FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |レシピ

じゅわ〜っとうま味たっぷり! フライパンひとつでできる 「鶏肉となすのうま煮」 #今日の作り置き

Share
鶏肉となすのうま煮

じゅわ〜っとうま味が染みたなすと鶏が絶品! フライパンひとつでできる手軽さもうれしいポイント! オンザご飯にして食べるのもオススメです! オイスターソースが決め手のうま味たっぷり煮汁が食欲をかき立てるおいしさです!!

監修 : 中井 エリカ (管理栄養士)

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

Contents 目次

作り置きレシピ「鶏肉となすのうま煮」

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚
なす 3本
◎オイスターソース 大さじ1
◎しょうゆ 大さじ1
◎みりん 大さじ1
◎砂糖 大さじ1
◎水 100ml
ごま油 大さじ1

【作り方】
(1)鶏もも肉はひと口大に切る。なすはへたをとり乱切りにする。
(2)フライパンにごま油を熱し、鶏もも肉となすを入れて強めの中火で炒める。
(3)なすに油がまわり、鶏肉の表面に火が通ったら◎の調味料を加え、ふたをして6分ほど煮る。

【ポイント】
・(3)で火を止めるときになすの見た目が少しかたそうでも、そのあと余熱でやわらかくなり、味も染み込んできます。あまり火にかけすぎると、なすが崩れてしまうことがあるので気をつけてください!
・保存期間は冷蔵で4日になります。

鶏肉はビタミンAが豊富です。ビタミンAは皮膚や粘膜を守るために必要な栄養素。そのうえ、強い抗酸化力ももっていて、生活習慣病予防や抗がん作用に役立つといわれています。

また、鶏肉にはアミノ酸バランスのすぐれた良質なたんぱく質も豊富に含まれています。たんぱく質は体をつくるために必要な栄養素ですが、意外に不足しやすいです。

特にこれからの季節、そうめんなど、炭水化物中心の食事になりがちで、たんぱく質の不足は夏バテの原因にもなります。肉、魚、卵など、たんぱく質の多い食品を意識してとるようにしましょう!

関連記事

  1. Diet秋の不調に! 抗酸化作用のある「ブロッコリースプラウト」で疲労回復パワーチャージレシピ

    秋の不調に! 抗酸化作用のある「ブロッコリースプラウト」で疲労回復パワーチャージレシピ

    0
  2. Diet低カロリーなのに栄養満点! 調理がお手軽な「かいわれ大根」のレシピ3選

    低カロリーなのに栄養満点! 調理がお手軽な「かいわれ大根」のレシピ3選

    0
  3. Diet「ブロッコリースプラウト」の栄養の吸収率を高める食べ方のコツ! デザートレシピ3選

    「ブロッコリースプラウト」の栄養の吸収率を高める食べ方のコツ! デザートレシピ3選

    0
  4. Diet生で食べるからおいしい! シャキシャキ食感がgoodな「豆苗」のサラダレシピ3選

    生で食べるからおいしい! シャキシャキ食感がgoodな「豆苗」のサラダレシピ3選

    0

おすすめの記事PICK UP