FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    6

寒さ・ウイルスに負けない免疫力アップの最強スープレシピ

今年の冬はとにかく寒い!そして、インフルエンザが大流行。みなさんの体調はいかがですか?この寒さ、感染症に打ち勝つためには体を温めて、免疫力を高めましょう! キーワードは旬の冬野菜と発酵調味料です。


旬の冬野菜とは?

冬野菜の特徴は大根やかぶ、ごぼうなどの根菜が多くあります。土の中で育った根菜類は私たちの体を温めてくれたり、消化をスムーズにし、胃の調子を整えてくれるはたらきがあります。

今回ご紹介するレシピでは大根、れんこん、かぶを使用しています。

大根…根の部分に含まれるジアスターゼは消化を促進してくれるデトックス効果があります。

れんこん…ビタミンCが多く、ビタミンB1、B2も含まれているため疲労回復効果あります。

かぶ…大根と同様にジアスターゼを含み、胃の調子を整えます。また、辛み成分のグルコシノレートは活性酸素を取り除いてくれるといわれています。

発酵調味料をプラスするなら?

継続的に発酵調味料を摂ることによって腸の善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。整腸作用に伴い、ダイエット効果、免疫力の向上、精神安定効果などがあり、私たちの体によい影響をもたらしてくれます。

レシピでは酒粕と塩麹を使用しています。

酒粕…もともとお米からつくられているので、植物性アミノ酸が豊富です。発酵過程を経ることでさらに増加します。また、糖質やタンパク質を速やかにエネルギーに変えるビタミンB1、B2や腸をお掃除してくれる食物繊維がたっぷり含まれています。これらの栄養素の働きにより血液の流れ、内臓の働きがスムーズとなり、免疫力アップが期待できます。

冬野菜と発酵調味料でつくるおすすめレシピ

では、これらを踏まえて
今回は体の芯から温まる、ヘルシーなのに1杯で満足できるチャウダーをご紹介します。

ヘルシーニョッキであったかチャウダー

材料(2人分)
・大根(すりおろす) 50g
・れんこん(すりおろす) 50g
・米粉 60g  
・たまねぎ(薄切り) 30g
・にんじん(いちょう切り) 30g
・かぶ(くし切り) 50g  
・しめじ(ほぐす) 30g 
・しょうが(すりおろす) 1片
・無調整豆乳 400cc
・塩麹 大さじ1
・酒粕 30g  

つくり方
1.ボウルにすりおろした大根、れんこん、米粉を入れ、団子状になるまで混ぜる。一口大に丸めて、沸騰したお湯で茹でる。

2.鍋に玉ねぎ、にんじん、大さじ2の水、ひとつまみの塩をいれ、フタをし弱火で玉ねぎが透明になるまで蒸す。

3.2にかぶ、しめじ、しょうが、大さじ2の水を加えかぶがやわらかくなるまで再びフタをして弱火で煮る。

4.ボウルに豆乳、塩麹、酒粕を入れ、酒粕がとけるまで混ぜる。

5.3の鍋に4と1のニョッキを入れ、沸騰させないようにあたためる。

連載・関連記事

  1. インフルエンザには「お茶」と「きのこ」で対抗すべし! 名医が実践する予防対策

保母 花菜

保母 花菜

インナービューティープランナー、管理栄養士。
自分の肌荒れに悩んでいるときにインナービューティーダイエットに出会う。インナービューティーダイエットの食事法を実践し、肌荒れの改善だけでなく心の変化を実感。
Instagramで日々のおうちごはんを発信中。

【関連記事】
インナービューティサロンInstagram

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. デトックス
  2. 免疫力
  3. 冬野菜

関連記事

  1. Healthcare便秘解消や免疫力アップを実感! 30秒で作れる朝1杯のレモン白湯がすごい!

    便秘解消や免疫力アップを実感! 30秒で作れる朝1杯のレモン白湯がすごい!

    12
  2. Healthcareポイントは腸内環境を整える発酵食と冷え取り。モデルAYUMIさんのキレイの習慣

    ポイントは腸内環境を整える発酵食と冷え取り。モデルAYUMIさんのキレイの習慣

    6
  3. Healthcare酵素の力でめぐりを改善! 女性を悩ませる「なんとなく不調」とは

    酵素の力でめぐりを改善! 女性を悩ませる「なんとなく不調」とは

    12
  4. Diet北米で大ブームの「コンブチャ」。手作り可能な新・発酵食に注目!

    北米で大ブームの「コンブチャ」。手作り可能な新・発酵食に注目!

    8

あわせて読みたい

Pickup