FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    33

SNSで話題沸騰♡ 一度使ったら手放せない、買って大正解の「粘膜リップ」 #Omezaトーク

色味がかわいくて、マスクにもつきにくい! このご時世にありがたく、持っているだけで心が躍るような「粘膜リップ」をご紹介します。


最近、というよりもここ1年くらいずっとコスメに対しての関心が高まっている編集nanoです。よくよく思い返してみれば、まわりにいる同世代の女子たちがメイクに興味を持ち始める10代後半あたりは、まだ眉毛の描き方すら知らなかったのに…! 人って変わるものだな、変われるものだなとつくづく感じます。

わたしはよく週末の予定のない昼間に、SNSでコスメの情報を収集しているのですが、最近目にして即買いしたのが、イヴサンローランの「ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターグロウ」。

自分の唇の内側(粘膜部分)に近いナチュラルな唇に仕上げてくれる“粘膜リップ”として最近話題のアイテムです。色味がかわいいことはもちろん、マスクにもつきにくいという投稿が多数上がっていたことに惹かれて、「207 – イリーガル ロージィヌード」「213 – ノータブー チリ」の2本買い。

粘膜リップというだけあって、ホームページ上で見るよりも、実際の色味はかなりなじみやすいカラー。わたしは自称イエベなので、くすみピンク系よりかはベージュ系、オレンジ系の色味のほうが塗ったあとに自分で「これこれ!」と納得できるのですが、この2色はドンピシャでした。ナチュラルな仕上がりのわりに色持ちもよいですし、マスクにもつきにくい印象。なによりうれしいのは、使っていて唇が荒れにくいこと! プチプラだろうが、デパコスだろうが、値段に関係なく荒れやすい唇に使いやすいもの、そうでないものがあると思うのですが、塗ったあとに皮がべろんべろんむけちゃうなんてこともなく、唇が荒れやすい冬の救世主かもしれません。

それに見ためが本当にとってもかわいくて…心が満たされます。外に出て食事をする機会もほとんどなくて、基本はマスクをしているから誰に見られることもないのですが、自分をちょっとだけ好きになれるようなそんなアイテムです! わたしの中で、今年買ってよかったコスメNo.1かもしれません。イヴサンローランはサイト上で、色味のお試しをバーチャルで体験することができるので、みなさんも心が躍る1本をぜひ見つけてみてください!(編集nano)

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    33

関連記事

  1. Beauty派手色マスカラもかわいいけど、大人のナチュラル盛りに「ラベンダーブラック」を投入♡ #Omezaトーク

    派手色マスカラもかわいいけど、大人のナチュラル盛りに「ラベンダーブラック」を投入♡ #Omezaトーク

    8
  2. Beautyマスクの色でこんなに差が! 美人に見える目もとを、ヘアメイクアーティストが指南

    マスクの色でこんなに差が! 美人に見える目もとを、ヘアメイクアーティストが指南

    23
  3. Beautyウソみたいにこれなら簡単!美容家が教える、超キレイに描けるアイラインの引き方

    ウソみたいにこれなら簡単!美容家が教える、超キレイに描けるアイラインの引き方

    16
  4. Beautyマスク蒸れに強い!超頼りになる、美容家さんおすすめの神コスメ3選

    マスク蒸れに強い!超頼りになる、美容家さんおすすめの神コスメ3選

    18

あわせて読みたい

Pickup