FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    0

キャベツのレシピ3つ

春キャベツは冬キャベツよりやわらかいのが特徴で、加熱せずに食べるのに適しています。今回ご紹介するレシピ3つも火を使わず、調理法もとてもシンプルで簡単。生のキャベツをおいしくいただくにはぴったりですよ。人気料理家・管理栄養士のエダジュンさんのレシピより、キャベツを使った簡単レシピ3つをご紹介します。


無限に食べられる「キャベツのおかか浅漬け」

キャベツのおかか浅漬け

<材料 1〜2人分>
・キャベツ 葉2枚(200g)
・かつお節 1パック(2g)
(A)
・鷹の爪(種なし・輪切り) 1本
・ポン酢 大さじ2
・ごま油 小さじ1
・塩 少々

<作り方>
1.キャベツはひと口大にちぎり、塩をもみ込み、しんなりさせる。
2.(1)のキャベツをサッと水で洗い、水けを切り、(A)ともみ込む。
食べる際に、かつお節をちらす。
※かつお節は、よく和えてもおいしいです!

あっさりしておいしい!「キャベツとカニカマのごま油マリネ」

キャベツとカニカマのごま油マリネ

<材料 作りやすい分量>
・キャベツ 葉2枚(100g)
・カニカマ 6本
・鷹の爪(タネなし・輪切り) 1/2本
・塩 少々
・ごま油 大さじ1

<作り方>
1.キャベツはひと口大に切り、塩でもみ込む。
2.カニカマは手で粗めにほぐす。
3.ごま油を入れて、軽く混ぜ合わせたら、ポリ袋などに全材料を入れてもむ。

食べごたえ抜群!「キャベツとわかめのピリ辛和え」

キャベツとわかめのピリ辛和え

<材料 1〜2人分>
・キャベツ 200g
・わかめ(乾燥) 小さじ2
・塩 小さじ1/4

(A)
・ポン酢 大さじ3
・ごま油 小さじ2
・豆板醤 小さじ1/2

<作り方>
1.キャベツはひと口大に切り、塩をふりかけてしっかりともみ込み、水気が出てきたらしっかりときる。
2.わかめは水で戻して、水気をきる。
3.ボウルに(A)を入れてよく混ぜて、(1)と(2)を和える。

いかがでしたか。
食物繊維が豊富なキャベツは、腸活におすすめな食材ですが、胃酸の分泌を抑えて、粘膜の修復を助ける働きがあるビタミンUも含まれており、胃の健康にも役立つ野菜です。新生活がスタートして、なんだか胃腸の調子がイマイチだな、と感じたら、キャベツ料理をいただいて、胃腸を労りましょう。

FYTTEには、ほかにもいろんなレシピが載っています。
ぜひ、参考にしてみてください。

連載・関連記事

  1. 新生活で乱れがちな自律神経を整える「春キャベツとトマトのやみつき旨和え」#西岡麻央のヘルシーおつまみ

  2. パパッと5分で完成!「さっぱりキャベツのはちみつレモン和え」#節約ダイエットレシピ

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    0

関連記事

  1. Dietさっぱり食感がやみつきになる! 腸活におすすめのキャベツレシピ3品

    さっぱり食感がやみつきになる! 腸活におすすめのキャベツレシピ3品

    0
  2. Diet「新ごぼう」で作ってみよう。食感がやみつきなる! 腸活にもおすすめな簡単レシピ3つ

    「新ごぼう」で作ってみよう。食感がやみつきなる! 腸活にもおすすめな簡単レシピ3つ

    0
  3. Diet低カロリーでヘルシー! ダイエット中にもおすすめなキムチを使ったレシピ4品

    低カロリーでヘルシー! ダイエット中にもおすすめなキムチを使ったレシピ4品

    0
  4. Dietヘルシーで高たんぱく質! 腸活にもおすすめ。鶏むね肉を使った簡単レシピ3つ

    ヘルシーで高たんぱく質! 腸活にもおすすめ。鶏むね肉を使った簡単レシピ3つ

    0

Pickup