FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    36

ごぼうの韓国風ごまマヨサラダ

ごぼうをそいで、ゆでて、和えるだけの簡単時短レシピ。食べ応えのあるサラダで、ご飯やパンに合わせて食べるのもおすすめです。今日は、管理栄養士のエダジュンさんに腸活におすすめの「ごぼうの韓国風ごまマヨサラダ」を教えていただきます。


ヘルシーに韓国風!「ごぼうの韓国風ごまマヨサラダ」

ごぼうの韓国風ごまマヨサラダ

こんにちは。
管理栄養士のエダジュンです。
本日の腸活食材は「ごほう」です。

韓国風の味わいに仕上げて、やさしいピリッとした風味を感じつつ、ごぼうの食感で満腹感も満たされる、デリ風サラダです。
ごぼうは「洗いごぼう」を選ぶと、しっかりと泥を落とさなくてもよいので、大変便利です。今回はシンプルにごぼうだけですが、コーンや、かいわれ大根などを和えて、さらにおかず感を足してもおいしいです!

<材料 1〜2人分>
・ごぼう 1本(約100g)
・マヨネーズ 大さじ3
・コチュジャン 小さじ1
・いりごま(白) 小さじ1

<作り方>

そぎ切りにしたごぼうを熱湯を沸かし、お酢を入れた鍋に入れてゆでる

1.ごぼうは皮をそぎ、せん切りにする。鍋にごぼうが入るくらいの熱湯を沸かし、酢小さじ1(分量外)を入れて、約1分ほどゆでて、ボウルに上げて、水けを切る。
※酢を入れることで、ごぼうの変色防止効果があります。

全材料をボウルに入れて和える

2.全材料を和える。

ごぼうの韓国風ごまマヨサラダをはしでつかんでいる

!!栄養メモ!!
ごぼうには、不溶性食物繊維のリグニン、水溶性食物繊維のイヌリンが含まれています。
リグニンは腸内環境を整えてくれ、便秘改善などに効果的で、イヌリンは血中脂質を低下させる効果が期待できます。食物繊維は100gあたり、57g入っているので、積極的にとりたい栄養素であります。

エダジュン

エダジュン

料理研究家。管理栄養士。Soup Stock Tokyoにて本社勤務を経験したのち、料理研究家として独立。「パクチーボーイ」の愛称で書籍や雑誌、イベントやTV出演。またレシピ開発、料理教室主催、社員食堂のプロデュースなど幅広く活躍。ワクワクする料理・レシピが人気。著書に『クセになる! パクチーレシピブック』(PARCO出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)がある。

ホームページ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    36

関連記事

  1. Diet夏の定番! そうめんをアレンジ。時短で作れる「納豆冷やし担々風そうめん」#腸活レシピ

    夏の定番! そうめんをアレンジ。時短で作れる「納豆冷やし担々風そうめん」#腸活レシピ

    17
  2. Dietちぎって、もむだけ! 無限に食べられる「きゃべつのおかか浅漬け」#腸活レシピ

    ちぎって、もむだけ! 無限に食べられる「きゃべつのおかか浅漬け」#腸活レシピ

    21
  3. Diet味見が止まらない! 切って、混ぜるだけの「ミニトマトとキムチのごま油和え」#腸活レシピ

    味見が止まらない! 切って、混ぜるだけの「ミニトマトとキムチのごま油和え」#腸活レシピ

    19
  4. Diet納豆で腸活! 食欲がなくてもつるっと食べられる「冷やし納豆のねぎ塩そうめん」

    納豆で腸活! 食欲がなくてもつるっと食べられる「冷やし納豆のねぎ塩そうめん」

    15

あわせて読みたい

Pickup