FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    心も体もほっと安らぐ!根菜とちくわぶの具だくさん菌活みそ汁

  1. Share

  2. お気に入り

    3

根菜とちくわぶの具だくさん菌活みそ汁

発酵食品やきのこ類などの「菌」がたっぷり入っている菌活スープは、ダイエットに効果的! この菌活スープを上手に活用して、ほっこりしながらおいしく小腹を満たし、賢くやせやすい体を手に入れちゃいましょう! 今回は「根菜とちくわぶの具だくさん菌活みそ汁」の作り方をご紹介します。


菌活スッキリスープとは

菌活スッキリスープの材料例

菌活スッキリスープとは、発酵食品やきのこ類などの「菌」を使ったスープのこと。「菌」とはみそや塩麹、キムチやチーズ、ヨーグルトなどの発酵食品やきのこ類のことです。
オリジナルのスープや市販のスープにこれらの食材をプラスするだけでもダイエット効果がアップ!

みそは大豆や米、麦などを発酵させて作った発酵食品。麹菌が豊富でコレステロールと中性脂肪を減らす働きがあるみそは、味や栄養素が具材にしみ込むことでより体内で吸収されやすくなります。和風だけでなく、洋風、中華風にもアレンジ可能です!

根菜とちくわぶの具だくさん菌活みそ汁(1杯あたり約136kcal)

根菜とちくわぶの具だくさん菌活みそ汁

■材料(4杯分)■
大根:120g
にんじん:50g
こんにゃく:150g
豚ヒレ肉:100g
かぶ:1個
ちくわぶ:100g
サラダ油:大さじ1
だし汁:3カップ
みそ:大さじ2
しょうゆ:小さじ1/2

■作り方■
(1)大根とにんじんはいちょう切りにし、こんにゃくはひと口大にちぎって下ゆでをする。
(2)豚ヒレ肉はひと口大に切り、かぶは葉を2cmほど残して、くし切りにする。ちくわぶは1cm幅の輪切りにする。
(3)鍋にサラダ油を熱し、(1)を加え炒める。全体に油がなじんだら、豚ヒレ肉も加えて炒め、色が変わってきたら、かぶも加える。
(4)だし汁を加え、沸騰したらあくをとり除き、ちくわぶも加え、中火で12~15分煮る。
(5)みそを溶かし、しょうゆで味をととのえる。

<もの足りないときは…>
ご飯を入れておじや風にしたり、焼いたもちを足して、お雑煮風にしても。

撮影/矢野宗利 文/FYTTE編集部

連載・関連記事

  1. 食べてもやせる菌活スーププログラムなら10日で-3kgも夢じゃない!

  2. おいしく食べてデトックス!ピリッと辛いれんこん入り菌活キムチスープ

大越 郷子

管理栄養士、フードコーディネーター。服部栄養専門学校卒業後、病院栄養士を経て現在に至る。雑誌や書籍を中心としたダイエット・健康・美容などの栄養指導など幅広く活躍。体によくておいしいレシピに定評がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    3
  1. 菌活

関連記事

  1. Diet血液さらさら&代謝アップ!シーフード風味の菌活トマトスープの作り方

    血液さらさら&代謝アップ!シーフード風味の菌活トマトスープの作り方

    4
  2. Dietおいしく食べてデトックス!ピリッと辛いれんこん入り菌活キムチスープ

    おいしく食べてデトックス!ピリッと辛いれんこん入り菌活キムチスープ

    9
  3. Diet食欲そそるカレー風味!ヨーグルト&トマトの冷製菌活スープの作り方

    食欲そそるカレー風味!ヨーグルト&トマトの冷製菌活スープの作り方

    7
  4. Dietおいしく食べてキレイやせ!「菌活ミルクみそスープ」のつくり方

    おいしく食べてキレイやせ!「菌活ミルクみそスープ」のつくり方

    25

あわせて読みたい

Pickup