FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |レシピ

秋の不調に! 抗酸化作用のある「ブロッコリースプラウト」で疲労回復パワーチャージレシピ

Share
さけとスプラウトの南蛮風サラダ

夏の暑さもやわらぎ、過ごしやすくなってきたけれど、体がだるい、疲れやすいなどの不調を感じませんか? 今回は、季節の変わり目の不調を吹き飛ばしてくれる疲労回復におすすめのレシピを、スプラウトを生産販売する株式会社村上農園さんよりお届けいたします!

Contents 目次

旬の食材&ブロッコリースプラウトの疲労回復に役立つレシピ3つ

季節の変わり目の不調は自律神経の乱れや朝晩の寒暖差、長雨などの低気圧の影響などが原因としてあげられます。だるい、疲れやすいなどのほかにも、食欲がなく胃がもたれる、よく眠れない、めまいや立ちくらみ、頭痛や肩こり、便秘や下痢などが起こりやすい時期です。

秋に起こる不調を防ぐには、紫外線による活性酸素をなるべく体内から除去することがいいと言われています。その方法のひとつとして、毎日の食事から活性酸素を抑える働きのある食べ物を積極的にとることが大切です。

ブロッコリースプラウトに含まれる有用成分「スルフォラファン」は、活性酸素を除去する抗酸化作用、肝臓の機能を高める解毒作用などの効能があります。また、血流をよくしてくれる、便通の乱れを整える、不安や落ち込みなどの気持ちの改善にも効果があることが研究でも示されています。ビタミンやミネラルなどの栄養素も含まれており、食べるサプリメントと言われているスーパーフードです。
また、肥満抑制効果が期待できるとも言われています。

もっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考に!
高成分野菜「ブロッコリースプラウト」の選び方。有用成分の吸収率を高める食べ方と簡単レシピ

今回は、高栄養のブロッコリー スーパースプラウト(ブロッコリースプラウトでもOK)を使った疲労回復におすすめのレシピをご紹介します。

スーパースプラウトときのこのナムル

スーパースプラウトときのこのナムル

食物繊維がたっぷり!
血流をよくしてくれる、便通の乱れを整える効果があるブロッコリースーパースプラウトと、腸内環境を整える食物繊維のほか、ミネラルや水分も豊富に含んでいるきのこ類で、胃腸機能を回復。

調理時間:約5分/81キロカロリー(ひとり分)
<材料 ひとり分>
きのこ (種類はお好みでよい) 160g
ブロッコリー スーパースプラウト 20g
白ごま 少々
唐辛子 お好みで

【A】
ごま油 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
にんにく (すりおろし) 小さじ1/3
塩 少々

<作り方>
1.きのこ類は軸を取り除き、食べやすい大きさに切り (または手でさく) 耐熱皿に入れラップをして、電子レンジ(600W 2分)で加熱する。ザルにあげてあら熱がとれたら軽くしぼって水分をきる。
2.ボウルに【A】の材料を合わせて混ぜて、1のきのことブロッコリー スーパースプラウトを加えてあえて、白ごまをふる。皿に盛りつけてお好みで唐辛子をあしらう。

さけとスプラウトの南蛮風サラダ

さけとスプラウトの南蛮風サラダ

おかずにもなる酸味のきいたサッパリサラダ。
アスタキサンチンを含むさけは強い抗酸化作用と抗炎症作用を持っているのが特徴です。紫外線によるシミやシワを防いだり、秋の不調の予防になってくれるでしょう!

調理時間:約10分/295キロカロリー(ひとり分)

<材料 2人分>
ブロッコリー スーパースプラウト 50g
生さけ (切り身) 2切れ
塩 少々
こしょう 少々
片栗粉 大さじ1

【A】
酢 大さじ3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1

揚げ油 適量

<作り方>
1.生さけは食べやすい大きさに切り、塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。
2.170℃に熱した油で、1の生さけをきつね色になるまで揚げる。
3.2とブロッコリー スーパースプラウトを軽くあえて、混ぜ合わせた【A】を回しかける。

さんまの竜田揚げ(スプラウトのおろし添え)

さんまの竜田揚げ(スプラウトのおろし添え)

サクサクの竜田揚げにスプラウト入りの大根おろしがマッチ!
紅鮭やさんま、さばなどの脂肪分の多い魚にはビタミンDが多く含まれています。ビタミンDは、主に体内の機能性たんぱく質の働きを活性化させ、カルシウムの吸収を助ける栄養素。また、免疫系を正常に働かせるために必要な栄養素でもあります。熱に強く、焼く、煮る、揚げるといった調理でも分解されないのがいいですよね。

調理時間:約20分/485キロカロリー(ひとり分)

<材料 2人分>
さんま 2尾
大根 5cm程度
ブロッコリー スーパースプラウト 20g

片栗粉 適量

塩 少々
こしょう 少々

【A】
酒 大さじ1
しょうが(すりおろし) 小さじ1

揚げ油
ポン酢やしょうゆ お好みで

<作り方>
1.さんまは三枚におろしてわき骨をそぎ切り、皮をはいで軽く洗って水気をきる。
食べやすい大きさに切り、ボウルに入れて、塩、こしょうをまんべんなくふりかけ、【A】を合わせて加えて軽くもみこみ、約10分つけておく。
2.大根はすりおろし、軽く水気をきる。
ブロッコリー スーパースプラウトは細かく刻み、おろした大根に混ぜる。
3.1のさんまに片栗粉をまぶし、180℃に熱した油で揚げる。
4.皿に竜田揚げと大根おろしを盛りつける。お好みでポン酢やしょうゆを添える。

提供/株式会社村上農園

文/FYTTE編集部

関連記事

  1. Diet「ブロッコリースプラウト」の栄養の吸収率を高める食べ方のコツ! デザートレシピ3選

    「ブロッコリースプラウト」の栄養の吸収率を高める食べ方のコツ! デザートレシピ3選

    0
  2. Diet低カロリーなのに栄養満点! 調理がお手軽な「かいわれ大根」のレシピ3選

    低カロリーなのに栄養満点! 調理がお手軽な「かいわれ大根」のレシピ3選

    0
  3. Diet生で食べるからおいしい! シャキシャキ食感がgoodな「豆苗」のサラダレシピ3選

    生で食べるからおいしい! シャキシャキ食感がgoodな「豆苗」のサラダレシピ3選

    0
  4. Diet200kcal以下! 便秘解消やシミ・シワ効果も期待できる「ブロッコリースプラウト」のダイエットレシピ3選

    200kcal以下! 便秘解消やシミ・シワ効果も期待できる「ブロッコリースプラウト」のダイエットレシピ3選

    0

おすすめの記事PICK UP