FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    51

さばの切り身が乗ったどんぶりと調味料

仕事もがんばりたいけど、ダイエットも諦めたくない! 魚をさばく必要もなく、手軽に使えて買い置きもできるサバ缶は、そんなダイエッターのみなさんの強い味方です。今回はさば缶を活用したレシピをご紹介します。


やせる体を手に入れるには?

まず大切なのは、食事のなかで積極的にサバなどの青魚を取り入れること。魚が主菜の食事を増やしたり、外食先では魚定食を選ぶなど、今まで選びがちだった主菜のお肉を魚に変えることで、ムリなくEPAの摂取量を底上げできます。

ですが、毎日魚を買い、焼いたり、調理する必要はありません。缶詰でもOKです。むしろ缶詰だと、脂に含まれたEPAがしっかり詰まっているので、じょうずに活用したいところ。

そのまま食べるというイメージが強いさば缶ですが、実はいろいろな料理に使える万能アイテムなんです。
それではさっそく、さば缶を活用したレシピをご紹介します。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    51
  1. DHA
  2. EPA
  3. 青魚

関連記事

  1. Healthcareツライ生理痛を軽減! 生理中に食べたい青魚を使ったレシピ3選

    ツライ生理痛を軽減! 生理中に食べたい青魚を使ったレシピ3選

    45
  2. Diet缶詰を使ってお手軽どんぶり!「さばみそ缶と香味野菜丼」 #明日の朝ごはん

    缶詰を使ってお手軽どんぶり!「さばみそ缶と香味野菜丼」 #明日の朝ごはん

    35
  3. Dietビタミン類やカルシウムも豊富ないわしで血液サラサラに!いわしを使ったレシピ3選

    ビタミン類やカルシウムも豊富ないわしで血液サラサラに!いわしを使ったレシピ3選

    15
  4. Dietサバ缶ダイエットでやせる!4つのポイント

    サバ缶ダイエットでやせる!4つのポイント

    33

あわせて読みたい

Pickup