FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    26

タオルエクステンション

「究極のモテボディ」をテーマにした女性専門パーソナルジム「レヴィアス」では、運動習慣を身につけ、より効率的に理想の体に近づくため、自宅でできるメニューも指導しています。レヴィアストレーナー・本橋菜津さんに、今回は「背中」に効くメニューを教えてもらいました。


姿勢を維持し、ラインを整えてくれるのは背中の筋肉

引き上がったバストや、くびれたウエストは、女性らしいボディの象徴ですが、これらの部位を美しく際立たせ、ラインをキープするために大事なのは、背中の筋肉だといいます。

「姿勢が崩れ、猫背になると、バストの位置は下がってしまいます。また、わき腹は長さが短くなり、お肉もたるみがちに。背中を鍛えると、背骨や肩甲骨周辺の筋肉が働き、正しい姿勢を維持できます。すると、バストやウエストの位置は自然と引き上がり、美しいボディラインが作られるのです」(レヴィアストレーナー・本橋菜津さん)

腕ではなく、背中をしっかり意識してトレーニングを

うれしい変化は姿勢やボディラインだけではありません。背中の筋肉が働くことで負担が分散するため、肩こりや腰痛などのトラブルの改善も期待できます。

「ただ腕を動かすのではなく、背中の筋肉を使う意識を持ってトレーニングしましょう。日常生活のなかでも背中の筋肉を使えるようになり、立ち居振る舞いも美しくなりますよ」(本橋さん)

それでは、さっそく背中のトレーニングを始めましょう。

タオルエクステンション

うつぶせになって上体を起こし、背中のインナーマッスルである脊柱起立筋を鍛えます。正しく、美しい姿勢を維持するために、欠かせない筋肉です。

<1>

タオルの両端を持ち、うつぶせになる

タオルを用意します。タオルの両端を持ち、うつぶせになります。脚は少し開き、足はつま先立ちに。腕は頭の方向に伸ばし、タオルを左右にピンと張ります。

<2>

上体を起こしながら、ひじを曲げる

上体を起こしながら、ひじを曲げてタオルを手前に引き寄せます。タオルは左右に張ったまま、みぞおちの下にしまうようなイメージで行いましょう。<1>に戻り、これを10回。3セットくり返します。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    26
  1. 姿勢
  2. 美背中

関連記事

  1. Fitness“効く”フォームが身につくチューブトレーニングで体を変える!

    “効く”フォームが身につくチューブトレーニングで体を変える!

    44
  2. Fitness二の腕、背中を引き締め!筋トレ初心者向けの腕立て伏せ3選

    二の腕、背中を引き締め!筋トレ初心者向けの腕立て伏せ3選

    56
  3. Fitnessエステティシャンが伝授! スッキリ美背中を作る「簡単タオルストレッチ」

    エステティシャンが伝授! スッキリ美背中を作る「簡単タオルストレッチ」

    30
  4. Fitness【1日5分】ゴロゴロタイムでぽっこりお腹を解消する筋トレ4選

    【1日5分】ゴロゴロタイムでぽっこりお腹を解消する筋トレ4選

    55

あわせて読みたい

Pickup