FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    これからの季節に食べたい! 体が温まる栄養満点の「甘酒煮」レシピ4選

  1. Share

  2. お気に入り

    9

「糀甘酒で豚バラ大根」イメージ

だんだんと肌寒くなり、温かいお鍋やスープ、煮込みが恋しくなる季節がやってきますね。そこで今回は、これからの季節におすすめの「甘酒煮」レシピを4品ご紹介したいと思います。甘酒煮とは、飲む点滴と称されるほど栄養が豊富で、糀由来のまろやかな甘みを感じられる「糀甘酒」で煮る、砂糖を使わない調理方法です。糀甘酒を使えば、少ない調味料で味が決まるのもうれしいポイント! それではさっそく、お手軽で栄養たっぷりの甘酒煮レシピをチェックしていきましょう。


糀甘酒で豚バラ大根

味つけはしょうゆと糀甘酒ゆずブレンドのみ! 糀甘酒のやさしい甘みとゆずの香りで簡単ヘルシーな豚バラ大根です。

「糀甘酒で豚バラ大根」イメージ

【材料(2人分/25分)】
<具材>
大根:300g
豚バラ肉(焼肉用): 100g

<調味料>
(a)
糀甘酒ゆずブレンド:125ml
しょうゆ:大さじ1と1/2

【作り方】
(1)大根は皮をむき、厚さ2cmの半月切りにして耐熱容器に入れ、かぶるくらいの水を注ぎふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで10分加熱する。豚バラ肉は幅5cm程度に切る。
(2)鍋にサラダ油(分量外)を熱し、豚バラ肉を炒める。肉の色が変わったら水気をきった大根、(a)を加えて落としぶたをして10分ほど煮込む。
(3)落としぶたを外して煮汁が1/3くらいになるまで煮飛ばす。

【ワンポイントアドバイス】
・脂をカットしたい場合は、(2)で炒めたときに出る豚の脂をキッチンペーパーで吸いとりましょう。
・でき上がったあとに一度冷まして、食べる直前に温めるとより大根に味が染み込みます。

糀甘酒豆乳のきのこシチュー

牛乳の代わりに糀甘酒豆乳ブレンドを使用。きのこのうま味を引きたてます。

「糀甘酒豆乳のきのこシチュー」イメージ

【材料(2人分/15分)】
<具材>
しめじ:80g
まいたけ:80g
ベーコン:40g
バター:10g
薄力粉:大さじ1と1/2

<調味料>
糀甘酒豆乳ブレンド:380ml
塩:小さじ1/2
こしょう:適量

【作り方】
(1)きのこ類は石づきを切り落とし、食べやすい大きさにほぐす。ベーコンは短冊切りにする。
(2)フライパンにバターを熱し、(1)を炒める。
(3)全体が炒まったら、薄力粉をこし器でふるいながら加えて炒める。
(4)粉気がなくなったら糀甘酒豆乳ブレンドを加えて煮込み、とろみがついたら塩、こしょうで味を整える。

【ワンポイントアドバイス】
いろいろなきのこをミックスすると、よりいっそう味に深みが出ます。きのこは冷凍保存できるので、いろいろな種類のきのこをほぐしてジッパーつきの保存袋に入れ、冷凍保存しておくと便利です。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    9
  1. 甘酒

関連記事

  1. HealthcareFYTTE大賞を受賞した話題の甘酒『十六穀でつくった麹あま酒』の試食イベントをレポート!

    FYTTE大賞を受賞した話題の甘酒『十六穀でつくった麹あま酒』の試食イベントをレポート!

    592
  2. Healthcare「1日50g」で肌がふっくら!しっとり!? 酒粕甘酒で体もポカポカ #Omezaトーク

    「1日50g」で肌がふっくら!しっとり!? 酒粕甘酒で体もポカポカ #Omezaトーク

    38
  3. HealthcareFYTTE大賞受賞! 朝1杯の“食べる甘酒”『十六穀でつくった麹あま酒』で美活習慣はじめよう!(提供/菊水酒造)

    FYTTE大賞受賞! 朝1杯の“食べる甘酒”『十六穀でつくった麹あま酒』で美活習慣はじめよう!(提供/菊水酒造)

    136
  4. Healthcare流行りの甘酒、わが家は手づくり派。しかもほんのりピンクの雑穀甘酒です

    流行りの甘酒、わが家は手づくり派。しかもほんのりピンクの雑穀甘酒です

    62

あわせて読みたい

Pickup