜながら煮立たせる。酒、醤油、水、4のアルミホイルにたまった肉汁を加え、混ぜながら30秒煮てでき上がり。

7. 肉を切り、6のソースをかけ、クレソンを添える。

最後に

フライパンでできる簡単ローストビーフを、タマネギソースで味わってください。

vege

提供: VEGEDAY powered by KAGOME
毎日の生活を、野菜でたのしく。VEGEDAY

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    21

関連記事

  1. Dietトマトになす!野菜も摂れる[そうめんアレンジレシピ3選]

    トマトになす!野菜も摂れる[そうめんアレンジレシピ3選]

    44
  2. NEWDiet大葉(しそ)などの薬味野菜ミックスで作る、無限冷奴レシピ3選

    大葉(しそ)などの薬味野菜ミックスで作る、無限冷奴レシピ3選

    3
  3. Dietとうもろこしの生食![食べる位置]でもおいしさが変わる!?

    とうもろこしの生食![食べる位置]でもおいしさが変わる!?

    4
  4. Dietかぼちゃやトマトなど、メインディッシュサラダの簡単レシピ3選

    かぼちゃやトマトなど、メインディッシュサラダの簡単レシピ3選

    4

あわせて読みたい

Pickup