FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    192

「ラカントS」ってどう使ったらいい? フォロワー18万人超のでぶみ・ゆうさんとダイエット女子の疑問を解決!

甘いものがやめられないダイエッターたちに愛されている自然派甘味料 「ラカントS」。大人気のダイエットインスタグラマー、でぶみ・ゆうさんも、そんな「ラカントS」ファンのひとりです。
「でも、天然素材でカロリーも糖質もゼロ(*)なんて、そんなうまい話なんてあるの? 何か裏があるんじゃないの?」と疑問に思っている人は意外に多いもの。そこで、でぶみ・ゆうさんがダイエッターの代表として、フォロワーさんから募った疑問&質問を「ラカントS」を発売しているサラヤさんに直撃インタビュー。今まで知らなかったあんなこと、こんなことまで根掘り葉掘り聞いてきました! (*ラカントに配合される糖質は糖アルコールに分類され、血糖値に影響しないことから有効糖質量はゼロとなります。)


フォロワー18.6万人のダイエットインスタグラマー! でぶみ・ゆうさんのアツイ「ラカントS」愛

親近感あるダイエット投稿が話題になっている、ダイエットインスタグラマー「でぶみ・ゆう」さん。フォロワーはなんと現在、18.6万人!(※2021年4月28日現在) 自らをダイエッターと称すでぶみ・ゆうさんは、同じ目標を持つフォロワーさんたちと、日々おすすめの食材&食品の情報を交換しながら、毎日前向きに楽しみながらダイエットに励んでいます。
そんなでぶみ・ゆうさんが愛用しているダイエット中の甘味料が「ラカントS」です。

写真左から、ラカントS顆粒 130g(健康食品売り場用)、ラカントS シロップ 280g(健康食品売り場用)、ラカントS シロップ 280g(砂糖・調味売り場用)、ラカントS 顆粒 130g(砂糖・調味売り場用)

<ラカントS>
ラカントSは、古くから漢方原料として親しまれてきたウリ科の果実「羅漢果(らかんか)」から抽出される砂糖の約300倍の甘さを持つ高純度エキスと、自然界に存在する希少糖の一種であり、トウモロコシ(遺伝子組み換えではない)の発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」から作られた天然素材の自然派甘味料。砂糖と同じ甘さなのに、カロリーも糖質(*)もゼロで、まさしくダイエッターの強い味方! 砂糖と同量に置き換えて使用できるので面倒な使用量の計算もなく、飲みものにはもちろん、ふだんの料理やお菓子作りにもぴったりです。

「『ラカントS』の存在は昔から知っていたけど、積極的に使い始めたのが約1年前。フォロワーさんからすすめられたのがきっかけです。砂糖と同じように使えるのが便利ですよね! おから蒸しパンやフレンチトースト、わらび餅といったスイーツはもちろん、料理の味つけなんかにも使っています。甘いものが気にせず食べられるなんて…もうラカント愛が止まらない!」(でぶみ・ゆうさん)

認知率83%! でぶみ・ゆうさんのフォロワーにも調査を決行

「ラカントS」って知っている⁉ でぶみ・ゆうさんのダイエット仲間とも呼べる、18万人以上のフォロワーさんに「ラカントS」の認知度について、アンケート調査をしてみました。
その結果、「知っている」と答えた人は、全体の83%! さらに使ったことがある人は61%と、多くの人が実際に使用経験もありました。みなさん、ダイエット情報にくわしいだけに、カロリーも糖質もゼロの「ラカントS」はチェック済みのようです。

●「お菓子とか料理に甘味料が出てきたら、全部ラカントで代用しています」
●「ダイエット、糖質制限のために使っています」
●「ふだんのお料理に積極的に使っています!」

みなさん料理やお菓子作りに活用されていますね。なかでも「おから蒸しパン」作りに使用している人が多く、ダイエッターたちの頼れるレシピに「ラカントS」が選ばれていることがわかりました。ほかにも、無糖ヨーグルトに混ぜる、コーヒー・紅茶・純ココアに入れる、煮ものや卵焼きに入れて使っている人が多いようです。
その一方で、ラカントを使ったことがない人が39%いました。その理由は…

●「お値段が高い」
●「使い方がイマイチわからない」
●「ほかの人工甘味料とどう違うのかわからない」
●「甘いのにカロリーゼロなのはどうして…?」

使ってない人の意見は、健康的なダイエットを目指すでぶみ・ゆうさんも気になるところ。そこで、ダイエッターの代表として、でぶみ・ゆうさんが、「ラカントS」を販売するサラヤの担当者・堀田志保さんに、直接みんなの質問をぶつけることに。オンラインで取材を決行です!

もっと知りたい「ラカントS」 現役ダイエッターたちのリアルな5つの疑問を解決!

教えてサラヤさん<1> 「一般的な砂糖、ほかの人工甘味料との違いが知りたいです」

――わたしも使っている大好きな「ラカントS」ですが、まだまだ知らないことも…。フォロワーさんも気になっているのですが、
「ラカントS」と砂糖、ほかの人工甘味料とのいちばんの違いってなんですか? (でぶみ・ゆうさん 以下同)

「ほかの人工甘味料との違いは、化学合成された人工甘味料を一切使用していないことです。
『ラカントS』は、羅漢果という果実から抽出した高純度エキスと、トウモロコシに含まれるでんぷんを発酵させた『エリスリトール』という、すべて天然成分で作られています。
砂糖とのいちばんの違いは、カロリーも糖質もゼロということ。
その他、合成香料や着色料、保存料も無添加で作られているということです」(サラヤ 堀田さん 以下同)

――砂糖と甘さは同じですよね!

「そうなんです、砂糖と同じ甘味度に調整してあるので、砂糖の甘さを1とすれば、『ラカントS』の甘さも1です。だから、面倒な置き換え計算もいりません。数ある甘味料の中でも『ラカントS』は味にこだわり、砂糖の味に近づけるため精製を重ねて雑味を除いた、純度の高い羅漢果エキスを配合しているんですよ」

――でもなぜカロリーゼロ? そんな夢のような話があっていいのでしょうか?

「エリスリトールは、体内で代謝されず、そのほとんどが尿として体外に排出され、エネルギー源として使われることがありません。また羅漢果エキスは、砂糖の約300倍の甘さがあるため僅かな配合量になり、こちらもエネルギー換算されません。ですから、カロリーゼロが実現できたのです」

――カロリーを抑える以外にも、何かメリットはありますか?

「糖質がゼロなので、血糖値に影響がないことです。つまりこれは、脂肪細胞をため込む力を持つホルモン『インスリン』が、血糖値を下げるために分泌される必要がないこと。だから、血糖値が気になる方にもお使いいただけるんですよ」

――糖質の摂り過ぎには注意しているからうれしいです! ただ、フォロワーさんからは使いたいけどお値段が少し高いな…という声も聞こえていて。

「『ラカントS』は、品質管理の面から1年かけて契約農家で作られた羅漢果のみを使用しています。しかも、この羅漢果は特殊な植物で、虫が花粉を運んでくれないから、人の手で受粉作業を行わなくてはならないのです。」

―—それは、すごく手間がかかりますね。

「また国の安全基準をクリアした『高純度 羅漢果エキス』を使用しているのですが、このエキスを抽出する製造過程において、おいしさのジャマになる部分をほとんど捨ててしまいます。その結果、羅漢果高純度エキスは全体のわずか1%しか取れません。ですからどうしてもお値段が高くなってしまうんですよ…」

――え、たった1%⁉ 贅沢! わずかな成分をわたしたちはいただいているんですね…! お値段がお高めなのも、なんだか納得です!

※羅漢果生産について詳しくは『プロに選ばれる自然派甘味料の魅力を徹底解剖!』もチェック!

教えてサラヤさん<2> 「顆粒タイプ、シロップタイプそれぞれの使い方、おすすめできない使い方が知りたい!」

――「顆粒タイプをクッキー作りに使ったら溶けなかった」、「グラニュー糖の代わりにそのままの分量を置き換えていいのかわからない」といったお悩みや疑問もありました。

「『ラカントS』をお菓子作りに使うには、ちょっとしたコツが必要なんです。そもそも砂糖にはお菓子をしっとり仕上げたり、おいしそうな焦げ目をつけたりする役割があります。だから、『ラカントS』でお菓子を作るときは、砂糖の何割かを置き換えて、砂糖と「ラカントS」を混ぜて使うとおいしく仕上がると思います。甘さは砂糖やグラニュー糖と一緒なので、同量をそのまま置き換えればOK。もし粒っぽさが気になるときはグラインダー(粉ひき器)を使ったり、もしくはシロップの方を使うのもいいですね」

――じつは、シロップはまだ使ったことがないのですが、どんなときに使うのがおすすめですか?

「液状だから、冷たい飲みものや食べものと相性抜群です。カフェラテにも合いますよ」

――甘いカフェラテがやめられないって話していたフォロワーさんにも教えてあげたい! さっそくシロップを使ってみます♪ 
Instagramにもおいしそうなレシピがたくさんありますね。使い分けてレパートリーを増やしたいです。

教えてサラヤさん<3> 「開封してから、どのくらいの期間で使い切ったほうがいいですか?」

――「開封してからどのくらいの期間で使い切らないといけませんか?」という質問がありました。ひとり暮らしの人など、いつまでに使い切らないといけないのかを気にされていて。

「顆粒は砂糖と一緒で、開封してもあわてて使わなくてはいけないものではありません。ただ保管環境が悪ければ、色が悪くなったり、湿気で固まったりすることがあるので、開封したらしっかりファスナーを閉め、直射日光や高温多湿を避けて保存してください。できれば1年以内に使い切ってほしいですね。
シロップは、顆粒と違って水分を含むため傷みやすい性質があります。しかも天然素材にこだわっているため防腐剤や人工保存料は使用してないので、開封後は冷蔵庫で保存して、こちらは1か月以内を目安に使い切って下さいね」

――わたしは、おから蒸しパンをよく作るので、わりとすぐに使い切ってしまっています!(笑)

 

 

教えてサラヤさん<4> 「1日の摂取量の上限はありますか?」

――「ラカントS」の1日の摂取量を気にされている人は多いみたいです。上限はあるのでしょうか?

「『ラカントS』は食品ですから、とくに決められた摂取量はありません。ただひとつ、気にしてほしい点があります。それは、多量に摂取するとエリスリトールの特性で一時的にお腹がゆるくなる場合があること。ただし、これには個人差があります」

――お菓子作りは、思った以上に甘味料を使うことがありますよね。多量っていうとどれくらいですか?

「目安量としては、体重1㎏あたりで、男性なら0.6g、女性なら0.8gです。例えば体重50㎏の女性なら1日あたり40gくらいです。一度にこんなに多量に食べることはあまりないと思いますが、念のため目安量を超えないように気をつけていただけるとよいと思います。小さなお子さまが摂取するときは、大人よりも体重が少ないことに気をつけて使用いただければと思います」

――わたしはお腹がゆるくなったことはないけど、頭に入れておくと安心ですね。

教えてサラヤさん<5> 血糖値に影響を与えないとか、カロリーや糖質ゼロというけど・・・。安心して使っていいのかな?

――少し踏み込んだ疑問をぶつけてしまうのですが…、SNSでは人工甘味料に対するネガティブな情報も多くて、自然派甘味料である「ラカントS」に関しても、使っていいのか迷っている人もいました。

「サラヤは創業以来、お客様の安心・安全を考えた商品作りを心掛けています。約30年前、ラカントを開発する出発点になったのも、『糖尿病の方にも安心して使ってもらえるものを作りたい』という想いから。なので人工甘味料は一切使用せず、昔から漢方原料として使われていた羅漢果を原材料に選んだのも、そんなこだわりがあったからです。おかげさまで『ラカントS』は、多くの医師や栄養士の方から、推奨いただいています(※)」

(※)「AskDoctors評価サービス」による評価の結果、医師100名のうち99%の推奨意向を受け「医師の推奨意向確認済み商品」として認定されました。

――甘いものをガマンしてストレスになるくらいなら、「ラカントS」をじょうずにとり入れたいですし、同じくダイエット中のみなさんにもぜひおすすめしたいです。

インタビューを終えて、さらに「ラカントS」への愛が深まった!

今回の取材で、「ラカントS」の魅力にふれた、でぶみ・ゆうさん。

「『ラカントS』に使われているエリスリトールは、トウモロコシから生まれた天然由来の素材であることを知って、今まで以上に安心して食べられるなって思いました。『値段が高いな~』という声をよくフォロワーさんからも聞いていたのですが、羅漢果の栽培から製造工程のこだわりを聞いていたら、むしろ安く感じるくらいのありがたみを感じました!
30年前に開発を目指した方たちにも、いま羅漢果を育ててくださっている方たちにも、とにかく感謝の気持ちでいっぱいになりました。フォロワーさんの関心も高く、わたしも愛用していた『ラカントS』に対する知識と愛がますます深まった気がします!」(でぶみ・ゆうさん)

 

<PROFILE>

でぶみ・ゆう
ダイエットインスタグラマー。ダイエッターたちの間で話題のインスタグラマー。現在フォロワー数18.6万人(2021年4月現在)。かわいいブタのキャラクターとともに、前向きに楽しみながらダイエットに取り組んでいる様子が伝わり、多くの人の共感を呼んでいる。
https://www.instagram.com/debumi_yuu_diet/

撮影/鈴木謙介 文/平川恵

協力/サラヤ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    192

関連記事

  1. Diet超低糖質なのにおいしい&カワイイ♡ 誰かに教えたくなる青山デカーボのヘルシースイーツ #Omezaトーク

    超低糖質なのにおいしい&カワイイ♡ 誰かに教えたくなる青山デカーボのヘルシースイーツ #Omezaトーク

    12
  2. Diet見た目はふつうの牛タンジャーキー、だけどじつは○○で作られてます #Omezaトーク

    見た目はふつうの牛タンジャーキー、だけどじつは○○で作られてます #Omezaトーク

    4
  3. Diet野菜をがっつり食べたいときにピッタリ! 野菜が主役の料理が簡単に作れる「ピカール」冷凍食品

    野菜をがっつり食べたいときにピッタリ! 野菜が主役の料理が簡単に作れる「ピカール」冷凍食品

    5
  4. Diet無印良品で買える! 冷凍庫に常備しておきたい、調理が簡単なヘルシーミールキット

    無印良品で買える! 冷凍庫に常備しておきたい、調理が簡単なヘルシーミールキット

    10

あわせて読みたい

Pickup