FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    72

ふわふわ卵の納豆チャーハンのできあがり

ふわふわ卵と「みそ」がおいしさのポイント♪
特別な材料は使わず家にあるもので、思い立ったらすぐにつくれるチャーハンのレシピをご紹介します。


「ふわふわ卵の納豆チャーハン」536kcal/1人分

【材料】1人分
ごはん 1膳分
卵 1個
納豆 1パック
みそ 大さじ1
長ねぎ 1/2本
サラダ油 小さじ2
小ねぎ(小口切り) 適量

【つくり方】
下準備
・納豆は添付のたれとみそを加えてよく混ぜる。
・卵は割りほぐしておく。
・長ねぎはみじん切りにする。

(1) フライパンにサラダ油小さじ1をひき、中火で割りほぐした卵を炒める。半熟状になったらいったんとりだす。
(2) フライパンを拭き、再びサラダ油小さじ1をひく。みそを混ぜた納豆を1分炒め、ごはんを加える。
(3) ごはんがほぐれたら卵と長ねぎを加えてかるく炒めて皿に盛る。
(4) 小ねぎを散らしてできあがり。

《おいしさのポイント》

味つけはみそと納豆添付のたれだけというシンプルさですが、みそのコクがおいしさを引き立てています。
炒めている最中に調味料を入れる必要がないので、料理の苦手な方でも慌てずにつくれると思います。

ふわふわ卵のコツは、最初に半熟状に炒めたらいったん元の器にとり出しておくこと。
まだちょっと液状の部分があるかな、というところでとり出せば、あとは余熱で固まってちょうどよいふわふわ加減に仕上がります。

《栄養コメント》

卵や納豆には良質なたんぱく質がたっぷり含まれています。たんぱく質はお肌や髪の毛、爪を美しく保つために不可欠で、美容のためにも欠かせない栄養素です。

また納豆には食物繊維やオリゴ糖が豊富なので、腸内環境を整えて便通をスムーズにする効果があります。

ぜひ、失敗知らずのチャーハン、つくってみてくださいね!

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)がある。『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    72

関連記事

  1. Healthcare美肌にもうれしい!週初めは「ニラなったま丼」で元気にスタート! #明日の朝ごはん

    美肌にもうれしい!週初めは「ニラなったま丼」で元気にスタート! #明日の朝ごはん

    73
  2. Dietブランチにいかが? めんつゆで簡単!納豆おろしパスタ #明日の朝ごはん

    ブランチにいかが? めんつゆで簡単!納豆おろしパスタ #明日の朝ごはん

    73
  3. Dietどれがお好み?半熟煮卵アレンジ3種類!#今週の作り置き

    どれがお好み?半熟煮卵アレンジ3種類!#今週の作り置き

    73
  4. Dietそのまま食べても、アレンジにも大活躍! 「半熟煮卵」の絶品レシピ #今週の作り置き

    そのまま食べても、アレンジにも大活躍! 「半熟煮卵」の絶品レシピ #今週の作り置き

    147

あわせて読みたい

Pickup