FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet
      1. レシピ

    甘くてすっぱくておいしい! かんきつ類を楽しみながらビタミンCがとれるレシピ5選

  1. Share

  2. お気に入り

    17

画像

みかん、オレンジ、レモン、グレープフルーツ。かんきつ類にはいろいろな種類がありますね。かんきつ類は美肌対策に欠かせないビタミンCを豊富に含むほか、すっぱさのもとである「クエン酸」には、疲労回復の効果が期待できるというのも、よく知られているところ。今回は、そんなかんきつ類をおいしくとれるレシピを厳選してご紹介します!


白ワインにシナモンにこしょう? 大人っぽいデザート「オレンジとグレープフルーツのスパイス煮」

スパイス煮の画像

【材料(1人分)】
オレンジ……1/2個
グレープフルーツ……1/2個

[A]
・白ワイン……大さじ1/2
・はちみつ、水……各大さじ1

[B]
・シナモンスティック……1本
・黒粒こしょう……10~15粒

【作り方】
(1)オレンジとグレープフルーツは皮をむき、房から果肉をとり出す。
(2)マグカップに[A]を入れて混ぜ合わせ、(1)と[B]を加える
※好みでスターアニス1個とカルダモン2~3粒(各分量外)なども加えるとよい。
(3)(2)にぴっちりラップをして電子レンジで1分30秒~2分加熱し、とり出して冷蔵庫で冷やす。

☆プチ栄養クイズ☆
かんきつ類の実のうち、甘い部分は上?下?真ん中?

あれ?グレープフルーツの粒がない!と思ったら…「生しぼりグレープフルーツ寒天」

グレープフルーツ寒天画像

【材料(グレープフルーツ2個分)】
グレープフルーツ……2個
グレープフルーツジュース……適量
寒天パウダー……4g
はちみつ……大さじ2

【作り方】
(1)グレープフルーツは横半分に切って中の果汁を絞る。果汁が少ない場合は、グレープフルーツジュースを足して400mlにする。
(2)鍋に水100mlと寒天パウダーを入れて、弱火にかけて沸騰させ、1~2分混ぜながら加熱し、火を止める。
(3)はちみつと果汁を加え混ぜ合わせ、グレープフルーツの皮に流し入れる。粗熱がとれたら、冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やし固める。

果肉いっぱいのぜいたくなジュース☆「ベリー&オレンジのレッドジュース」

ジュースの画像

【材料(1人分)】
いちご……10粒(120g)
オレンジ……大1個
クランベリージュース……1カップ

【作り方】
(1)ボウルにいちごを入れ、スプーンなどでつぶす。
(2)オレンジをしぼり、クランベリージュースと一緒に混ぜて、グラスに注ぐ。

レモンは皮ごと食べるとビタミンCがたっぷりとれます♡「大根のはちみつレモンあえ」

牛丼画像

【材料(2人分)】
分)
大根360g(約12cm)
塩少々
レモン60g(1/2個)
はちみつ小さじ2強
作り方
1
大根は皮をむいて薄いいちょう切りにし、塩をふってもむ。レモンは皮をよく洗って薄いいちょう切りにする。
2
ポリ袋にはちみつ、レモン、水けをきった大根を入れて混ぜ合わせ、20~30分以上おく。

かんきつ類の汁をドレッシングにしてたっぷりのサラダを♪「トマトとツナのわかめサラダ」

サラダ画像

【材料】
トマト……2個
長ねぎ……1/2本
ツナ缶……1缶
生わかめ……140g

[A]
・レモン汁……大さじ2
・酢……大さじ2
・しょうゆ……大さじ2
・だし……大さじ2

【作り方】
(1)トマトは2cm角に切る。長ねぎは4cm長さのせん切りにして水にさらす。
(2)ツナ缶は油をきって粗くほぐす。わかめはざく切りにする。
(3)器に(1)と(2)を盛り合わせ、よく混ぜた[A]をかける。
※わかめ(乾燥)は10~14gを目安に水でもどす。
※レモン汁は、ほかのかんきつ類の汁でもよい。

いかがでしたか。FYTTEには、ほかにもいろいろなレシピが載っています。ぜひ参考にしてみてください。
https://fytte.jp/recipe/

☆プチ栄養クイズ☆の答え
かんきつ類の実で甘いのは(枝についているほうを上とした場合)「下」です。
実を横にスライスしてしまうと、甘い部分とすっぱい部分に分かれてしまうから要注意!

連載・関連記事

  1. レモンの次にビタミンCが多いのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

  2. フルーツは体にいいだけじゃない! 不安な気持ちを和らげる効果があるみたい

  3. 果糖をとり過ぎると老化が進む!? 管理栄養士に聞く、美肌に効くフルーツの正しい食べ方

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Dietさっぱり鶏むね肉で作る揚げない竜田揚げや、食物繊維豊富なれんこんがメインのグラタン風……、満足度が高いヘルシーレシピ4選

    さっぱり鶏むね肉で作る揚げない竜田揚げや、食物繊維豊富なれんこんがメインのグラタン風……、満足度が高いヘルシーレシピ4選

    30
  2. Dietお肌にいい栄養がいっぱい♡ NYで大ブームの“飲む美容液”! おうちで作れる「骨だしスープ」レシピ

    お肌にいい栄養がいっぱい♡ NYで大ブームの“飲む美容液”! おうちで作れる「骨だしスープ」レシピ

    71
  3. DietビタミンCをしっかりとって、初秋の不調を吹き飛ばそう! ヘルシー野菜レシピ5選

    ビタミンCをしっかりとって、初秋の不調を吹き飛ばそう! ヘルシー野菜レシピ5選

    8
  4. Dietそうめんを食べながら、ビタミンもたんぱく質もとりたい! 栄養バランスにこだわったヘルシーそうめんレシピ5選

    そうめんを食べながら、ビタミンもたんぱく質もとりたい! 栄養バランスにこだわったヘルシーそうめんレシピ5選

    14

あわせて読みたい

Pickup