FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |食べる

以前から気になっていたプロテインバー。原材料にこだわり抜いて作った「ストロングバー」を食べてみました #Omezaトーク

Share
画像

1本でプロテイン22g。食物繊維10g。砂糖・人工甘味料不使用。「無添加でおいしい」「これ以上ないシンプル処方」と、通常のプロテインバーよりも高めの値段設定なのに大人気の「ストロングバー」。一度、食べてみたかったんです! なかでもいちばん苦そうな「カカオブラック」は、ちゃんとおいしいのでしょうか。アスリートでも何でもないのですが、買って食べてみました。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

“プロテインおたく”を自称するプロテインひろこさんも好きだと言っていた「ストロングバー」シリーズ。編集部でもお試しした部員が多数おり、その味わいが気になっていました。ただ、ふだん足を運ぶお店で目にする機会がなかったことと、「私、ちゃんと運動するわけでもないのに、アスリート向けに考えられた食品を食べていいのかしら」というヘンな遠慮があって、今まで手を出さずにきました。

ところがある日、「ストロングバー」に出会ってしまったのです。カカオブラック、ミルクホワイト、ストロベリー(このほか「マッチャラテ」というフレーバーもあります)。高カカオ好きな私としては「カカオブラック」に興味あり。けれど、原材料が本当にシンプル過ぎて、逆に不安。全然甘くなかったら、おいしくないでしょうし…。売り場の棚で相当迷った末、購入することに。

栄養成分表示を見てみます。1本にたんぱく質が22.5g含まれているというのはすごいことですし、糖質が9.8gと10gを切っています。糖類の中で4.7g含まれている果糖は、有機アガベイヌリンに含まれているそう。

さっそく食べてみます。

パキッと折れるかと思いきや、ふんわりと曲がりました。断面はこんな感じです。

「甘くないかも」は杞憂でした。しっとりとした食感で、ちょうどいい甘さ。ミルクプロテインの味も生かされながら、チョコレート好きの欲求も満たしてくれます。税込410円と、ふつうのプロテインバーより値段は張るけれど、きっと近々、別の味を買ってしまうでしょう。「ごほうびおやつ」に確定です!(編集 まりりん)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

関連記事

  1. Dietチップスにする? おせんべいにする? おやつから手が離せないときの救世主はコレ!  #Omezaトーク

    チップスにする? おせんべいにする? おやつから手が離せないときの救世主はコレ! #Omezaトーク

    0
  2. Diet業務スーパーでダイエット!58円の激安シリアルバーが体にもお財布にもうれしい♪ #Omezaトーク

    業務スーパーでダイエット!58円の激安シリアルバーが体にもお財布にもうれしい♪ #Omezaトーク

    0
  3. Dietおやつはおいしく・賢く・高たんぱく!「BODY STAR プロテインクランチ」が持ち運びに便利!#Omezaトーク

    おやつはおいしく・賢く・高たんぱく!「BODY STAR プロテインクランチ」が持ち運びに便利!#Omezaトーク

    0
  4. Diet言われなければわからない! コオロギパウダーだけがたんぱく質の主原料で作られたコオロギプロテインのクッキーバーがおいしい♪  #Omezaトーク

    言われなければわからない! コオロギパウダーだけがたんぱく質の主原料で作られたコオロギプロテインのクッキーバーがおいしい♪ #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP