FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    37

白菜と手羽元の塩麹煮

シンプルに塩麹と酒だけを使って、食材のおいしさを引き出します!
やわらかく煮えた白菜と手羽元が、いくらでも食べられそうなおいしさですよ〜!
白菜をたっぷり使うので、使い切れない白菜を消費したいときにもオススメの一品です。


作り置きレシピ「白菜と手羽元の塩麹煮」

【材料】(3~4人分)
鶏手羽元 600g(12本)
白菜 1/4株
◎塩麹 大さじ4
◎酒 大さじ2
じゃがいも 2個
塩麹(追加用) 大さじ2

【作り方】
(下ごしらえ)
・手羽元と◎の調味料をポリ袋に入れてもみ込み、空気を抜いて口を閉じ、ひと晩冷蔵庫で漬ける。
・白菜はざく切り、じゃがいもは皮をむきひと口大に切る。

(1)手羽元は汁ごと鍋に入れ、水3カップを加えて中火にかける。沸いたらあくをとってふたをして20分弱火で煮る。
(2)じゃがいもと追加用の塩麹を加え、手羽元とじゃがいもの上に乗せるようにして白菜も加える。ふたをしてさらに20分煮る。

【ポイント】
・鍋はできれば厚手のものを使うのがオススメです。
・白菜を加えた直後はふたが完全に閉まらないことがありますが、煮ていくうちにかさが減って閉まるようになります!
・保存期間は冷蔵で4日になります。

白菜と手羽元の塩麹煮は白菜を消費したいときの、わが家の定番メニューです。ただひたすら煮るだけですが、クタクタになった白菜はあっという間にペロリと食べられます!

手羽元はあらかじめひと晩〜1日ほど塩麹と酒に漬けておきます。塩麹には肉に含まれるたんぱく質を分解する酵素が含まれ、漬けておくとしっとりやわらかになります。

また塩麹はうま味もたっぷり含まれるため、ほかにいろいろな調味料を加えなくてもおいしくなります。そのため時短にも役立つ存在なので、常備しておいて損はないですよ♪

塩麹は市販のものを買うのもよいですが、手作りも簡単にできるのでぜひ試してみてくださいね!

〜塩麹の作り方〜
・乾燥米麹 200g
・塩 60g
・水 300ml

米麹と塩を混ぜ、水を加えて混ぜる。
保存容器に入れて(ふたは少し開けておく)、常温の直射日光に当たらない場所におく。1日1度混ぜて、1週間から10日ほどででき上がりです。ほんのり甘みが出て粒がやわらかくなります。冷蔵庫で半年ほどが保存の目安です。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    37

関連記事

  1. Diet冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    14
  2. Dietピリッとしたアクセントがたまらない!「かぶとツナのマスタードサラダ」 #今日の作り置き

    ピリッとしたアクセントがたまらない!「かぶとツナのマスタードサラダ」 #今日の作り置き

    12
  3. Diet辛さとコクが絶妙! おいしく大量消費できちゃう「水菜と蒸し鶏のわさマヨサラダ」 #今日の作り置き

    辛さとコクが絶妙! おいしく大量消費できちゃう「水菜と蒸し鶏のわさマヨサラダ」 #今日の作り置き

    20
  4. Diet10分で完成! じゅわっとうま味がにじみ出る「ミニトマトのオイスターソース煮」 #今日の作り置き

    10分で完成! じゅわっとうま味がにじみ出る「ミニトマトのオイスターソース煮」 #今日の作り置き

    16

あわせて読みたい

Pickup