FYTTE

Beauty
CATEGORY : ビューティ |メイク

ナチュラル派&おとな女子にも使いやすい、ロムアンドのティント2色はこれ♡ #Omezaトーク

Share
ナチュラル派&おとな女子にも使いやすい、ロムアンドのティント2色はこれ♡ #Omezaトーク

自分へのご褒美がほしくなってくる年末。そして、身のまわりのものを整理したくなる年末。ポーチの中身を入れ替えたい気分になっている人もいるかもしれません! 今回は、ナチュラルで使いやすい、万人ウケのリップティントを2色ご紹介します!

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

マスク生活になってから、手放せなくなったものがリップティント。唇に色味がないと、とたんに元気がなさそうな顔に見えてしまうので、人前でマスクを取る機会が多くないとはいえ、できるだけティントで色持ちをキープさせたいところ。そして、去年からずっとわたしの推しアイテムはロムアンドのジューシーラスティングティントです。1000~2000円程度で買えるティントは、正直いろいろなアイテムが売っていて、もちろんわたし自身使用したことがないもののほうが圧倒的に多いのですが、ジューシーラスティングティントはそれまで使ったことのあるほかのティントと比べても圧倒的に唇が荒れにくかったんです! これ、発色がキレイとかよりもいちばん重要ではありませんか? どれだけキレイな色でも、唇がガッサガサになってしまったら元も子もない…塗ったらその日中に肌が荒れるファンデーションを使うのがイヤなのと同じですよね。口コミを見ても、わたしと同じような感想を書かれている方を見かけることも多くて、その点かなり信頼しているアイテムです。
そして先日、今年の春に発売されていた「#22 ポメロスキン」「#24 ピーリングエンドゥ」の2色をやや今さらながらに購入しました!

色味はそれぞれこのような感じです。ピーリングエンドゥはやや青みがかった濃いピンクですが、対してポメロスキンはヌーディなベージュカラー。かなり対照的なこの2色。でも、だからこそ気分によって、ファッションによって、シーンによっても使い分けがしやすいので、2本買ってよかったなと!

最近はよくブルベメイク、イエベメイクなんてワードも耳にしますが、この2色もそのように使い分けられるのかなと思っていて。ピンク系のアイシャドウを使うときはピーリングエンドゥを選んだり、反対にナチュラルメイクや茶系のシャドウを使うときにはポメロスキンを使ったりしています。ちなみに、個人的な感覚にはなりますが薄塗りでもティントとして色がしっかりつくのは断然ピーリングエンドゥ! しっかり色づくものの、みずみずしさがありキツイ印象にはなりにくいのもうれしい。ただ、ポメロスキンは人を選ばないような誰もが使いやすい色だと思うので、ぜひお好みに合わせてお試ししてみて下さい!(編集nano)

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. BeautySTOP乾燥小じわ!ヘアメイクアーティストおすすめのシワ対策コスメ

    STOP乾燥小じわ!ヘアメイクアーティストおすすめのシワ対策コスメ

    0
  2. Beautyこんなときに便利だった! ポーチに忍ばせておきたいエチケットシート #Omezaトーク

    こんなときに便利だった! ポーチに忍ばせておきたいエチケットシート #Omezaトーク

    0
  3. Beauty30代後半から気になり出した体形変化に寄り添う新肌着ラインが登場 #Omezaトーク

    30代後半から気になり出した体形変化に寄り添う新肌着ラインが登場 #Omezaトーク

    0
  4. Beautyニキビあとの修復&目もとの小じわ対策に! マルチに使えるフレバナの高保湿「LPSプロテクトバーム」#Omezaトーク

    ニキビあとの修復&目もとの小じわ対策に! マルチに使えるフレバナの高保湿「LPSプロテクトバーム」#Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP