FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    30

武田亜希子さん

栄養バランスのとれた食事と質のよい睡眠、そして適度な運動は、免疫力を強化するのに欠かせないもの。風邪などの感染症が流行る冬こそ、寒くて怠りがちな運動を意識して行うことで、風邪に負けない体を作りましょう! バレエダンサーの武田亜希子さんが教える免疫力アップエクササイズは、いよいよ今回がラストの上級編です。*初級編中級編もチェックして!


胸部を元気に動かすエクササイズ

武田亜希子さん<1>床にあぐらで座ったら、両手を腰骨に添えます。まずは胸だけを動かすことを意識して、床と平行に左へずらします。このとき、ずらした側の肩が上がりやすいので、気をつけましょう。
慣れるまではやりづらい動きですので、最初は大きく動かすことを意識しなくてOK。この動きを、左右交互に適度にくり返して。

武田亜希子さん<2>続いて胸を前後に動かします。肩甲骨を中央に寄せるようにして、胸を前に突き出しましょう。

武田亜希子さん<3>胸をうしろに引くときは、お腹をヘコませるようにして、骨盤をうしろに傾かせて。<2>~<3>の動きを適度にくり返します。

武田亜希子さん<4>最後に、胸をゆっくりと回します。前→右→うしろ→左の4点を通りながら胸で円を描くように動かして。
最初は小さな円でよいので、この4点を通ることを意識して5回行いましょう。反対側も同様に(武田さん)

体の内側から温めるエクササイズ

武田亜希子さん<1>床に両手と両ひざをつけ、右脚を上げてひざと顔を近づけます。
このとき、お腹をヘコませて腰を丸めるようにすると効果的。

武田亜希子さん<2>息を吐きながら、ひざを曲げたまま右脚を後方へと上げます。高さは必要ありません。上半身を反るイメージで行うと◎。
しばらくキープしたら、右脚を元の位置に戻します。動きに慣れてきたら、少しスピードを早めてリズミカルに行うと、より効果がアップします。

この流れを適度にくり返したら、脚を入れ替えて反対側も同様に行いましょう(武田さん)

体幹をがっつり強化! エクササイズ

武田亜希子さん<1>床にあお向けになったら、右ひざは曲げた状態で脚を上げ、左脚はまっすぐ伸ばしたまま脚を上げます。両手は頭のうしろに添えて、上半身を右へツイストさせ、両ひざを交互に曲げ伸ばします。
早さはいりませんので、ゆっくりていねいに行ってください。

武田亜希子さん<2>息を吸いながらひざを曲げた両脚を上げ、しばらくキープします。
目線はお腹に向け、腹筋を意識しながら行って。首の力は使わないように注意してくださいね。

武田亜希子さん<3>息を吐きながら、今度は上半身を反対側へツイストさせて同様の動きを行います。一連の流れをほどよくくり返しましょう(武田さん)

冬になると、汗をかかなくなる…そんな人にもおすすめの、免疫力アップエクササイズ。ぜひ今のうちからとり入れて、真冬までに全編をしっかりマスター!  病気に負けない強靭な体を目指しましょう!

 

取材・文/高田空人衣

武田 亜希子

武田 亜希子

日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業。
様々なバレエ公演、TV、イベント、テーマパークダンサーや振り付け等を経験後、現在はクラシックバレエを中心にピラティス、ジャズダンスの講師として活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    30
  1. 免疫力
  2. 風邪・インフルエンザ対策

関連記事

  1. Fitnessこの冬、風邪に負けない体を作る! バレエダンサーが教える免疫力アップエクサ<中級編>

    この冬、風邪に負けない体を作る! バレエダンサーが教える免疫力アップエクサ<中級編>

    26
  2. Fitness体もしっかり冬支度♡ バレエダンサーが教える、風邪に負けない免疫力アップエクサ<初級編>

    体もしっかり冬支度♡ バレエダンサーが教える、風邪に負けない免疫力アップエクサ<初級編>

    28
  3. Healthcare大腸からアプローチ!  専門家が教える「秋冬の感染症対策」&「免疫強化のお手軽レシピ」

    大腸からアプローチ! 専門家が教える「秋冬の感染症対策」&「免疫強化のお手軽レシピ」

    8
  4. Healthcareトレンドは“夜ヨーグルト”!? ドクターが伝授、免疫力アップに役立つナイトルーティン&アイテムを大公開

    トレンドは“夜ヨーグルト”!? ドクターが伝授、免疫力アップに役立つナイトルーティン&アイテムを大公開

    12

あわせて読みたい

Pickup