FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    12

作り置きレシピ「かぶとツナのマスタードサラダ」

【材料】(3~4人分)
かぶ 3個
ツナ缶 1缶
粒マスタード 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
サラダ油 適量

【作り方】
(1)かぶの葉は4cmの長さに、根元は8等分のくし切りにする。
(2)フライパンにサラダ油を熱してかぶの根元を並べ入れて中火で焼く。片面に焼き色がついたらひっくり返して、葉をのせ、ふたをして3分蒸し焼きにする。
(3)ふたをとりさっと炒めて水分を飛ばしたら、ツナ缶、粒マスタードとしょうゆを加えて混ぜる。

【ポイント】
・ツナ缶はオイル漬け、ノンオイル、どちらでも大丈夫です。
・保存期間は冷蔵で4日が目安となります。

かぶは、葉の部分も皮も丸ごと食べられるムダのない野菜です。

葉にはβカロテンや鉄、カルシウムなど、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれます。

また、かぶの皮にはカリウム、カルシウムなどの栄養素が多く含まれています。
小~中サイズのかぶであれば皮はやわらかく、そのまま皮つきで調理できます。

今回のメニューは、粒マスタードをたっぷり使い、ピリッとした味がアクセントになっています。粒マスタードに味がついているので、しょうゆの量は少しでOKですが、お好みに合わせて味を調節してくださいね。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12

関連記事

  1. Dietポリポリ食感がたまらない! 彩り抜群「大根とにんじんの塩麹漬け」 #今日の作り置き

    ポリポリ食感がたまらない! 彩り抜群「大根とにんじんの塩麹漬け」 #今日の作り置き

    5
  2. Diet辛さとコクが絶妙! おいしく大量消費できちゃう「水菜と蒸し鶏のわさマヨサラダ」 #今日の作り置き

    辛さとコクが絶妙! おいしく大量消費できちゃう「水菜と蒸し鶏のわさマヨサラダ」 #今日の作り置き

    20
  3. Diet冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    冷めてもおいしい! 「鶏肉とブロッコリーのハニーマスタードソース」 #今日の作り置き

    14
  4. Diet10分で完成! じゅわっとうま味がにじみ出る「ミニトマトのオイスターソース煮」 #今日の作り置き

    10分で完成! じゅわっとうま味がにじみ出る「ミニトマトのオイスターソース煮」 #今日の作り置き

    16

あわせて読みたい

Pickup