FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    食感で楽しむ栄養満点丼ぶり「納豆オクラ長いものネバネバ丼」#明日の朝ごはん

  1. Share

  2. お気に入り

    15

納豆とオクラのネバネバ丼

ネバネバ食材3種を使ったどんぶりは、胃の疲れを感じたときにおすすめのメニューです。


520kcal/1人分

【材料】1人分
・納豆 1パック
・アボカド 1/4個
・オクラ 2本
・長いも 4センチ(60g)
・たくあん 15g
・卵黄 1個
・あたたかいごはん 1膳
・しょうゆ 適量

【つくり方】
(1) オクラは塩をふりまな板の上でゴロゴロ転がして刷り込む(板ずり)。塩がついたまま沸騰した湯に入れ、1分半ゆでる。冷水にとって冷まし、薄切りにする。
(2) アボカドは1.5㎝角に切る。たくあんも角切りにする。
(3) 長いもは皮をむきすりおろす。(とろろ)
(4) どんぶりにご飯をよそい、納豆、アボカド、オクラ、たくあん、とろろをのせ、中心に卵黄を落とす。
(5) しょうゆをかけていただく。

納豆、とろろ、オクラとネバネバ食材好きにはたまらないどんぶりです。

たくあんやアボカドで食感のアクセントをプラスしてみました。

ネバネバ食材はおいしいだけでなく栄養面でもいいことがあるんですよ。

とろろ(長いも)やオクラのネバネバ成分には、たんぱく質の消化を助ける作用があり、疲れた胃を守ってくれます。さらに肝臓や腎臓の機能を高めたりする作用があることもわかっています。

そして納豆はたんぱく質の補給源となるだけでなく、納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」には血液をサラサラにする効果もあります。
納豆は発酵の過程で消化しやすくなっているので、胃にもやさしいです。

ネバネバ丼は胃の疲れを感じているときの食事として最適なんです♪
冷たいものや脂っこいもののとりすぎ、ストレスなどで胃の疲れを感じている人は、
ぜひネバネバ食材で胃を守ってあげましょう。

お好みでモロヘイヤやめかぶなど、ほかのネバネバ食材を組み合わせるのもおすすめですよ。

中井 エリカ

中井 エリカ

大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。
現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、instagramでも日々発信中。
Instagram
ブログ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15
  1. オクラ
  2. 朝ごはん
  3. 納豆
  4. 長いも

関連記事

  1. Diet夏の定番食になること間違いなし! 万能常備菜「山形のだし」#明日の朝ごはん

    夏の定番食になること間違いなし! 万能常備菜「山形のだし」#明日の朝ごはん

    24
  2. Healthcare肌ツヤUP&疲れ知らずに! 女医がよく食べている「腸活食材」とは?

    肌ツヤUP&疲れ知らずに! 女医がよく食べている「腸活食材」とは?

    26
  3. Healthcare美肌にもうれしい!週初めは「ニラなったま丼」で元気にスタート! #明日の朝ごはん

    美肌にもうれしい!週初めは「ニラなったま丼」で元気にスタート! #明日の朝ごはん

    37
  4. Dietブランチにいかが? めんつゆで簡単!納豆おろしパスタ #明日の朝ごはん

    ブランチにいかが? めんつゆで簡単!納豆おろしパスタ #明日の朝ごはん

    25

あわせて読みたい

Pickup