FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    16

寝ながらスマホを見る女性

インターネットの普及に伴い、過度の依存や中毒が問題になっています。「スマホ脳」という言葉がいわれるほど、四六時中スマートフォンの情報に没頭してしまうデメリットがはっきりとしてきました。このたび海外の研究から、インターネットに頼り過ぎていると学習意欲や能力が低下するという報告がありました。その背景についても分析されており、適切な使い方のヒントにつながるかもしれません。


25%が1日4時間以上利用

スマートフォンを見る家族

日本国内の統計によると、インターネット利用率はここ10年、継続的に8割の水準で当たり前の存在になりました。パソコンによる利用が48.2%に対し、スマートフォンは59.5%で、ネット利用の中心はパソコンからスマートフォンへ。メリットが多い一方で、デメリットも注目されるようになっています。スマートフォンを含め、デジタル機器やインターネット全般の影響について国際的に研究が進められているのです。昨年11月に日本で発刊された、スウェーデンの精神科医アンデシュ・ハンセン氏の著書『スマホ脳』は2月になっても日本でベストセラーランキングに上位に。ネットの影響は誰しも気になるところです。

このたびイタリアと英国の研究グループは、あらためて過度のインターネット依存が、人の学習能力などにどのような影響を及ぼすのかを分析して、その結果を報告しています。対象としたのは、イタリアの大学で健康関連コースを履修している学生285人。デジタル技術の利用度、学習能力や意欲、不安感や孤独感について調べました。

デジタル化には未知のリスクも

スマホやタブレットを使う学生たち

こうして判明したのは、インターネットへの依存度が高いほど、学習意欲が低いことです。参加者のおよそ4人に1人が、1日4時間以上インターネットを利用していました。ほかの人でも1日1〜3時間は利用しています。主な利用目的はSNS(40%)と情報収集(30%)。インターネット依存度の高い人では、計画的な学習が難しくなり、差し迫った試験に対する不安感も大きくなっていることがわかりました。また、インターネット依存が高いと孤独感も強く、学習意欲も低下していることが判明しました。

インターネット依存が強いと、学習意欲が低下し、そのために学業成績が下がるリスクが高まると研究グループは分析。学習の場面でもデジタル化が進むなか、十分に解明されていないリスクの可能性も指摘しています。

これまでもネット依存があると、気持ちのコントロールや計画能力などに悪影響が出てくるとされています。ただ、そうはいっても新型コロナウイルス感染症の影響でネットの利用が欠かせなくなっているなかで、ネットからうまく距離を置く工夫も求められているのかもしれません。

<参考文献>

令和元年情報通信白書(総務省)
https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r01/html/nd232120.html

アンデシュ・ハンセン著 久山葉子訳(2020)スマホ脳 新潮社
https://www.shinchosha.co.jp/book/610882/

Problematic internet use and study motivation in higher education
Roberto Truzoli Caterina Viganò Paolo Gabriele Galmozzi Phil Reed
First published: 12 December 2019. https://doi.org/10.1111/jcal.12414
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/jcal.12414

INTERNET USE REDUCES STUDY SKILLS IN UNIVERSITY STUDENTS
https://www.swansea.ac.uk/press-office/news-events/news/2020/01/internet-use-reduces-study-skills-in-university-students.php

連載・関連記事

  1. 孤独から身を守る方法は? 「ぼっち」に至る人の特徴が明らかに

  2. SNS発信者は全体の20%?! SNSに感情を振り回されてしまう人がすべきこと

  3. バレエダンサーが教える、つら~い「スマホ首」解消エクササイズ

星 良孝 <ステラ・メディックス>

星 良孝 <ステラ・メディックス>

ステラ・メディックス代表取締役社長/編集者 獣医師  専門分野特化型のコンテンツ創出を事業として、医療や健康、食品、美容、アニマルヘルスの領域の執筆・編集・審査監修をサポートしている。代表取締役の星良孝は、東京大学農学部獣医学課程を卒業後、日本経済新聞社グループの日経BP社において「日経メディカル」「日経バイオテク」「日経ビジネス」の編集者、記者を務めた後、医療ポータルサイト最大手のエムスリーなどを経て、2017年に会社設立。https://stellamedix.jp

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16

関連記事

  1. Healthcare「スマホいじりを卒業しました」イケメンと集中力を高められるアプリ「アヴェ・クラシック」

    「スマホいじりを卒業しました」イケメンと集中力を高められるアプリ「アヴェ・クラシック」

    65
  2. Healthcare夢のバズり体験♡ SNSに疲れたらアプリ「Ponitter」で承認欲求を満たそう♪

    夢のバズり体験♡ SNSに疲れたらアプリ「Ponitter」で承認欲求を満たそう♪

    39
  3. Healthcareスマホから離れて集中☆ 集中した時間が植物を育てる「フォーカス・プラント-集中力を保ちながら冥想、学習するゲームアプリ」

    スマホから離れて集中☆ 集中した時間が植物を育てる「フォーカス・プラント-集中力を保ちながら冥想、学習するゲームアプリ」

    28
  4. Healthcare時間管理に最適!スマホ依存が解消できるアプリ「スマホの前に集中できるタイマー ネットは後で!」

    時間管理に最適!スマホ依存が解消できるアプリ「スマホの前に集中できるタイマー ネットは後で!」

    53

あわせて読みたい

Pickup