FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    43

在宅勤務中にゆるんだ体に効く! スペースいらずのテレワークヨガで太ももやせ

長く続く在宅勤務と、それに伴う外出の減少で、体が重くなっていませんか。そんな体の変化が気になってはいるものの、なかなか家の中で体を動かすスペースと時間を確保できないというあなたに、マット不要のヨガを気になる部位別にシリーズで紹介します!


長時間の座り姿勢で太ももが外に太くなる

今シリーズでヨガを教えてもらうのは、限られた環境でできるヨガを、多数の企業で教えているヨガインストラクターの京乃ともみ先生。紹介するのはイスに座ったまま、または立ったまま、「気がついたときにできる」ヨガです。今回のテーマは、多くの人が「コロナ太りが気になる部位」のひとつに挙げそうな太ももです。

「座っている時間が長いと、太ももの外側に重心がかかりやすくなります。一方で、内ももは力が入らずゆるみがちなため、引っ張られて外側に太くなっていくのです。内もも(内転筋)を引き締めることで、重心を内側に戻し、引き締まった美しい脚のラインを作ります。そうすることで、自然と太ももの外側も太くなりにくくなりますよ」

では、さっそく始めてみましょう。

1本足のチェアポーズ

お尻をイスから浮かせ、片脚立ちになるポーズ。立った状態から腰を落としていくスクワットよりフォームが定まりやすいため、より効果的に内ももに負荷をかけられます。お尻が引き上がるため、脚長効果も期待できます。

<1>

イスに浅めに腰をかけます。右足を左脚の太ももの上に乗せ、両手を胸の前で合わせます。右足裏は左側に向け、太ももから足がはみ出さないように。

<2>

少し体を前に倒して、お尻をイスから浮かせます。左ひざが左足のつま先より前に出ないように注意しましょう。ここで3呼吸キープ。<1>に戻り、反対側も同様に。これを3セット行います。

バランスのポーズ

イスの背もたれを利用して立ち、大きく開脚するポーズ。内ももをストレッチし、同時に軸脚の筋力を強化します。股関節まわりがほぐれるので、下半身全体の血流が改善。むくみやだるさの解消にもつながります。

<1>

イスの背もたれを左側にして立ち、左手で背もたれを持ちます。ひざを曲げて右脚を持ち上げ、右手で右足の親指をつかみます。

<2>

右足の親指をつかんだまま右ひざを伸ばし、右脚を体の正面で伸ばします。

<3>

つま先をつかんだまま、右脚を正面から体の左側へ90°動かし、脚を開きます。右足裏を右側に向け、視線は左へ。ここで3呼吸。手脚を入れ替え、反対側も同様に。これを3セット。

<これでもOK!>

ひざを伸ばすのがツラい人は、持ち上げた脚のひざを伸ばさなくてもOK。ただし、上体はまっすぐに伸ばしたまま、正面から体の横へ、脚をしっかり90°開きましょう。

撮影/山上忠 ヘアメイク/秋山瞳(ピースモンキー) 取材・文/馬渕綾子
ヨガウエア/イージーヨガ

京乃 ともみ

京乃 ともみ

全米ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター。企業で働く人向けに出張ヨガ教室を行う。マタニティ、シニア、アスリート、モデルなどにも幅広くレッスン。Momi(もみ)という愛称で親しまれている。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    43

関連記事

  1. Fitnessおうちの壁を使って下半身やせ! モデルのような「美脚」を作るエクサ3選

    おうちの壁を使って下半身やせ! モデルのような「美脚」を作るエクサ3選

    32
  2. Fitness自信を持って脚を出せる! ひざ上のお肉解消マッサージ

    自信を持って脚を出せる! ひざ上のお肉解消マッサージ

    27
  3. Fitness1日3分でOK! 足をパカパカするだけの簡単「足パカダイエット」3選

    1日3分でOK! 足をパカパカするだけの簡単「足パカダイエット」3選

    35
  4. Fitnessしなやかな美脚をゲット! ふくらはぎ引き締めエクササイズ

    しなやかな美脚をゲット! ふくらはぎ引き締めエクササイズ

    28

あわせて読みたい

Pickup