FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |レシピ

春のほろ苦さとうま味の絶妙コンビ! 「豚ばら肉と菜の花のにんにくじょうゆ炒め」 #今日の作り置き

Share
豚ばらと菜の花のにんにくじょうゆ炒め

たっぷりの菜の花と、こってり豚ばら肉は意外にも相性抜群の組み合わせ♪
ほろ苦い菜の花に豚ばら肉のコクとうま味が加わり、おいしさ倍増! 菜の花が苦手な人にも食べやすくてオススメですよ。パンチの効いたにんにくの香りでごはんが進みます!!

監修 : 中井 エリカ (管理栄養士)

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

Contents 目次

【材料】(2人分)
豚ばら肉 200g
菜の花 1束
にんにく ひとかけ
しょうゆ 小さじ2
サラダ油 大さじ1
粗びきこしょう 適量

【作り方】
(1)豚ばら肉は5cm幅に切る。菜の花は洗って食べやすい長さに切る。にんにくは薄切りにする。
(2)フライパンにサラダ油をひいて、にんにくと豚ばら肉を炒める。
(3)肉の色が変わったら菜の花を加えて炒め、菜の花がしんなりとしたら、しょうゆを回し入れてさっと混ぜる。仕上げに粗びきこしょうをふる。

【ポイント】
・保存期間は冷蔵で4日なります。

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれ、疲労回復に役立ちます。にんにくに含まれるアリシンは、ビタミンB1と結びつくことでアリチアミンという成分に変化し、ビタミンB1の効果がアップします。

菜の花といえば季節の風物詩といったイメージも強いですが、とても栄養価の高い野菜で、健康にもうれしい食材です。
β-カロテンやビタミンC、カルシウム、鉄、マグネシウム、カリウムといったミネラルも豊富に含まれており、骨を形成したり、貧血・高血圧予防に役立ちます。

また菜の花の独特な苦味は、イソチオシアネートという成分によるもので、血液サラサラ効果があるとされています。

菜の花と豚ばら肉のおいしい組み合せをぜひ、試してみてください。

連載・関連記事

関連記事

  1. Diet冷蔵庫に余りがちな野菜を大量消費! さっと作れてムダなくおいしい作り置きレシピ4選

    冷蔵庫に余りがちな野菜を大量消費! さっと作れてムダなくおいしい作り置きレシピ4選

    14
  2. Dietいつもの漬け物とひと味違うおいしさ! 「大根のラー油漬け」 #今日の作り置き

    いつもの漬け物とひと味違うおいしさ! 「大根のラー油漬け」 #今日の作り置き

    11
  3. Diet漬ける、和える、レンチン…カンタンだけど抜群においしい! 中井エリカさんの人気作り置きレシピ5選

    漬ける、和える、レンチン…カンタンだけど抜群においしい! 中井エリカさんの人気作り置きレシピ5選

    18
  4. Diet大量消費してもダイエットにうれしい! 「キャベツのごまマヨ和え」 #今日の作り置き

    大量消費してもダイエットにうれしい! 「キャベツのごまマヨ和え」 #今日の作り置き

    17

おすすめの記事PICK UP