お疲れ、ストレスをオフ。沈んだ心を軽くするヨガの瞑想ポーズ|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ
FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Fitness

    お疲れ、ストレスをオフ。沈んだ心を軽くするヨガの瞑想ポーズ

  1. Share

  2. お気に入り

    1

蓮華座のポーズ

全米ヨガアライアンス公認RYT200の資格を持つヨガインストラクターでもあるタレントの花田美恵子さん。ヨガは花田さんのボディを美しく引き締めてくれただけでなく、メンタル面にも大きな変化をもたらしてくれたといいます。今回はそんな花田さんに、メンタル面に働きかけてくれる、おすすめのヨガのポーズを教えてもらいました。


自分自身に興味を持つことで、イライラしなくなる

「以前、私はストレスを溜めてしまいがちなタイプで、くよくよと考え込んでしまうことが多かったんです。そんな性格もあって、ストレスが溜まると、同時にひどい肩こりや頭痛に悩まされていました」という花田美恵子さん。そんな考え方と体調を変えてくれたのが、ヨガだといいます。

「ヨガは、ポーズに集中することで、興味の対象が自分自身に向かうようになります。
だから、ヨガを続けているうちに、『自分に必要なものは何か』『自分がどうしたいか』と思うようになり、人のことを気にして考えこんだり、イライラしたりしなくなったんです。だから、ストレスが原因の肩こりや頭痛もなくなりました。

ヨガを本格的に学び始めたのがハワイで、気候が合っていたということもあると思いますが、子どもたちにも『ハワイに来てから、笑っている時間が多くなったね』って言われるんです」

ストレスに効果的な花田さんのおすすめは以下のポーズ。ストレスを感じにくくなるのが理想ですが、ストレスを感じてしまっても、溜め込まず、引きずらない毎日を送るため、ヨガを活用してみてはいかがでしょう。

■Matsyasana 魚のポーズ

イライラしたときに、詰まりがちなのどや閉じがちな胸を、伸ばしたり開いたりすることで、深い呼吸を促します。
また、頭頂部を床につけて頭を逆さにするため、頭に血液がめぐり、リフレッシュ効果も期待できます。

<1>

床にあお向けになる

床にあお向けになり、両脚をそろえます。手のひらを床に向け、両手をお尻の下に置きます。

<2>

背中をそらす

ひじと手のひらで床を押し、上体を反らせます。肩甲骨を寄せ、胸を大きく開いて。
のどをしっかり伸ばし、頭頂部を床につけます。頭頂部がつかない人は後頭部でもOK。ここで5呼吸。

■Padmasana 蓮華座のポーズ

ヨガの瞑想ポーズの1つ。ポーズに集中して、イライラや興奮をしずめます。
両足を脚のつけ根に乗せるため、足がしびれにくく、あぐらより集中しやすい瞑想ポーズです。

ひじと手のひらで床を押し、上体を反らせます。肩甲骨を寄せ、胸を大きく開いて。 のどをしっかり伸ばし、頭頂部を床につけます。頭頂部がつかない人は後頭部でもOK。ここで5呼吸。 ■Padmasana 蓮華座のポーズ ヨガの瞑想ポーズの1つ。ポーズに集中して、イライラや興奮をしずめます。 両足を脚のつけ根に乗せるため、足がしびれにくく、あぐらより集中しやすい瞑想ポーズです。

床に座り、両脚を前に伸ばします。右ひざを曲げ、右足を左脚のつけ根に乗せます。
続いて、左ひざも曲げて、左足を右脚のつけ根の上に。両腕は下ろし、親指と人差指の先をつけて、手の甲をひざにつけます。目線を少し下げ、ここで5呼吸。

<横から見ると…>

蓮華座のポーズ横から

背中は「まな板」をイメージし、背骨をまっすぐに。お腹は背中に近づけるように引き上げます。肩は上げず、耳と肩の距離はできるだけ長く保ちましょう。

 

撮影/山上忠 ヘア&メイク/坂口勝俊(Sui) 取材・文/馬渕綾子

連載・関連記事

  1. 花田美恵子さんが教える!筋肉をほぐして睡眠をサポート「背中を伸ばすポーズ」【ヨガ動画】

  2. 花田美恵子さんが教える!ぐっすり眠れる寝る前ヨガ「肩立ちのポーズ」【ヨガ動画】

  3. 花田美恵子さんが教える!体温アップで朝ヨガにピッタリ「木のポーズ」【ヨガ動画】

花田 美恵子

花田 美恵子

パールダッシュ所属。タレント、ヨガインストラクター。「Olive」の読者モデルなどを経て、客室乗務員に。結婚、出産後も「Mart」の専属モデルとして活躍。2009年より、子どもとともにハワイに移住。ヨガを12年続けたのち、2015年には全米ヨガアライアンス公認RYT200の資格を取得。ハワイのカハラホテルで定期的に指導を行っている。日本帰国時にも、ヨガ講座での指導やタレント活動を行う。1男3女の母。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    1
  1. ストレス
  2. 瞑想

関連記事

  1. HealthcareGoogle社も導入した「マインドフルネス」にトライ! 悩みやイライラから解放される瞑想アプリ・Zenify

    Google社も導入した「マインドフルネス」にトライ! 悩みやイライラから解放される瞑想アプリ・Zenify

    16
  2. Fitness【吉川ひなのさんインタビュー】ヨガを続けて変わったこと、気づいたこと

    【吉川ひなのさんインタビュー】ヨガを続けて変わったこと、気づいたこと

    13
  3. Fitness気持ちよすぎて「寝落ち」する? 音声に従うだけでリフレッシュできるアプリ・寝たまんまヨガ 簡単瞑想

    気持ちよすぎて「寝落ち」する? 音声に従うだけでリフレッシュできるアプリ・寝たまんまヨガ 簡単瞑想

    14
  4. Fitness【漫画レポート】朝活でエナジーチャージ!自律神経を整える生活習慣

    【漫画レポート】朝活でエナジーチャージ!自律神経を整える生活習慣

    29

あわせて読みたい

Pickup