FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |食べる

苦手な水分補給をおいしく継続!種類豊富なティーバッグのノンカフェイン茶で健康診断も好結果 #Omezaトーク

Share
ノンカフェイン茶3種

ノンカフェインのお茶を選ぶことが特別でなくなってきた昨今。お店にはじつに種類豊富なお茶が並んでいます。体のために大切と言われる水分補給ですが、特にこれからの秋冬の季節は意識しないととりのがしてしまうことも。どうしても水がたくさん飲めない私にとって、ノンカフェイン茶の存在はとても助かります。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

水分をこまめにとりましょう、1日1.5~2リットルぐらいはとるといいでしょう、とはよく聞く話。やみくもにガブガブ飲むようなとり過ぎはよくないけれど、意識してとらないと、意外と体内も体の表面も渇いているといいます。現に私は、体内水分量が十分でないと、ジムでの計測や、健康診断でも言われ続けてきました。でも、思い当たるふしはあって、どうしても「水」を飲むことが苦手なのです。味のついたものが飲みたくなってしまい、相当意識しないかぎり、500mlのペットボトルですら、1日かけても飲み切れなかったりします。白湯飲みは涼しくなってきてからの季節の定番ですが、朝の一杯まではいいのですが、その後の時間も白湯を続けるというのがなかなか難しく、結局コーヒーだ、お茶だ、アルコールだ、となってしまいます。

どうしたら、おいしく水分補給を続けられるか、自動的にのどが渇いて水分を欲する夏の時季に、組み立ててみることにしました。

・水の代役を見つける

・常に作り置きしておく

カンタンなことですが、この2つに限るだろうと、まずは水の代役になりそうなお茶探し。ごくごく飲むのですから、ノンカフェインがいいな、とお店に行くと、今はじつにたくさんの種類のノンカフェイン茶を選ぶことができます。そのなかで私的に味が好きだったのが、コーン茶、ルイボス茶、麦茶・はと麦茶です。コーン茶とはと麦茶は香ばしい風味がおいしくて好きですし、ルイボスは少しクセのある感じが気分をすっきりさせてくれておいしい。本当にこの夏はとてもよく摂取しました。

そして継続するための作り置きは夏場は冷茶として冷蔵庫に保存しておくわけですが、そのためのポイントはとにかく、水出しOKのティーバッグタイプを購入すること。お湯で沸かすのは当然おいしいと思うのですが、その作業を面倒と思ったが最後、しばらく作り置きしない、なんてことになってしまうので、ポンと水につけておくだけでいい水出しタイプは本当に重宝します。最近は水出しコーヒーも多いですが、味わい全体に角が無く、まろやかな感じに仕上がる印象があります。さらに作り置きしておくと、イマドキ、毎日のようにペットボトルのごみを出す、というのも気が引ける時代、マイボトルで持ち歩くこともできて気分もよくなります。

ということで、この夏はノンカフェインのお茶を数種類、ルーティンしながら、なんとかこまめに水分補給することを続けられました。そして、そのおかげなのか、先日の健康診断で、体内の水分量が昨年より上がっていて、とてもいい状態だと先生にほめられました。「ぜひ、このまま継続して、水分をとってくださいね」と。これまでずっと課題だった水分補給をなんとかクリアできてとても満足感がありました(大げさ!?)。

さて、問題はここから。夏の暑いときは、とはいえ自然とのどが渇くので水分補給を意識できます。冷蔵庫に保存してある冷茶にも手が伸びます。しかし、これからの秋冬でグッと涼しくなってくると、これまたハードルがあがるんですよね。冷たいものはあまり飲みたくない、となると温かいお茶をつど、お湯を沸かして飲むことになるので、夏場よりもどうしてもワンクッション工程が増え、なんか面倒って思ってしまうんです。秋冬こそ乾燥しているので、かえってのどが渇いたりもするのですが、夏の熱中症のような切実さに欠けるので、また水分補給がついおろそかになりがち。せっかく健康診断で、先生からほめてもらえたので、なんとか継続すべく、ここからのシーズンの水分補給にもしっかり取り組んでいきたいと思います。どのお茶もお湯出しも可能なので、朝作っておき、1日かけて一定量とる、みたいな方法がいいのかもしれません。秋冬用の対策を考えます。最近ぐっと、体表面の乾燥が進み始めていると感じるので、体内からの水分補給、本当にじっくり続けていきたいと思います。

(編集長ホボ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Fitness宅トレのやる気もアップ!「MARINESS」のモチベーションウォーターボトルで楽しく、ペースよく、水分補給♪ # Omezaトーク

    宅トレのやる気もアップ!「MARINESS」のモチベーションウォーターボトルで楽しく、ペースよく、水分補給♪ # Omezaトーク

    0
  2. Diet「やばい、麦茶を作り忘れた…!」こんなとき“秒”で麦茶が作れる商品を発見 #Omezaトーク

    「やばい、麦茶を作り忘れた…!」こんなとき“秒”で麦茶が作れる商品を発見 #Omezaトーク

    0
  3. Dietどの炭酸水がお好み? 無糖レモン炭酸水を飲み比べてみた結果 #Omezaトーク

    どの炭酸水がお好み? 無糖レモン炭酸水を飲み比べてみた結果 #Omezaトーク

    38
  4. Beautyスッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    スッキリ感がやみつき! 花粉時期のヘアケア対策&頭皮ケアに自宅で気軽にヘッドスパ #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP