FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    14

ほうれん草ののりつく和え

今回は、ほうれん草とのりの栄養がたっぷりとれる作り置きをご紹介します! 
混ぜるだけなので、簡単! シンプルだけど、風味豊かな一品です。


作り置きレシピ「ほうれん草ののりつく和え」

【材料】(2人分)
ほうれん草 1束
のりの佃煮 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/3
ごま油 小さじ1

【作り方】
(1)ほうれん草は熱湯でゆでて食べやすい長さに切る。
(2)ボウルにほうれん草とのりの佃煮、しょうゆ、ごま油を加えて混ぜる。

【ポイント】
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

ほうれん草はビタミン・ミネラルを豊富に含んでいて、緑黄色野菜の中でも栄養価の高い野菜です。

抗酸化力のあるビタミンCやカロテン、貧血の予防に役立つ鉄、骨を丈夫にするのに欠かせないカルシウムなどを多く含みます。

鉄は赤くなっている根もとに多く含まれるといわれるため、根もとの部分も切り落とさずに食べるのがオススメです。根もとは包丁で十字に切り込みを入れてから洗うと、泥を落としやすいです。

のりは食物繊維、鉄、カルシウム、ビタミンAなど、豊富な栄養を含んでいます。
一度に食べる量がそこまで多くないため、とれる栄養素の量も多くはないですが、磯の風味が料理のおいしさを引き立たせてくれる効果もあり、毎日の料理にぜひとり入れたい食材です。

のりの佃煮はじつは手作りでも簡単にできます。
以前にレシピを載せているので、よければこちらもぜひ試してみてくださいね。

連載・関連記事

  1. じつはとっても簡単!アツアツごはんに!「のりの佃煮」 #今週の作り置き

  2. ほうれん草など緑黄色野菜が腸の健康にいい理由。海外研究が注目する栄養成分とは?

  3. 意外と知らない!?ほうれん草と小松菜の見分け方と、栄養の違い

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)がある。『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    14

関連記事

  1. Dietセロリを丸ごと活用! シャキシャキが止まらない「えびとセロリの塩麹マリネ」 #今日の作り置き

    セロリを丸ごと活用! シャキシャキが止まらない「えびとセロリの塩麹マリネ」 #今日の作り置き

    13
  2. Diet日持ち1週間! ポリポリが止まらないおしいさ☆ 「きゅうりのキューちゃん風」 #今日の作り置き

    日持ち1週間! ポリポリが止まらないおしいさ☆ 「きゅうりのキューちゃん風」 #今日の作り置き

    69
  3. Dietシャキッと歯応え! ボリューム満点「きゅうりと蒸し鶏のごま和え」 #今日の作り置き

    シャキッと歯応え! ボリューム満点「きゅうりと蒸し鶏のごま和え」 #今日の作り置き

    22
  4. Dietちょっと辛いけどクセになる! 「辛もやし」 #今日の作り置き

    ちょっと辛いけどクセになる! 「辛もやし」 #今日の作り置き

    15

あわせて読みたい

Pickup