FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    57

カルディのマヨール

マヨネーズは油が多く、カロリーが高い…。ダイエット時には避けたいもののひとつですが、パンやサラダに、味のアクセントとなる調理に欠かせないものです。ダイエット用の太りにくいマヨネーズはさまざまあり、スーパーでも買えるようになっていますが、カルディでも“ダイエットマヨ”を発見! コレステロールゼロ、カロリー58%オフ。今回は『蒟蒻屋本舗 マヨール ゼロプラス』をご紹介していきます。


こんにゃくと大豆をベースに

マヨールを器にあけてみた

『蒟蒻屋本舗 マヨール ゼロプラス』は国産のこんにゃくと大豆をベースにして作られたマヨネーズタイプのドレッシング。なんと卵も不使用です。
こんにゃくと大豆でマヨネーズ…?と全く味のイメージが湧きませんが、原材料はこのようになっています。
【食用植物油脂、こんにゃく、りんご酢、砂糖類(水あめ、砂糖)、食塩、大豆、粉末状植物性たん白(大豆)、増粘多糖類、酵母エキス、香辛料、香辛料抽出物】
15gあたり44kcalで、全卵型のマヨネーズと比べてカロリーを58%もカット。

こんにゃくがベースになっているのですが、そのままのこんにゃくではなく、こんにゃく芋から抽出されるグルコマンナンという水溶性食物繊維を独自の特許技術によって高濃度に含有させた『ナノコン』を用いています。
ナノコンはデトックスを促したり、体脂肪を減少させたり、ダイエット効果も期待できるそうです。

見た目も味もマヨネーズそのまま

ツナ缶のサラダとマヨール

少しだけ小鉢に出してみると、普通のマヨネーズと変わらない硬さもあり、やわらかすぎることもないです。こんにゃくのマヨネーズといっても、味もこんにゃくっぽさは1ミリもありません。さらに水っぽさもナシ。
ツナと混ぜてキャベツの上に盛りつけ、サラダを作ってみました。ツナと混ぜても、コックリ濃厚なツナマヨの味です。
味がしっかりしていてコクもあり、個人的には普通のマヨネーズと何も変わらないように感じました。
マヨラーな周囲の人が言うには、「普通のマヨネーズと比べるとほんの少し味は違う。少し酸っぱさがある」とのこと。そして「カロリーが半分とは思えないほどおいしい。どうせ食べるなら健康にいいもののほうがいい」と絶賛でした。

これならダイエット中も食べられますね。こんにゃくの食物繊維で体の中からキレイになれそうです。冬の野菜不足を解消するために、このマヨネーズと温野菜の組み合わせはいかがでしょう?

蒟蒻屋本舗 マヨール ゼロプラス 210g 345円(税込)

文・写真/庄司真紀

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    57

関連記事

  1. Diet腹持ち抜群、スイスのカンタン朝食! カルディで見つけた、伝統のじゃがいも料理「ロスティ」を作ってみた

    腹持ち抜群、スイスのカンタン朝食! カルディで見つけた、伝統のじゃがいも料理「ロスティ」を作ってみた

    9
  2. Diet豆類が材料だからたんぱく質もとれる! カルディで見つけた、ギリシャ発グルテンフリーのパリパリチップス

    豆類が材料だからたんぱく質もとれる! カルディで見つけた、ギリシャ発グルテンフリーのパリパリチップス

    24
  3. Dietたんぱく質&DHA・EPAもとれる!カルディで見つけた、大人も食べたい『小魚のおやつ』2種類

    たんぱく質&DHA・EPAもとれる!カルディで見つけた、大人も食べたい『小魚のおやつ』2種類

    20
  4. Dietレンズ豆入りの赤い麺! カルディで見つけた「食物繊維+たんぱく質」がとれるオーガニックパスタ

    レンズ豆入りの赤い麺! カルディで見つけた「食物繊維+たんぱく質」がとれるオーガニックパスタ

    23

あわせて読みたい

Pickup