FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    6

ひざ曲げバランス

太ももやお腹まわりがすらっと引き締まった体は、女性らしく健康的な美しさを感じさせるもの。そんな美ボディを目指したい人には、体をねじることでわき腹と背中、内もも、もも裏に効かせる筋トレがおすすめ! 1日5分でできるので、空いた時間にチャレンジしてみて!


グラつかせず踏ん張って! ひざ曲げバランス

ひざ曲げバランスは、腰を落とす動作で太ももを引き締め、ねじりの動きでくびれをつくります。深く腰を落とすことと、体をきれいにひねることがポイント! 体がグラつきやすいですが、踏ん張って体を安定させましょう。

ひざ曲げバランスの1ポーズめ

<1>足をそろえてまっすぐ立つ
足をそろえて立ち、両腕は体の横に。肩を下げて、胸は自然に開きます。目線は正面を向き、スタンバイ。

 

ひざ曲げバランスの2ポーズめ

<2>腕を水平に伸ばし腰を深く落とす
両腕を真横に広げながら、左足を一歩前に踏み出します。しっかり腰を落としましょう。伸ばしたほうの足は、つま先を立てます。胸と目線は正面を向いたまま。

 

ひざ曲げバランスの3ポーズめ

<3>上体を右に倒し、右手をくるぶしに
腕を真横に広げたまま、上体を右に倒し、右手で左足の内くるぶしをタッチします。右のわき腹が縮み、左もも裏が伸びているのを意識して。

 

ひざ曲げバランスの4ポーズめ

<4>再び正面を向きまっすぐ立つ
足と上体を戻し、再びまっすぐ立ちます。足をそろえ、両腕は体の横に。目線は正面を向きます。肩を下げて、自然と胸を開きましょう。

 

ひざ曲げバランスの5ポーズめ

<5>両腕を広げ、足を一歩踏み込む
腕を真横に広げながら、右足を一歩前に踏み出します。腰を深く落とし、伸ばしたほうの足のつま先を立てます。体がグラつかないように。

 

ひざ曲げバランスの6ポーズめ

<6>腰を落としたまま上体を左に倒す
腕を真横に広げたまま、上体を左に倒し、左手で右足の内くるぶしをタッチ。今度は、左のわき腹が縮み、左のもも裏が伸びているのを感じて。

★1→2→3→4→5→6を15回、2セット行いましょう!

<これはNG!>

ひざ曲げバランスのNGポーズ

上体を倒したときに、下げた側の手が床につくのはNG。体のバランスがうまく取れなくなります。

 

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. くびれ
  2. 太もも
  3. 背中
  4. 脚やせ

関連記事

  1. NEWFitness背中の筋肉を鍛えて基礎代謝アップ!くびれも叶うやせ筋トレ

    背中の筋肉を鍛えて基礎代謝アップ!くびれも叶うやせ筋トレ

    0
  2. Fitness太もも&お尻を引き締めて、くびれもGET!タオルを使った体幹トレ

    太もも&お尻を引き締めて、くびれもGET!タオルを使った体幹トレ

    12
  3. Fitness器具いらず! 自重で効率よく全身やせできる耐筋トレーニング

    器具いらず! 自重で効率よく全身やせできる耐筋トレーニング

    34
  4. Fitness太ももについた脂肪を撃退!脚ふりエクサで美脚メイク

    太ももについた脂肪を撃退!脚ふりエクサで美脚メイク

    10

あわせて読みたい

Pickup