FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    あの超ロングセラーアイスの青色は、「スーパーフードの王様」の色だった!

  1. Share

  2. お気に入り

    15

スピルリナのアイス

数年前から大きなブームとなり、今でも健康志向の高い女性たちにとり入れられているスーパーフード。そのなかでも、とくに栄養バランスにすぐれているとされるスーパーフードが「スピルリナ」。このスピルリナは一体どんな活躍をしてくれるのでしょう?


■栄養バランスをサポートする「スーパーフードの王様」

スピルリナ

数年前から海外セレブなどを中心にブームを巻き起こしてきた「スーパーフード」。そんなスーパーフードのなかでも藻類の一種である「スピルリナ」は、多くの人が一度は耳にしたことがあるのでは。

スピルリナって聞いたことあるけど、どんなスーパーフードなのかわからない…、そこでスピルリナの魅力やおすすめのとり方について、DICライフテック 管理栄養士 宮里美保子さんに教えていただきました。

「スーパーフードの定義は、『栄養バランスにすぐれ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること』あるいは、『ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること』と日本スーパーフード協会で定義されています。ですが、じつは話題になっているスーパーフードのほとんどは、この『ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品』です。
しかし、スピルリナに関しては『栄養バランスにすぐれ、一般的な食品より栄養価が高い食品』であると言われており、“スーパーフードの王様”などと呼ばれています」(宮里さん)

まさか数あるスーパーフードのなかで、王様との呼び名を誇る食品だったとは、スピルリナ恐るべしです。ちなみにスピルリナはダイエットのサポート役としても力を発揮してくれると聞きますが。

「スピルリナは50種以上の健康・栄養成分をバランスよく持つ植物です。さらに低カロリーなので、ダイエット中の食事制限によって不足しがちな栄養等をカロリーを気にせず補うことができます。
効率的な減量を目指すなら、カロリーを抑えつつ、必要なバランスをしっかり保つことが大切。栄養素はチームワークで働くものですので、スピルリナのもつ良質のたんぱく質、ビタミン、ミネラル、ファイトケミカルなど、すべてがひとつのチームとなることでダイエットを応援できるといえます」

そんなスピルリナを効果的にとり入れたい場合、一般的に売られている粉タイプと粒タイプのどちらを選ぶのがよいのでしょう。

「ダイエットのサポートなら粒タイプをおすすめします。粉タイプをお料理に毎日加えてとるのは意外とむずかしいですよね。粒であれば、ご自身の調子や食生活に合わせて増やしたり減らしたりも簡単ですし、水さえあれば外出時でも持ち歩いていつでもとることができます。一方、プロテインなどを習慣的にとる人であれば、一緒に混ぜられる粉タイプのほうがおすすめといえるかもしれませんね」

■じつはあのロングセラー商品にもスピルリナが!

スピルリナの意外な活用法のひとつが、お料理やお菓子作りでの着色。スピルリナから抽出した植物由来の青色は、「リナブルー®」と呼ばれる天然青色素です。
じつは、あの超ロングセラーアイスである「ガリガリ君ソーダ味」のブルーは、合成着色料ではなく、スピルリナの天然青色素/リナブルー®が使われているのだとか。そのほか、都内では「スピルリナラーメン」が食べられる飲食店があるなど、スピルリナが私たちの生活にもっと身近な存在になる日も近いかもしれませんね。ぜひ、注目してみてはいかがでしょう。

文/FYTTE編集部

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    15
  1. スーパーフード

関連記事

  1. Healthcare夏バテや紫外線対策に万能!「ウコン」のパワーで夏を乗り切ろう!

    夏バテや紫外線対策に万能!「ウコン」のパワーで夏を乗り切ろう!

    30
  2. Healthcareスーパーフードとは?栄養バランスに優れたおすすめスーパーフード8選!

    スーパーフードとは?栄養バランスに優れたおすすめスーパーフード8選!

    54
  3. Healthcare食べるほどキレイに!エナジーボール(ブリスボール)の味は?

    食べるほどキレイに!エナジーボール(ブリスボール)の味は?

    51
  4. Healthcare腸活にも! 新スーパーフード「グリーンバナナパウダー」が日本上陸! どんな味なのか、試食してみた

    腸活にも! 新スーパーフード「グリーンバナナパウダー」が日本上陸! どんな味なのか、試食してみた

    46

あわせて読みたい

Pickup