FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |食べる

切り干し大根や干し椎茸を、おいしく保存するコツとは?

Share
切り干し大根

切り干し大根、かんぴょう、干し椎茸、乾燥豆などの乾物類を開封後、常温保存している人も多いでしょう。しかし、未開封でも冷蔵で保存した方が良いものもありますし、開封後に冷凍保存した方が良い場合もあります。そこで、料理でよく使われる乾物を中心に、適した保存方法を紹介します。

Contents 目次

切り干し大根の保存

●未開封→冷蔵(保存の目安:約6カ月)

温度が上がると変色したりカビが生えたりすることがあるので、未開封でも長く保存する際は冷蔵庫の冷蔵室で保存する。

●未開封→冷蔵(保存の目安:約6カ月)

●開封後→冷蔵(保存の目安:約6カ月)

開封したものは包装ごと保存袋に入れ、二重に密閉して冷蔵庫の冷蔵室で保存する。

●水で戻したもの→冷凍(保存の目安:約1カ月)

水気を切って使いやすい量に分けてラップで包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫で保存する。

●水で戻したもの→冷凍(保存の目安:約1カ月)

ポリ袋でも作れる切り干し大根のレシピはコチラ

かんぴょうの保存

●未開封→常温(保存の目安:約1年)

直射日光を避け、涼しい場所で常温保存する。

●開封後→冷蔵(保存の目安:約1年)

開封後は変色したりカビが生えたりすることがあるので、冷蔵庫の冷蔵室で保存する。

●下茹でした場合→冷凍(保存の目安:約1年)

使いやすい大きさに切って小分けにし、冷凍用保存袋に入れて冷凍保存する。

干し椎茸の保存

●未開封→常温(保存の目安:約半年~1年)

未開封のものは、なるべく湿気の少ないところで、常温で保管する。

●開封後→常温(保存の目安:約半年~1年)

パック包装されていないものは、密閉容器に入れて常温保存する。

●戻したものを数日で使う場合→冷蔵(保存の目安:戻し汁は約2~3日、水は約5日)

戻し汁か水と一緒にフタつきの密閉容器に入れ、冷蔵庫の冷蔵室で保存する。

●戻したものをすぐ使わない場合→冷凍(保存の目安:約1カ月)

使いやすい量に分けてラップで包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫で保存する。

干し椎茸の保存

干し椎茸の上手な戻し方はコチラ

乾燥豆の保存

●未開封→常温(保存の目安:約1年)

色あせを防ぐために直射日光が当たらず、湿気や熱のない場所で常温保存する。

●開封後→常温・冷蔵〈※〉(保存の目安:約1年)

乾燥剤と一緒に密閉容器に入れて、常温保存する。

ただし高温多湿の時期は、その状態のまま冷蔵庫の冷蔵室に入れて保存する。

●下茹でした場合

→冷蔵(保存の目安:約5日)

保存容器に入れて冷蔵庫の冷蔵室で保存する。

→冷凍(保存の目安:約1カ月)

小分けにして冷凍用保存袋に入れて冷凍庫で保存する。

乾燥豆の保存

乾燥豆の上手な煮方と保存法はコチラ
ドライパックを使った豆の時短レシピはコチラ

最後に

何かと便利な乾物の保存方法を知って、おいしく使い切りましょう。

ベジデイロゴ

関連記事

  1. Fitness1日1回で体と心がリフレッシュ! ヨガの「ツイストポーズ」と「マインド習慣」

    1日1回で体と心がリフレッシュ! ヨガの「ツイストポーズ」と「マインド習慣」

    48
  2. Lifestyleこのままだと彼が不機嫌に…デートに遅刻しても叱られないおまじない

    このままだと彼が不機嫌に…デートに遅刻しても叱られないおまじない

    54
  3. Lifestyle幸せを呼び込む、毎日占い!【3月15日(日)の運勢】#キャメレオン竹田の大予言

    幸せを呼び込む、毎日占い!【3月15日(日)の運勢】#キャメレオン竹田の大予言

    251
  4. Beauty意外とみんな知らない! 毎日シャンプーしていても頭がニオう3大悪条件

    意外とみんな知らない! 毎日シャンプーしていても頭がニオう3大悪条件

    252

おすすめの記事PICK UP