FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |トレーニング

じわっと地道に下半身に効く! 吉本のマッチョ芸人が教える、初心者でも楽しくできる「美脚トレーニング」

Share
じわっと地道に下半身に効く! 吉本のマッチョ芸人が教える、初心者でも楽しくできる「美脚トレーニング」

だんだんと朝晩は過ごしやすい気温になり、少しずつ秋らしくなってきた今日この頃。とはいえ、これからはダイエットの大敵“食欲の秋”! 夏が終わったからといって油断していると、お腹まわりや下半身にお肉が出現…なんてことになってしまうかも。ということで、FYTTEの9月ボディメイク部は、吉本興業所属の芸人でありクリスタルジムのパーソナルトレーナーでもある、松本勇馬さんを講師にお迎えし、初心者でも楽しめる“ボディメイク筋トレ”を開催中。1回目は、「代謝UP! 美脚トレーニング」をテーマに教えていただきました。

Contents 目次

初心者でも楽しめる“ボディメイク筋トレ”

松本勇馬さん

「今回行うのは、下半身のトレーニングです。人間の体の6~7割くらいの筋肉は下半身にあるのですが、その筋肉を鍛えてあげることによって基礎代謝がアップし、だんだんとやせやすい体になっていきます。初心者でも楽しんで行える内容ですので、ぜひ一緒にチャレンジしていきましょう!」(松本さん)

ますは軽いウォーミングアップから開始!

・股関節の準備運動

【1】
脚を肩幅より少し広めに開き、つま先は外側に向けます。

脚を肩幅より少し広めに開き、つま先は外側に向けます。

【2】
お尻を落とし、両ひじが太ももの内側につくような形でキープします。 (体勢がキツい人は太ももの上に両ひじをのせる形でもOK)

お尻を落とし、両ひじが太ももの内側につくような形でキープします。(体勢がキツい人は太ももの上に両ひじをのせる形でもOK)

【3】
【2】の状態から、右足と左足のつま先を交互にパタパタと上げ下げしていきます。

【2】の状態から、右足と左足のつま先を交互にパタパタと上げ下げしていきます。

・もも裏を伸ばす

【1】
脚を肩幅より少し広めに開き、つま先は外側に向けます。

脚を肩幅より少し広めに開き、つま先は外側に向けます。

【2】
ひざを少し曲げて両手で足首をつかみます。

ひざを少し曲げて両手で足首をつかみます。

【3】
両手の位置を変えずに、そのまま曲げていたひざを伸ばします。

両手の位置を変えずに、そのまま曲げていたひざを伸ばします。

【2】~【3】の動きを数回くり返しましょう。

スクワットにチャレンジ!

【1】
脚を肩幅に開き、つま先とひざは外側に向けます。手の位置は胸の前や腰など、やりやすい場所でOK。

脚を肩幅に開き、つま先とひざは外側に向けます。手の位置は胸の前や腰など、やりやすい場所でOK。

【2】
目線はまっすぐ前に向けたまま、空気椅子に座るようにお尻が地面と平行になる位置まで落とし、もとの位置に戻ります。

目線はまっすぐ前に向けたまま、空気椅子に座るようにお尻が地面と平行になる位置まで落とし、もとの位置に戻ります。

これを10回くり返します。

★POINT★
★POINT★

・お尻は斜めうしろに向かって落としますが、上半身はまっすぐのまま行いましょう。
・お尻を落とすときに息を吸い、上がるときに息を吐くように意識しましょう。

「脚がかたくてスクワットをするときにかかとが上がってしまう人は、少しだけ歩幅を広めにとり、お尻を落とす位置を浅めにするとやりやすくなります。スクワットで大切なのは、背中側の腰の位置にグッと力を入れて、胸を張った状態でお尻を落とすようにすることです。こうすることで、下半身だけでなく上半身も一緒に鍛えることができます」

フロントランジにチャレンジ!

【1】
直立しているような形でまっすぐに立ちます。

直立しているような形でまっすぐに立ちます。

【2】
[横から見た図] 片脚を1歩前に出し、両ひざを90°まで曲げて、元の位置に戻ります。 ひざを曲げるときは、なるべく下に向かって体を落とすように意識しましょう。

[横から見た図]
片脚を1歩前に出し、両ひざを90°まで曲げて、もとの位置に戻ります。ひざを曲げるときは、なるべく下に向かって体を落とすように意識しましょう。

これを10回くり返します。反対側でも同様に行います。

★POINT★
★POINT★

・体を落とすときに息を吸い、上がるときに息を吐くように意識しましょう。
・前に出した脚を戻すときに、地面を蹴るようなイメージで反動をつけるとGood!
・お腹に力を入れて体をキープしましょう。体が揺れてしまうという人は、脚を1歩前に出したその場でひざを曲げる→戻すというように上下に動かす形でもOKです。

「左右でふらつきに差がある場合は、利き脚とは逆の脚を前に出すときにふらつくという人が多いと思います。左右の差をなくすためには、お腹に力を入れて行うようにするといいですよ! もも裏や股関節を伸ばしながら鍛えることができるので、ぜひチャレンジしてみてください!」

ヒップアップの筋トレにチャレンジ!

【1】
肩の真下に手が、腰の真下にひざがくるように、両手両ひざを床につけます。このとき脚は少しだけ開いておきます。

肩の真下に手が、腰の真下にひざがくるように、両手両ひざを床につけます。このとき脚は少しだけ開いておきます。

【2】
片脚を真横に上げて、もとの位置に戻します。脚は地面と平行まで上げるのが理想です。

片脚を真横に上げて、もとの位置に戻します。脚は地面と平行まで上げるのが理想です。
これを左右10回×2セットくり返します。

★POINT★
・脚を上げるときに、反対側のお尻が外側に出ないように意識しましょう。

・脚を上げるときに、反対側のお尻が外側に出ないように意識しましょう。

「お尻の真横を使うトレーニングです。ふだんなかなか動かすことが少ない場所なので、刺激を与えてお尻の筋肉を引き締めていきましょう!」

****
シンプルで簡単そうに見える動きでも実際にやってみると、じんわり効いてくるはず! スッキリとした美脚を目指して、ぜひ毎日のトレーニングメニューにとり入れてみてください。次回は姿勢改善、二の腕やせトレーニングを教えていただきます。お楽しみに!

 

講師:松本勇馬さん

松本勇馬さん

2012年、小阪浩己さんとスカイサーキットを結成。吉本興業所属の芸人として活動する傍ら、吉本が運営するクリスタルジムのパーソナルトレーナーとしても活躍中。“初心者でも無理なく楽しく続けられる”をモットーにしたトレーニング指導が好評。第1回クリスタルボディコンテスト優勝、MUSCLE GATE2023 埼玉大会 メンズタックトップ5位、SUMMERSTYLEAWARD2021 STYLISHGUY出場。
Instagram:https://www.instagram.com/yumax2/?hl=ja
クリスタルジム:https://crystal-gym.bitfan.id/

文/FYTTE編集部

ボディメイク部はFYTTEのファンコミュニティ「Fan!Fun!FYTTE」が運営するオンライン部活動です。「Fan!Fun!FYTTE」に登録(無料)いただくと、部活動やそのほかのオンラインクラスの情報をご覧いただけます。
FYTTEweb:https://fytte.jp/
ボディメイク部:https://fytte.jp/community/class/p804/

 

連載・関連記事

関連記事

  1. Fitness吉本のマッチョ芸人と一緒にトライ!「座ったままトレーニング」と全身ボディメイク筋トレのおさらい♪

    吉本のマッチョ芸人と一緒にトライ!「座ったままトレーニング」と全身ボディメイク筋トレのおさらい♪

    0
  2. Beauty−12kgやせに成功した美容家の3か月集中「美脚&美尻」メソッド4つ

    −12kgやせに成功した美容家の3か月集中「美脚&美尻」メソッド4つ

    29
  3. Fitnessしなやかで安定した“芯”を手に入れよう! 体の土台を整える「脚ヨガ」

    しなやかで安定した“芯”を手に入れよう! 体の土台を整える「脚ヨガ」

    0
  4. Fitness鍛えるべきパーツはここだけ! 3つのトレーニングで効率よく脚やせ【実践編】

    鍛えるべきパーツはここだけ! 3つのトレーニングで効率よく脚やせ【実践編】

    0

おすすめの記事PICK UP