FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |食べる

わが家の常連ヨーグルト「ダノンビオ」に糖質オフが登場! 気になるおいしさは…? #Omezaトーク

Share
ダノンビオ糖質オフ

以前、こちらのコラムで鬼リピ中のヨーグルト「ダノンビオ」をご紹介したことがあるのですが、つい最近、糖質オフ商品をスーパーで発見! 本来のダノンビオの機能とおいしさはそのままに、糖質オフを実現した商品なのだそう。私の場合、一般的に糖質オフになると、おいしさやコクがもの物足りなくなったと感じることがたまにあるので、リピーターとしてはダノンビオ糖質オフの味や食べ応えも気になるところ。さっそく、お試ししてみました~☆

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

ダノンビオは、腸に生きて届く確率が高いビフィズス菌(BE80菌)を中心に厳選した5種類の菌をブレンドしたヨーグルト。1カップ75gとコンパクトサイズになっていて、それが4つセットになっています。

私自身は、小分けできるこの小カップサイズが食べやすいというのと、季節ごとのフルーツを組み合わせた限定品など、さまざまな味が楽しめるという点が気に入っています。そして何よりもおいしいから!というのが、飽きっぽい私が1年以上、ほぼ欠かすことなく食べ続けることができた理由だと思います。

今回の糖質オフ商品は9月下旬から販売スタート。「旬摘みベリーミックス」と「濃桃フルーツミックス」の2種類あり、従来品(ストロベリー味)と比べて30%オフとなっているそう。

ダノンビオ糖質オフ
ヘルシー志向の昨今、ほかの食べものでも糖質オフ商品は珍しくありませんが、私が注目したいのは、やはりそのおいしさ。おいしさがあってこその習慣化だと思うんです。

ということで、さっそく食べてみると…。しっかりしたフルーツの味わいが口のなかに広がります。そのせいか、糖質オフでも従来品と引けをとらないおいしさと食べ応えで、言われなければ糖質オフだとわからないかも?と思いました! 結果的に期待を裏切らないおいしさだったので、これからは糖質オフ商品もとり入れていくことにしました♪

ちなみに、脂肪ゼロ、カロリーは1パック当たり40kcalと従来品より35%オフになっているのもうれしい点。「糖質オフ」という新しい仲間を加えて、わが家の常連ヨーグルトとして不動の地位を獲得したダノンビオ。ますます私の“ダノン愛”が高まったことは言うまでもありません(笑)

(編集 kico)

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Diet−50kgの料理研究家が考案! ダイエット中でも食べられる「魅惑のチョコレートスイーツ」レシピ3選

    −50kgの料理研究家が考案! ダイエット中でも食べられる「魅惑のチョコレートスイーツ」レシピ3選

    0
  2. Diet二層構造のリッチな味わいにうっとり♪ 話題の「ミルコロエイジングヨーグルト」って? # Omezaトーク

    二層構造のリッチな味わいにうっとり♪ 話題の「ミルコロエイジングヨーグルト」って? # Omezaトーク

    0
  3. Dietとろ〜りおいしい!「大豆で作ったヨーグルト」でヘルシーなおかずやおやつが完成! #Omezaトーク

    とろ〜りおいしい!「大豆で作ったヨーグルト」でヘルシーなおかずやおやつが完成! #Omezaトーク

    17
  4. Dietこれは新しい! ココナッツミルクのヨーグルト風「ココナッツグルト」を食べてみた #Omezaトーク

    これは新しい! ココナッツミルクのヨーグルト風「ココナッツグルト」を食べてみた #Omezaトーク

    92

おすすめの記事PICK UP